みなさま

はじめまして。こんにちは♪

10月1日から小木・宿根木地区を担当しております、渡辺南風(みなみ)と申します。

10月から来ていたにも関わらず・・・ごあいさつが遅れました。ごめんなさい。
これからどうぞよろしくお願いします! !



さて、小木地区担当ですが、いきなり赤泊での活動レポートです。

もともと養蜂に興味があった私は、佐渡で1番蜂に詳しい方が赤泊にいるという情報を聞きつけ、赤泊の亀崎隊員とともにその方を訪ねてきました。

hachi1


はち


はち


野菜や果物の交配用に蜂を育てる藤井さん。
越冬中のセイヨウミツバチの巣箱 その中をのぞかせていただきました!わーい!
(蜂のみなさま、さむいなか、開けてごめんなさいー!)

私の担当地区・小木でもできるかなぁ。

ハチミツやミツロウがとれたらいいなぁ。

なんて、想像をふくらませました。



こちらの藤井さん、今は竹の出荷がお忙しいそうで、それならばと思い見学のお礼の気持ちも込めて2人で竹林での作業のお手伝いをしました。

たけ


たけ


こちらの竹はお正月の門松用に十日町の方へ出荷されるそうです。
ほかにも、白根大凧合戦の一部の凧に使われていたり。

佐渡の竹、島外で活躍中です!

素人2人がお役にたてたかわかりませんが。。。
(特に、私は写真を撮っていただけでした。)
竹の利用について考えるきっかけにもなり、貴重な機会をいただくことができました。




たけ


ふたり


藤井さん
本当にお忙しい中、そして雨の中、ありがとうございました!!





うし

おまけに・・・
牛舎を見学させていただきました。佐渡の乳牛だ~!




それでは、明日からはしっかり小木のレポートをお届けいたします!

読んでいただき、ありがとうございました(^v^)

みなみ