当地の地域づくり協議会若者支援活動部会が発足して3ヶ月足らず、地域の若者へグループ作りの声かけから始めた活動も、いつの間にか若者たちから「地域を盛り上げよう!」へ至り、そして、1発目の花火として若者による自作自演のクリスマスパーティーが雪チラつく昨晩、赤泊総合文化会館にて実施されました。

午後3時、各自、家で余った食糧を持寄り、調理・ケーキ・酒班は先ず調理の開始、イベント班は事前に調達した装飾品を持寄り会場の飾りつけです。本部員でもある地元の電気屋さんには店頭のPR用グッツを借用させて頂き、オーナメントもバージョンアップです。

午後6時、本会会長さん、本部長さんと駆けつけて頂き、予定通りパーティーの開始です。全員がクラッカーを打ち鳴らし、手作りの美味しい料理を頂きました。

暫くして、エベント班企画のビンゴゲームによるプレゼント交換が行われ、テンション・アップ。その後、男子による余興が続き、宴たけなわです。9時の閉会後、全員で後片付けを行い、閉会となりました。

若者の皆が出来る事を分担し、作りあげたとても楽しい会だったと思います。

この絆が将来の赤泊活性化の足がかりだと思わされた素敵なホワイト・クリスマスパーティーでした。 !(^^)!  皆さん、お疲れ様でした。<m(__)m>

DSC00425


DSC00424
DSC00431
DSC00447