佐渡市地域おこし協力隊サイト

佐渡市地域おこし協力隊全メンバーによる活動報告のサイトです

佐渡市地域おこし協力隊サイト

太粟崇文(相川商店街担当)

2016市-001

相川商店街で今年を締めくくるイベント「相川軽トラ市」が1210日、開催されます。昨年11月に行われて以来の第2弾。今回は新たなところも含め、約20のお店がずらりと並びます。天気予報では、マークが出ておりますので、温かい恰好をしてお出かけください。

 

また、午前9時からは甘酒(佐州おーやり館前)と海鮮汁(竹屋前)が振る舞われます。数に限りがあるため、お早めにお越しください。

 

毎月10日、22日に羽田町商店街で開かれる定期市もありますので、年末年始の準備にお役立てください。

 

【日時】

1210日(土曜)9:0012:00 ※小雨決行

【会場】

天領通り商店街(佐渡市相川一町目)

【問い合わせ】

相川町商工会(0259-74-3236

【主な出店者と品目】

・あんあん村(大判焼・ヤキトリ・イナリ寿司・巻寿司・揚タコ焼・焼きそば)

・イブ(バーガー・つくね・田舎汁・クレープ)

・ファーストイノベーション(焼肉・豚まん・スープ餃子)

・こいっちゃキンちゃん本舗(朱鷺めき焼・コブちゃん焼・ミニ朱鷺めき焼・焼菓子)

CoffeeTea22(コーヒー・ビスコッティ・スコーン・クッキー)

・菜菜きて屋まのJA佐渡直売部会 真野支部(大根・白菜・キャベツ・ゴボウ・人参・里芋・長芋・葉物)

・夢工房式部(赤飯・ボタモチ・焼かけもち・わらび)

・新穂漬物のおばちゃん(味噌・粕漬・梅干・大根漬・白菜漬・からし茄子・こんにゃく)

・本間畳店(ミニ畳・ゴザ)

・めおと岩観光()(めおと岩油揚、赤トーフ、白トーフ、佐渡ポンズ、佐渡の塩、お・けさ花塩、佐渡藻塩)

・児玉商店(野菜・果物 ・お菓子・スカーフ・石鹸)

・達者農産(米「お達者米」1㎏、2㎏、5㎏)

・持田家(パンケーキ)

・玩具のコトウ   (おもちゃ類)

・たかちもんて会(棚田米、たかち美人)

・相川商店街を元気にする会(ガラクタ市)

※上記以外でも出店予定があります。


【昨年の様子】
P1000011
P1000016
P1000022



R0018245
番宣です。

930日、テレビ番組「新潟!オトナ美人旅」のロケが「板前の店 竹屋」さんで行われました。ガレッジセールのゴリさんと、新潟県魚沼出身のおばたのお兄さんが、佐渡西三川ゴールドパークで砂金採りを体験した後、相川の飲食店8店舗でそれぞれ提供しているG級グルメの噂を聞きつけて来店。竹屋さんで提供している「イカの黄金丼」を召し上がるという内容のようでした。

 収録中、ゴリさんは佐渡への来島が初めてだったこともあり!?、佐渡を佐賀と言い間違えたりする場面はありましたが、丼に潜む、すり身状のイカフライや佐渡産コシヒカリをいただき、その味わいをコミカルに表現。次から次へと出てくる言葉の引き出しの多さにびっくりしました。詳しい内容は番組を観ていただければと思います。

 今回、このような形でG級グルメを取り上げてくだったことを大変うれしく思います。ゴリさん、おばたのお兄さんをはじめ、スタッフの皆さま、ありがとうございました。

また、収録の依頼からあまり日がなかったにもかかわらず、丁寧に対応してくださった店主の石見光男さん、奥さんの明子さんにも感謝です。
R0018210

R0018223

R0018232

R0018233

R0018238

【放送日】1015日(土曜)10:3011:25

【番組名】新潟!オトナ美人旅

【チャンネル】4(テレビ新潟)

です。

ご興味があれば、ご覧ください。

 すっかり秋めいてきた今日この頃。お米をはじめ、ナシやブドウなどの収穫が始まり、佐渡の豊かさを舌で実感できる季節になってきました。佐渡の魅力は、それだけではありません。暖流と寒流がぶつかる佐渡ならではの海の食材も見逃せませんよね。今回紹介するお店では、貸し竿のサービスを提供しているため、手ぶらで始められます。気持ちのいい秋晴れの日には、秋の味覚を釣り上げに出かけてみませんか。

vol.26
とみしん
R0018098

釣り人の幅広いニーズに応えて半世紀以上

初級者から上級者まで、様々なレベルに応じた海釣り用品を販売している釣具店。もともと日用雑貨をメインにしていたそうですが、戦後まもなく釣り具を扱い始め、今では売り場の半分以上を占めるまでに。グローブライドやシマノなどのメーカーを中心に、釣り竿やリール、釣りエサなど、バラエティー豊かに取り揃えています。

