7月18日(土)は、真野新町のオアシスステーションで「竹灯籠・麦飯まつり」が行われます。

新町は元禄検地帳を見るとわずか六町三反で田圃はなく、収穫祭を麦飯祭りとして祝っていたとのことです。

IMG_20150713_0002_NEW
私が昨年よりメンバーとして加わり町の活性化を模索していた「真野新町宿町屋再生プロジェクト」は、この麦飯祭りを主催する「歴史街道新鮮組」と協同で、竹灯籠を作ることとしました。

廃業した味噌蔵で10年間眠っていた大量の竹。
これを利用しない手はない!

DSC00997
DSC00989

思い立ったが吉日、メンバーの建具屋さんで一気に作り上げました。

DSC01374

竹灯籠は、7月15日(水)の夜、文弥人形が上演される新町大神宮参道と18日のイベントで点灯されますので、是非お越しになってご覧ください。

☆おまけ☆

18日は私が農業修行で自作したスイカも提供しますのでお楽しみに (^O^)/

2014-08-01