今朝、赤泊漁協の方から電話連絡で、「珍魚入荷」の知らせを戴きました。

数か月前、漁協へ「求む珍魚」のポスターを貼らせて頂いて初の通報でした!

作業場へ伺うと、新保・定置網に掛った細長いスネーク系の魚(!?)、見た目は

ハモの様で、頭部はウツボ、図鑑で調べてみたら、同定は出来ませんが、和名:

ダイナン・ウミヘビに類似している様です。もし、この種だとすると、夜行性で

昼間は砂の中に頭を出して隠れており、夜間に索餌の為活動するそうです。

この種は暖海に生息するそうです。ウミヘビと名付けられていますが、ウナギの

仲間です。ネット情報によると、山形県でも捕獲された事例があるそうですので、

佐渡で捕獲されても不思議ではありません。それにしても、気持ち悪いですね(^^;)

赤泊漁協の職員さん、新保定置の皆さん、ご一報大変ありがとうございました。

今後共宜しくお願いします。<珍魚ハンター🐢ざき><m(__)m>
DSC04705
DSC04698
DSC04702