もし皆さんが月5千円で自分のお店を持てたら、何を始めますか?

小さな頃、夢を語るときに「○○屋さんになりたい!」と話していた方も多いのではないでしょうか。

大人になるにつれて、夢は趣味に代わることが多く、家でひっそりと・・
お花を育てたり、写真に没頭したり、ケーキやお菓子を焼いたり、アクセサリーや雑貨を作ってみたり、好きなモノやコトを繰り広げている方、たくさんいられると思います。

そんな方へ、もう一度夢を叶える企画が河原田本町商店街で始まります!

 
「平成27年度 まちなかチャレンジショップ事業」出店者募集

チャレンジショップ告知チラシ

本日525日(月)~612日(金)まで、
まちなかチャレンジショップの出店者を募集します!

 

・本格的にがっつりとお店をやるなら
 “店舗型”(
2/5千円)

・日中お店にいられないけど、自分のお気に入りを販売したいなら
 “シェルフ型”(6/5百円)

 

学生さんも出店可能らしいので、若い方もどんどんチャレンジしてみてくださいね!(※高校生以上且つ学校長の許可ありの場合)

<商店街の「プレール」内にあるテナント>

商店街の通りに面した場所にあるので、お店はすぐに見つかります!
なんだか、商店街メンバーに仲間入りした気分になりますよね。 
38
 

<通りに面したテナント①>大きな窓が印象的!中も広々とした空間
一つ目のテナントは、何といっても全面がショーウィンドウ!

店内ディプレイを楽しめる事間違いなし!道行く人の興味をひける場所になります。※シェルフ枠はこちらの店内に設置予定 
04

19

<奥に入ったテナント②>ポップな黄色い壁と照明のある空間

二つ目のテナントは、一人でお店を開くにはちょうど良い広さ、やりやすさは抜群です。照明やコンセントも数多く設置されているので、作品の展示向けかもしれませんね。
07

17

さてさてこの記事を読んで気になった方、ぜひ一度お気軽にお問い合わせください。

一人ではちょっと・友達とシェアしたい・等質問や相談も受け付けます。

 

※まちなかチャレンジショップ事業募集要項

【事業目的】起業予定者を対象とした試験的に営業するための店舗を商店街内に設置し、一定期間貸与することで、市内における起業支援と商店街のにぎわいの創出を図る。

【設置場所】河原田本町商店街プレールテナント内(河原田本町193番地)

【出店形態】店舗型
     (常時1名以上の店員を配置し、販売・サービス提供を行う)

      シェルフ型
      (棚型のスペースで小物や雑貨などを展示・販売する)

【対象業種】小売業、生活関連サービス業、娯楽業、教育・学習支援業、サービス業

【利用料】 店舗型:月5千円(光熱水費含む)/シェルフ型:月5百円

【利用期間】原則3か月

【募集枠】 店舗型:2/シェルフ型:6

【応募方法】必要書類(出店申請書/事業計画書/履歴書/納税証明書)を募集期間内に提出

※出店申請書/事業計画書の規定様式は、産業振興課へお問合せ下さい。

【お問い合わせ先】

 佐渡市役所 産業振興課 商工振興係(第2庁舎内)

 TEL:0259-63-3791 FAX:0259-63-2750