ただ初めての人にとって、どんなアイテムを買い揃えばいいかは悩ましい問題です。でも安心して。同店では竿やリールなどを組み合わせたセット商品を用意。また、ウキ釣り、サビキ釣り、投げ釣りといった3種類の貸し竿(エサ付き11,500円)も行っているため、お試ししたいという人にはお勧めです。

 今年は特にスミイカが豊漁。エギというルアーを使えば、初級者でも気軽に楽しむことができます。これからは、タコやアブラメ(アイナメ)、クロダイ、マダイなどの釣果が期待できるそう。周りを海に囲まれた佐渡の醍醐味を味わって。

R0018090

R0018085

R0018082

R0018111

<お勧めサービス>

特定の商品がお得に手に入るキャンペーンをその都度実施


<ピックアップ>

・「ライトエギングセット」(2,980円~)

釣り竿やリールなどがセットになっている

・「エギ」(200円~)

若い人を中心に人気のイカ用ルアー

R0018119

【data】
住所/佐渡市相川羽田町50

電話番号/0259-74-4181

営業時間/8:0019:00

※都合により変動の可能性あり

定休/無休

駐車場/あり

HP/あり

 お盆時期、懐かしい人たちと会う機会も増えますよね。お酒をいつも以上に飲んだり、生活習慣が乱れたりしてしまい、お盆明けは体がぐったり…なんてことにならないよう気を付けたいものです。しかし分かっていても誘惑に負けてしまうことはあります。自制できるか不安な人や、二日酔いなどになってしまった人は、薬店で売られているドリンク剤などで対処してみては。

vol.25

アクア天領店
R0017638

また行ってみたいと思わせるおもてなし

 来店するだけで元気になれる――。そんなドラッグストアを目指して、10年ほど前から営業し、現在は佐渡セントラルタウン内に薬店、相川病院のそばに薬局も店舗を構えています。「今日は暑いねぇ」「体の調子はどう」といった何気ない言葉を掛けて、年配の方の話し相手になることも多いそうです。

店内には、薬はもちろんのこと、日用品や介護用品、化粧品などがジャンル別にきれいに陳列。季節や要望で品ぞろえを変えながら、毎月1週間ほどの特売を行っています。薬は、取り扱いできないものも一部ありますが、中には島内で同店と佐渡セントラルタウン内の店舗でしか販売していない日邦薬品の栄養ドリンクや栄養剤もあり、無料でお試しすることも。また、化粧品はカネボウ化粧品専門で、一緒に化粧品を選んだり、使い心地を試していただいたりしています。

 お店に足を運ぶのが大変な方でも電話一本で、二見地区から北狄地区までなら無料で配達してくれますよ。

 R0017632

R0017644

R0017651

R0017643
<お勧めサービス>

毎週第4週の火・水・木曜はポイントカードが3倍に

<ピックアップ>

・「レバコール」(250ml×23,888円)

カツオの天然アミノ酸などが内包され、貧血の方、食用不振の方、栄養バランスが気になる方へお勧め

・「ミラグレーン」(15648円~)

お酒を飲むことが多い方、肝臓の数値にお悩みの方にピッタリ
・「若甦」(1648円)

薬用ニンジンの力でつらい疲れや冷えを改善。糖質ゼロやノンカフェインのタイプも
R0017660

【data】

住所/佐渡市相川一町目26-2

電話番号/0259-61-2502

営業時間/9:0018:00

定休/土・日曜、祝日

駐車場/なし

HP/なし

 前回のお店探訪から2か月…。ブログがリニューアルしてからは、今回が初投稿となり、ちょっとドキマギしています。
 そんな話はこの辺にしておき、この時期、相川は観光で来られる人や帰省される人でいつもより賑わっております。今回紹介するお店は、帰省される人には懐かしく感じられ、観光で来られる人には目を見張るであろう、魚の種類が豊富なスーパーです。一度足を運ぶと、魚のように目が真ん丸になるはずです。

vol.24

ショッピングプラザ キング相川店

R0017661

思わず目を見張る、鮮魚の品ぞろえと低価格


 島内に4店舗を展開している、安さが売りのスーパー。奥に細長い形をした、相川らしい建物の1階では、生鮮食品をメインに取り扱っています。中でも目を引くのは、魚の種類の豊富さと価格。「相川店は固定のお客様が多いため、飽きられないようなるべく多くの品種を揃えるようにしています。漁師から直接買うこともあるから、珍しい魚が入ることもありますよ」と売り場担当者は話します。価格に関しては、魚市場の競りに参加できる買参権を取得していることが、中間マージンを省いた低価格での提供を可能にしています。

