島外に佐渡を伝えることも協力隊の仕事の一つです。
佐渡がこんなに素晴らしくて、楽ししくて、美味しくて、
言葉では伝えきれないこの思い・・
この夏、抑えきれなかったので、東京で発散してきちゃいました。

報告会(表紙)
 
7月31日に「佐渡がすきナイト」と題して、
東京は虎ノ門にある「しごとバー」というイベント企画に登場し、
20代~50代と幅広~い年齢の島外の方、総勢60名以上と、
佐渡について熱く語る一夜を過ごしてきました!

★「佐渡」がメインテーマのイベントに、なぜ多くの人が集まったのか?

★「佐渡を伝える」方法を今回”交流型PR”と題して挑戦し、結果どんな成果や気づきがあったのか?

「佐渡を伝える」上で、重要だと感じた事、皆さんに共有したい事を
私たちなりに報告したいと思います。

当初は、イベント関係者の方向けとして報告会を考えていたのですが、
普段なかなか私たち(協力隊)としての考えをお話する機会も少ないので、今回、興味がある方へ公開をしたいと思います!

事前に人数把握をさせて頂きたく、参加をご希望される方がいらっしましたら、こちらのブログに参加表明のコメントをお願い致します。
(※個人名等ではなく、参加しますといった内容で構いません)

下記、報告会の詳細になります!
図2

協力隊の「声」を聴いてみたいという方とお会いできることを楽しみに☆