年末に記事を書いてから、いつの間にか年度末になってしまいました。光陰矢の如しですね。

さて、昨年後半から羽茂では、羽茂温泉を中心にさまざまな企画・催しが開催されました。その一部をご紹介。

1月には羽茂温泉で、「みんなでつかろう 温泉の『和』!」が開催されました。

1-wa1

2-wa3


小木在住の手ぬぐい作家さんによる作品展示や手ぬぐい人気アンケート、文弥人形公演などが開催されました。

2月には同じく羽茂温泉で、東京在住の若手人気シンガーソングライター柴田聡子さんによる温泉ライブが開催されました。

1-satokoSADO2


翌日には新潟市の北書店でもライブを開催、羽茂と新潟ライブにあわせて新潟のタワーレコードでは特設コーナーも設置されたとか。

3月にはまたまた羽茂温泉で、佐渡市主催の地域活性化講演会が開催されました。

1-poster_jibun

羽茂でおなじみの絵本作家チャンキー松本さんと、東京の西荻で私設案内所を運営する奥秋圭さんを講師に迎え、歌あり・笑いあり・切り絵ありの1時間半、自分たちで地域を元気にする秘訣をお話いただきました。

これらの企画は、羽茂温泉の施設存続と施設活用を検討・実行する市民ボランティアグループ「ゴーゴー!羽茂温泉プロジェクト実行委員会」が主催し、開催したものです。
なお、羽茂温泉は、4月以降の運営が決定しましたが、これまで以上に利用しやすくて親しみやすく、楽しい温泉になるよう、さまざまな企画をこれからも続けていくそうです。

羽茂では、4月19日(日)にはおいらん道中さくらまつりが、6月15日(月)には羽茂まつりが開催されます。羽茂温泉でも、ライブなどの楽しい企画が予定されているそうです。

これからの羽茂にもぜひご注目くださいね!