その日の魚が店頭に並び切るのは、だいたい午前11時から正午までだそうで、この時期はマイカやトウオ、シイラなどがお勧め。三枚おろしや皮引きの要望があれば無料で行ってくれるほか、系列店の中で唯一、鮮魚の全国発送も請け負ってくれます。

 また2階には、保存食品や菓子類、日用品などがずらり。暮らしに欠けたものがあれば、あれこれ物色してみて。

R0017665

R0017678

R0017694

R0017670

<お勧めサービス>

鮮魚の値引きは、午後630分頃から

<ピックアップ>

・「火曜~木曜と金曜~月曜の週2回行う特売」

何が安いかは来てみてのお楽しみ

R0017709

【data】

住所/佐渡市相川羽田町44

電話番号/0259-74-4321

営業時間/9:0019:00

定休/元旦

駐車場/なし

HP/なし

 今月は能月間と言われるほど、島内各地で能の公演が行われ、ここ相川の地でも明日、演能が催されます。
舞台となる春日神社は、佐渡の能の発祥の地ともいわれているところです。
 本公演にあわせて、春日神社の歴史や能舞台のこと、見どころなどをまとめたものを会場でお渡しします。事前に見たいという方は佐州おーやり館(相川羽田町)まで足をお運びください。
 

IMG_20160617_0001
IMG_20160617_0002

佐渡 相川・春日神社能舞台 薪能公演

■日時 618日(土曜)午後730分開演(同7時開場) 雨天決行

■会場 春日神社能舞台

■歌 YAMATO 19時~1920

■能 山姥(やまんば) 1930分~

■佐渡の芸能 相川甚句、相川音頭、佐渡おけさ、仕舞

■料金 大人2,000円(当日2,500円)、小中高生1,000円(当日1,300円)

■連絡先 090-5423-3035(岩倉)

 IMG_20160614_0001

 佐渡島内の新鮮で安心安全な食材を軽トラックで販売する「軽トラ市」が6月19日、両津にあるあいポート佐渡で行われます。今回は、6月の牛乳月間にあわせて「のまんかさ祭り」のほか、家具や家電、生活雑貨などのリサイクル品が並ぶ「クロネコ出張販売」が同時開催。さらに、チビッコに大人気の「ふわふわオープンハウス」も登場します。ぜひ足を運んでみてください。

【日時】
6月19日(日曜) 9:00~14:00
【会場】
あいぽーと佐渡(佐渡市両津夷384-11)
【料金】
入場無料
【内容】
1、佐渡ふれあい軽トラ市
    主な販売品目
肉巻きおにぎり、アイスクリーム、飲むヨーグルト、各種チーズ、牛乳、キュウリやトマトなどの野菜、クッキー、昆布茶、島ふりかけ、あごだし粉、ジャム、ハーブ苗、寿司、アップルパイ、スコーン、マフィン、粕漬けや大根漬けなどの漬物、鶏皮せんべい、きゃらぶき、ケーキ、イカやアジなどの一夜干し
2、のまんかさ祭り
佐渡乳業さんによる、乳製品食べ比べコーナー、バター手作り体験コーナー、新商品試食・販促コーナー、動物とのふれあいコーナー
3、ふわふわオープンハウス
空気が入ったふわふわオープンハウスで、思いっきり遊ぶことができます
4、クロネコ出張販売
ヤマトホームコンビニエンスさんが、家具や家電、生活雑貨などのリサイクル品を出張販売します。掘り出し物が見つかるかも
【問い合わせ】
佐渡市役所産業振興課/0259-63-3791
※各種イベントは天候により中止になる場合があります

 6月3日から相川地域の飲食店8店舗で提供がスタートしたG級グルメ。今回は、各店のメニューを掲載したパンフレット「相川ぶらりごはん」の中身を紹介します。メニューのほか、相川の観光スポットで思い出の一枚を残せるワンポイントカメラ講座も盛り込んでいます。今月中旬には、小判をかたどった統一看板が参加店に設置される予定なので、お探しの際の目印にしてください。
 またパンフレットは、島内の各観光案内所や相川の観光スポットなど約50か所に設置されていますよ。

IMG_20160606_0003
G1:「金山発掘ものがたり」 (そばとパスタの店 與左エ門/090-7832-5806)
G2:「磯の家の大立竪坑」 (磯の家/0259-74-2213)

