今月1日(金)の朝、赤泊保育園へ園児と手遊びをする為、お邪魔しま
した。園長先生のご了解を頂き、私が遊び心で考案した、赤泊をてまね
(ジェスチャー)で紹介するお遊戯です。

先月より赤泊地区で、地域の方々との親睦会が開催される度に披露した
り、皆さんに実演したりして頂いている手遊びです。

以前から、小さな子供がこれをやって貰えたら可愛いだろうなと思って
いましたので、先日、その思いを園長先生へお伝えしたところ、快く受
け入れてくれました。

当日、園長先生のお計らいで、園児50数名と先生5-6名が待って
いる体育館へ行き、そこで簡単にご挨拶した後、その遊戯(写真参照く
ださい)を説明しました。

園児のみんなに覚えて貰うには難しいかなと少し心配していましたが、
なになに、2回ほどゆっくり一緒にやったら、3回目からはバッチリ、
それ以降はスピードを上げたり、逆にゆ~っくりしたり、と何回も何回
も全員で楽しくできました。

その後、みんなに遊んでくれたお礼を言ったところ、逆に、そのお礼と
いう事で、園児全員による<エビ、カニダンス>なるお遊戯を披露して
貰うことになりました。とても元気に踊っていました。

この子たちが、将来の赤泊コミュニティーを育んで行くのだと思ったら
、何となく頼もしくも思えました。

園児の皆さん、園長先生、先生方お世話になり、有難うございました。

AKD kame