二年越しに抱いた野望が実現しました!

赴任早々地元の漁港で行った「燻製作り教室」、地域の方々にもっと水産物を消費して頂く為、新しい魚介類の食べ方として、家庭での簡単な燻製作りを提案してきました。

皆さん燻製の独特な味については、異口同音「旨い!」と言って頂きましたが、その後、日常の食事で、実際にこのレシピを取り入れている家庭は少ないようでした。(^^;)

一方、地域の老人会の皆さんへ、幾度と食材を変えて燻製作りの普及に努めて行く中、皆さんから「これを皆で作って売りたいね」という発想から、どうにか事業化できないものか検討してきました。懸案事項は山積、加工場の手配・製品加工販売に係る各種許可入手・事業計画などなど・・・。

しかし、これらを一つずつ何とかクリアーし、先月一日に川茂地区にある閉園となった旧川茂保育園を佐渡市より借用、今月中旬、保健所の営業許可を得て創業準備が整いました。

いざ開業と、老人会会員の皆さんと予定をたて、工房の稼働開始です。先ずは原料の確保と意気込んだものの、今の時期、海況も悪く、原料魚の手配がままならないのですが、先週どうにかアジ、タラをゲット、加工処理を施し、商品初出荷へと、年内に漕ぎ出すことができました。(^^)/

今後、この商品製造チーム「スモークハウス佐渡」は新たなチャレンジの年を迎えることになります。どうぞこの佐渡新名物「くんせいシリーズ」を“乞うご期待”です!(^.^)

PS:販売は、当面「あいぽーと佐渡」、両津夷商店街「うまいもんや」で行います。
   新たな販売所は追ってご案内します。  


Wish you a Merry Christmas and all the best in the New Year!!!

 
IMG_3527

IMG_3525

IMG_3526