IMG_20160606_0004
G3:「ゴールデン丼」 (パーラーつるや/0259-74-2495)
G4:「イカの黄金丼」 (板前の店 竹屋/0259-74-3328)

IMG_20160606_0002
G5:「金山の宝船定食」 (古民家食堂&カフェ&居酒屋 持田家/0259-67-7268)
G6:「金の延べ棒出し巻き」 (酒食屋 ちゃらくらげぇ/0259-74-2067)

IMG_20160606_0005
G7:「峠道」 (手打ちそば たておか/0259-74-4177)
G8:「黄金花咲く一夜干しイカ」 (スナックあっぷる/0259-74-3938)

IMG_20160606_0006

IMG_20160606_0007
ワンポイントカメラ講座

P1000827
現在制作中の統一看板

 P1000815
第15回「宵乃舞-京町音頭流し-」が6月4、5日の2日間、佐渡市相川地域の大工町・京町通り・佐渡奉行所を中心に開催されます。島内外から参加する約22もの民謡団体が、日暮れととともに相川音頭を披露しながら練り歩きます。ぼんぼりの柔らかい灯りの中を踊る姿は、周辺の風情のある景観と相まって、まさに幻想的です。
 P1000819
P1000821

 この幽玄な催しをいっそう楽しんでもらおうと、相川の羽田商店街にある観光交流センター「佐州おーやり館」では現在、宵乃舞の写真展を開催しております。さらに、宵乃舞の見どころを、「観覧」「体験」「販売」のポイントでまとめた案内チラシを配布中。日中は同館に立ち寄り、見どころを押さえてから出かけよう!

IMG_20160603_0003
IMG_20160603_0004

【deta】
第15回宵乃舞-京町音頭流し-
日時/6月4、5日午後7時~9時30分
会場/佐渡市相川大工町・京町通り・佐渡奉行所
連絡先/宵乃舞実行委員会 事務局(0259-74-3515)

佐州おーやり館(0259-67-7275)
IMG_20160603_0001
IMG_20160603_0002

IMG_20160602_0001
 相川地域の飲食店8店舗による「佐渡金銀山のG級グルメ会」が明日3日から、佐渡金銀山にちなんだオリジナルメニューの提供を始めます。同会は2月、佐渡金銀山の世界遺産登録を「食」の面から盛り上げようと結成。それぞれお店が特徴を生かしてメニュー開発に取り組んできました。いずれも個性あふれるメニューに仕上がり、「Gold」や「ご当地」の頭文字を取って「G級グルメ」と名付けました
 また、各店のメニューを掲載したパンフレット「相川ぶらりごはん」を作成し、島内外約50か所に設置します。参加店では現在、統一看板も製作中。相川にお越しの際は、ぜひG級グルメを堪能してください。
 それぞれのメニューや参加店の詳細は後ほど。

【G級グルメ一覧】
G1:「金山発掘ものがたり」 (そばとパスタの店 與佐エ門)
G2:「磯の家の大立竪坑」 (磯の家)
G3:「ゴールデン丼」 (パーラーつるや)
G4:「イカの黄金丼」 (板前の店 竹屋)
G5:「金山の宝船定食」 (古民家食堂&カフェ&居酒屋 持田家)
G6:「金の延べ棒出し巻き」 (酒食屋ちゃらくらげぇ)
G7:「峠道」 (手打ちそば たておか)
G8:「黄金花咲く一夜干しイカ」 (スナックあっぷる)

 久しぶりの投稿となります。サボっていたわけではありませんので、あしからず。
 今日から6月に入り、じめじめした梅雨がもうすぐやってくるのかと思うと気が滅入りそうです。でも、雨の日に家の中でお菓子をむしゃむしゃほおばりながら、映画を観たり、音楽を聴いたりして羽を伸ばそうと考えると気分が上がってきます。今回はそんな時に覚えておきたいお店です。

vol.23

スーパーつるや
P1000789

もったいないの精神が随所にあふれる老舗
 スーパーと衣料品店を展開する、今年で創業78年を迎えるお店。いずれももったいないの精神が感じられます。スーパーでは、廃棄処分されかねない賞味期限切れ間近のお菓子を安く仕入れることで、定価の半値以下で提供している商品があります。そのため、箱ごとまとめ買いする人をよく見かけます。ただ、同じ商品を常に同じ条件で入荷できる訳ではないので、見つけた時が買い時です。また、作り立てを味わえる日替わり弁当も販売しています。

