当地の刺網船では、たまにカラフルなお魚が登場します。
この赤、オレンジ、黄色の体色は地元の漁業者にキンギョと呼ばれて
います。調べたところ、和名はシキシマハナダイだそうです。
日本海にも深場(200m位)に棲息する熱帯魚もどきが存在するとは
摩訶不思議です。山形県以南に分布するそうです。
市場へ出回る事は、まずありませんが、煮付けで美味しいそうです。

AKDkame