色鮮やかな布が紡ぎ出す、精緻であでやかな世界。女性を中心に根強い人気を誇る「キルト」、その展覧会が「あいぽーと佐渡」で開かれます。

 昨年も開催され1,800人もの入場者数を数えた人気イベントの2回目であり、今回も多くのキルト・ファンの来場が見込まれます。

第2回キルト展OL [ポスター用]

 出展者は、国内外で活躍する両津出身の鎌滝津江子さんをはじめ、「米国パシフィックインターナショナル」のベストオブショー、「新潟キルトウィーク」グランプリなど多数の受賞歴を誇る著名キルト作家の飯高悦子さん、鎌滝さんのキルト・サークルのメンバー、飯高さん主宰「絵キルトの会」など。

 特に鎌滝さんの『故郷佐渡の鬼太鼓』をはじめとした“故郷佐渡シリーズ”、「絵キルトの会」による『キルトで綴る源氏物語絵巻』は必見。ほかにも、吸い込まれそうな幾何学紋様や写実的な植物を表した作品など、多彩なキルトを間近に展覧することができます。

image1

キルト01

キルト02

キルト03

 また、鎌滝さん、飯高さんによるワークショップも開催(有料・700円)。

【飯高さん】

・制作物:ネックレス

・日時:109日(日)①11時~ ②1130分~

・定員:各時間とも10

【鎌滝さん】

・制作物:ブローチ

・日時:1011日(火)、15日(土) 両日とも①11時~ ②1130分~

・定員:両日とも①10名、②7

※参加するには、105日(水)まで事前の申し込みが必要です。詳しくは下記「あいぽーと佐渡」までお問い合わせください。

 

 

《あいぽーと佐渡 キルト展》

◆日時:109日(日)~16日(日)10時~16

◆会場:あいぽーと佐渡(佐渡市両津夷38411

◆入場料:500円(高校生以下無料)

◆チケット販売所:佐渡観光協会両津支部(「佐渡汽船両津港ターミナル2階」)、両津商工会、佐渡市内セーブオン各店舗、丸屋書店(両津)、本間衣料店(新穂)、本間書店(畑野)、ヤマゴスポーツ店(金井)、玉箋堂(羽茂)、アミューズメント佐渡(佐和田) など

 

お問い合わせは

「あいぽーと佐渡」tell0259-67-7633