一方、衣料品店では商品数に圧倒されます。できるだけ多くの商品を見てもらうには空間を有効活用しない手はないと、フロアはもちろん、天井から様々な商品が吊り下げられています。普段着からドレス、礼服までを扱うレディースが主流ですが、一部メンズも取り扱っています。他にはマツコデラックスさんをCMに起用した「ムアツまくら」といった寝具もあります。相川に来られた際には、もったいぶらずに気軽にのぞいてみて。

P1000813 P1000766 P1000762 P1000750


<お勧めサービス>

目玉商品を除く必要品や衣料品は、姫津から沢根までなら無料で配達

<ピックアップ>

・「お菓子」

箱買いする人も多いお菓子。定価の半値以下で購入できる商品もあります

・「弁当」(570円~)

国産の牛肉を使った焼肉丼やカツカレーなど、作り立てを3種類ほど提供

・「ムアツまくら」(5,000円、10,000円)

京都西川の枕。首の負担が軽くなるため、肩こりにお悩みの方にもお勧め

【data】

住所/佐渡市相川一町目27

電話番号/スーパー:0259-74-2233、衣料品店:0259-74-2248

営業時間/いずれも9:0018:30

定休/スーパー:日曜、衣料品店:無休

駐車場/あり

HP/なし

 GWも、はや折り返し。前半は天気がぱっとせず、いまいちテンションが上がらない人も多いのでは。そんな時は潔くあきらめ、落ち着ける場所で紫煙をくゆらせながらまったりとしたひと時を過ごしてみてもいいかもしれませんね。
 愛煙家には肩身が狭いご時世ですが、ルールを守ってスモーキングライフを楽しむのが大人のたしなみ方。昔ながらのたばこ店にはそんな大人にぴったりなこだわりのたばこが置いてありますので、気軽にのぞいてみては。

vol.22

高野たばこ店

P1000634

二足の草鞋を履く昔ながらのたばこ店

 昔ながらのスタイルで、約200種類もの銘柄を扱うたばこ店。中には、伝説のたばことして知られ、2014年に復活を果たした「ジョーカー」、タールが日本ではありえないほど高い「ガラム」、高級シガー葉を3割混ぜて、味、コク、香りの3拍子を揃えた「ボヘーム」、キューバの葉で作られ、無添加を売りにしている「チェ」など、珍しい銘柄があります。店主の高野修さんは「人の好みは十人十色。いろいろな人の要望に応えていたら、どんどん種類が増えていった。数が出ないものはあるけれど、わざわざ買いに来る人がいるので、扱いはなかなか止められない」と振り返ります。

 度重なる増税による値上げや健康志向の強まりなどで、喫煙率は年々減少傾向にあります。「儲からなくてもいい。静かに暮らしたい」と高野さんは言いますが、行き交う人に街のことを尋ねられれば、いろいろと教えています。地域の案内所としての役割は今も変わらないようです。

P1000636

P1000637

P1000628

P1000630


<お勧めサービス>

店頭にない銘柄は国内外問わず、取り寄せてくれます


<ピックアップ>

・「ジョーカー」(500円)

「伝説のたばこ」との呼び声が高い120mmスリムシガレット。若者を中心に熱烈なファンがいる

・「ボヘーム」(420円)

高級シガー葉を30%使用したタバコ。キューバカクテルの代名詞ともいえるモヒート味タイプも
・「チェ」(430円)

チェ・ゲバラの顔がプリントされた、インパクトのある一品。無添加タイプもあります


P1000648

【data】
住所/
佐渡市相川羽田町55

電話番号/0259-74-2416

営業時間/10:3020:00

定休/不定休

駐車場/なし

HP/なし

 先週末から始まった佐渡金山桜並木ライトアップ。今年は例年より開花が早く、17日の強風によりほとんどの花は散ってしまいました。桜を見られるのが1年後かと思うと寂しい気持ちになりますが、菜の花やチューリップなどが各地で彩を添えてくれています。
 食卓には新タマネギや新ジャガなど春の食材が増えてきました。すがすがしい屋外も良いですが、スーパーにも春を見つけに出かけてみては。

vol.21
児玉商店
P1000604

無料配達もする、地域密着型の食料品店

 開業から70年を超える、家庭にも財布にも優しい食料品店。近年は、農家や業者らと直接取り引きすることで、個性的なお米をはじめ、野菜や魚介類、加工品など、安心安全な地場産商品を少しずつ増やしています。これからは、関のワカメ、近隣で採れるタラの芽やフキ、イチゴなど、春めいた商品が出回り、店内がどんどんカラフルになっていきます。また、サラダや煮物などの惣菜は基本手作り。冷凍ものが多いコロッケも金曜だけはジャガイモの皮むきから作っています。平日は午後8時まで開いているため、夕食を手早く済ませたい時に利用できるのも嬉しいポイントです。

大型店と比べても見劣りしない価格設定にも取り組み、お買い得商品を打ち出した新聞チラシを月5回折り込んでいます。出費がかさみがちなアルコール類も例外ではありません。佐渡産リンゴを使ったスパークリングリキュールや柿の酒など、ユニークな銘柄も価格を抑えているので、一度のぞきに行ってみて。

P1000595

P1000591

P1000614

P1000618

<お勧めサービス>

合計1,000円以上を電話注文すると、旧相川地区を中心に無料で配達。午後2時までなら当日配達可能

<ピックアップ>

・「地酒」

島内5つの蔵を取り扱い、各蔵とも多彩な銘柄が揃っています

・「米」

岩首の棚田米や石名米など、個性的な農家から直接仕入れて販売

・「佐渡産一夜干しイカ」(850円)

味が抜群にいいと評判。他にもいろいろな冷凍シーフードがあります
P1000621

【data】
住所/佐渡市相川一町目38

電話番号/0259-74-2036

営業時間/9:3020:00(日曜、祝日は19:00まで)

定休/112

駐車場/あり

HP/なし

 新緑まぶしい5月。
 世界遺産登録の気運を佐渡金山のおひざ元である相川で高めるべく、二人行脚公演実行委員会が太鼓芸能集団「鼓童」の名誉団員を務める藤本吉利・容子夫婦を招いた公演会を初めて開きます。鼓童の創成期を知る2人が、佐渡の民謡や伝説、民話などをヒントに練り上げた歌物語、太鼓演奏を披露。夫婦としても長年に寄り添ってきた2人のトークも楽しめます。
 また当日は会場で相川の物産展も開催予定です。
 
IMG_20160412_0003

【タイトル】
藤本吉利・容子(鼓童)
唄と太鼓の二人行脚

【開催日時】
5月21日(土曜)
午後3時開演(午後2時30分開場)

【会場】
あいかわ開発総合センター
(佐渡市相川栄町1)

【料金】
大人1,000円、小中高生500円(当日は大人1,300円、小中高生700円)

【問い合わせ】
二人行脚公演実行委員会
山本(090-6932-2136)
山本(090-9009-5080)

暖かい日が本当に増え、桜のつぼみが開き始めました。今週末に花見を予定している人も多いかもしれませんね。
お店探訪も早20回目。冬の荒波が嘘のように海は穏やかで、ついついのほほ~んとしてしまいそうな自分に喝を入れ、これからもお店の魅力を届けていきます。

vol.20

東京美容室
P1000566

半世紀以上、家族のような付き合いを継続
 相川の商店街で半世紀以上にわたり憩いの場として親しまれている美容室。店主の小杉達英さんが中学卒業後、東京で美容師としての基礎技術とおもてなしを身に着け、地元で開業しました。当時の商店街には旅館が林立し、多くの観光客で賑わっていました。小杉さんは、「仲居さんや芸者さんらの中には髪を自分で整える時間をなかなか割けない人もいて、髪を洗って結い直すのに大わらわの日もありました」と懐かしそうに目を細めます。
 街の景色は変わりましたが、日々の接待や仕事でたまった憂さを晴らし、落ち着ける貴重な場でもあったため、おしゃべりを目的に足を運ぶ人が今もいます。「長年通ってくれている人は阿吽の呼吸でどうしてほしいのかが分かります。まるで家族のような関係ですね。時代の流れに上手に乗れなかったと思います。それでも慕ってくれる人がいる限りは感謝の気持ちを忘れずに店を開け続けます」と、背筋をしゃんと伸ばしました。

P1000557

P1000574

P1000558

P1000576

<ピックアップ>

・「カット」(3,000円)

プラス500円でブローもしてくれます

・「パーマ」(8,000円、カット、ブロー付き)

高品質の薬品で髪を傷めません

・「カラー」(5,000円)

ツヤのある自然な仕上がりに

P1000580

【data】
住所/
佐渡市相川羽田町61-2

電話番号/0259-74-2369

営業時間/8:0017:00

定休/月曜、第13日曜

駐車場/なし

HP/なし

P1000698P1000700P1000651P1000671P1000683P1000675P1000688P1000668P1000657
 
 嘘ではありません。本当のことです。

 相川羽田町にある「佐州おーやり館」(相川観光交流センター)が41日、リニューアルオープン。学生向けの簡易宿泊施設としても利用できるようになりました。もともとは、文豪らが泊まったと言われている旅館です。客室や広間は往時の面影が残るように改装されていますので、文豪らと同じ気分を味わえるかもしれません。

 各客室には「道遊」「天領」「大間」といった佐渡にゆかりのある名称のプレートが掲げられているほか、24時間換気システムを採用しています。館内にはミニキッチンやシャワー室、洗濯室も完備していますが、火気厳禁なので調理することはできません。でも大丈夫です。周辺にいろいろな飲食店があるため、滞在中に食べ歩きを楽しむことができます。また、シャワー室に浴槽はありませんが、歩いて10分もかからない場所に日帰り温泉施設「ワイドブルーあいかわ」があり、ゆっくりつかりたい人にはお勧め。自動で開閉する蓋が付いたきれいなトイレも高ポイントです。
 もちろん、宿泊者以外も利用できます。従来通り、街歩きの観光案内所、休憩所、フリースペースなどとしても利用できますので、気兼ねなく立ち寄ってみてください。

■機能

・街歩きの観光案内

・観光客や地元の方の休憩場

・展示会など各種イベント開催

・学生向け簡易宿泊施設

■誰でも利用できる設備

・休憩室

・展示室(無料、要申し込み)

・会議室(1時間800円)

・研修室(1時間400円)

■宿泊者のみ利用できる設備

・客室 8室(最大定員43人)
・ミニキッチン(流し場、IHクッキングヒーター、電子レンジ)
・シャワー室 4室(浴槽なし)
・洗濯室

■宿泊料金

1泊目/2,700

2泊目以降/2,160

※研究目的などで佐渡に訪れる学生を対象としているため、高校生以上の学生およびその引率者しか宿泊できません。要予約

■問い合わせ先
佐州おーやり館/0259-67-7275

佐渡市相川支所産業建設課 産業係/0259-74-0337

佐渡市観光振興課/0259-63-5116

 ぽかぽかした陽気の日が増えてきましたね。連日、桜の開花宣言があちこちで行われていますが、佐渡はあと2週間ほど待たなくてはいけないようです。それでも暖かくなってくると、心が自然と浮き立ちますよね。入学、入社など、新たな門出を迎える人もいると思いますので、気分を一新してヘアースタイルも整えて直してみては。

vol.19

ヘアーサロン ナイトー

P1000396

流行を取り入れ、リピーターから圧倒的支持

 子供からお年寄りまで幅広い年代の人に支持される理容室。鏡が自動でスライドするシャンプー台の前で敏腕を振るう店主の内藤憲夫さんは、「金井から移転してきた当時は街中がにぎやかで忙しかった。でも最近は若い人が減ってきて」と嘆き気味です。でも「何度も来てくれるのが励みになり、今まで続けて来られた。会話するのも楽しくて」と憂さを豪快に笑い飛ばします。

 内藤さんは理容師を育てられる資格がありますが、今でも新潟県理容生活衛生同業組合佐渡支部で行われる勉強会で年23回、トレンドのヘアースタイルを学んでいます。そのため、特に男性に多い「お任せ」という人には流行を取り入れた髪型を提案するそう。

最近女性に人気なのが「エステシェーブ」。スチーマーを当てながらシェービングした後、マッサージとパックを施すことで、肌の透明感や潤い、弾力がアップし、化粧のノリが良くなるそうです。冬の厳しい北風にさらされて傷んだ髪も肌もしっかりケアしよう。
P1000399

P1000408

P1000421

P1000413

<ピックアップ>

・「総合」(4,000円)

カット、顔剃り、シャンプーがセットになった人気コース

・「エステシェーブ」(4,300円)

肌がよみがえると、女性を中心に話題を集めています

・「パーマ」(7,800円~)

パーマのみのオーダーもできますが、カットなどと併せた方がお得

P1000433

【data】

住所/佐渡市相川一町目42

電話番号/0259-74-2511

営業時間/8:3018:00

定休/月曜、第13日曜

駐車場/あり

HP/なし

3日間の結末やいかに
制作風景は一般公開

 P1000498

P1000480

P1000476

「第16回 全国高等学校版画選手権大会『はんが甲子園』」の本戦大会が318日、佐渡市相川体育館で開幕しました。今年は、27校によって争われた1月の予選会を突破した12校と佐渡推薦2校の計14校が出場。今年のテーマ「佐渡、海と山との間に」にのっとり、グランプリの文部科学大臣賞を目指して3日間、版画制作に打ち込みます。制作風景は一般公開されているので、高校生たちが繰り広げる様々なドラマを見に出かけてください。

 はんが甲子園は、多くの版画愛好者がいることから「版画の島」とも呼ばれる佐渡で、高校生に版画制作を通じて発想や感性、チームワークを育み、参加校同士の交流を深めてもらおうと2001年に始まりました。今年の本戦大会には北は青森県、南は広島県まで14校が集まり、13人で結成されたチームで制作に挑みます。各チームは島内を回って題材を決め、下絵から版木の制作までを20日の午後6時までに行います。毎年、深夜まで会場で制作に打ち込むチームもいるそうで、はんが甲子園にかける思いの強さが感じられます。

 18日の開会式では、佐渡高校吹奏楽部の演奏の中、全14校が入場。実行委員長らのあいさつや佐渡高校相川分校生による歓迎の言葉が伝えられた後、青森県立弘前実業高校による選手宣誓が高らかに行われました。その後、少し緊張が和らいだ表情で退場し、ボランティアドライバーが運転する車に乗って、題材を決める島内の取材に出発していきました。高校生たちが佐渡で何を感じ、何を思い、どのように表現するのでしょうか。今、胸に熱い思いを秘めた静かな戦いの火ぶたが切って落とされました。

 結果は、321日午前9時から相川体育館で行われる閉会式で発表されます。


P1000461

P1000486

P1000494

P1000459

 相川のひなまつりも残り1週間となりました。まだ見に行っていないという貴方。3連休となる今週末、ぜひお出かけください。そこで昔ながらのおやつを頬張りながら歩くと、相川の街並みにもマッチし、より楽しめると思います。

vol.18

金由屋商店
金由屋商店2

街歩きのお供にぴったりの大判焼き

 羽田町のメインストリートに面した、わずか1.8坪の大判焼き屋。街の移ろいを長年見てきた店主の村田泰晃さんは「学生や観光客が減り、人通りが少なくなった」と寂しそうに話しますが、「何十年ぶりかに戻ってきた人が懐かしそうに立ち寄ってくれることもある」と来る日も来る日も焼き続けています。

 種類は「あんこ」と「クリーム」のみ。いずれも甘さ控えめなので、2個、3個と続けて食べることも。先代から受け継いだレシピそのままに焼き上げる生地は、しこしことした歯ごたえが特徴です。年々、原材料が上がっているそうですが、「負担を掛けなくない」と、価格は据え置きにしています。また、4月中旬からはソフトクリームを販売。バニラやチョコレート味など常時6種類ほどが秋まで展開されます。

風雨で傷んだ外壁は自らペンキで塗装して修理。絵になる風情を醸し出していますので、街歩きで小腹が空いたら立ち寄ってみて。イートインスペースもあるため、足休めにも。

P1000210

P1000198

<ピックアップ>

・「大判焼き」(100円)

甘すぎない「あんこ」と、濃厚な「クリーム」の2種類を提供

・「ソフトクリーム」(300円)

4月中旬から販売開始。常時6種類ほどが用意されています

P1000201

【data】
住所/佐渡市相川羽田町62

電話番号/なし

営業時間/9:0016:00

定休/日曜

駐車場/なし

HP/なし

 携帯電話を持つようになり、腕時計をしなくなりました。それが最近、スーツや洋服から腕時計をちらりとのぞかせる人を見ると、大人の薫りを感じます。中年の域に突入する今日この頃。腕時計を復活させようかな。

vol.17

オオバヤシ時計店

P1000320

熟練の技で機械式時計の修理も

 相川地区で唯一の時計店。いつかは地元で自分の店を持ちたいと、都内や関西圏で時計やメガネの修理販売を学んできた大林元広さんが1972年に開店させました。半世紀以上、時計に携わってきた大林さんですが、最近はデジタルばかりで、腕の見せ所である機械式時計が少なくなったことを嘆いています。それでも「健康だから続けられた。いろいろな人とつながりができ、店に遊びに来てくれるのが楽しみです」と柔和な表情を浮かべます。

 時計は、セイコーとシチズンのメーカーだけを取り扱っていますが、掛け時計や目覚まし時計、腕時計など様々なタイプがあります。腕時計の電池交換は、どのメーカーも一律1,500円で請け負ってくれ、時間は数分でできるそうです。

また、メガネも多彩に取り揃え、目の悩みにあったものを作ってくれます。簡単なフレーム調整は無料で行うことも。店内には虫眼鏡やルーペも各種あり、鉱石探しの秘密兵器として準備してもいいかも。
P1000332

P1000313

P1000305

P1000303

<お勧めサービス>

機械式時計の修理を受け付けています。外国産でも対応

<ピックアップ>

・「電波時計」

腕時計、掛け時計、目覚まし時計など各種揃っています

・「虫眼鏡」

いろいろな種類があるため、目的に合わせてチョイスしよう

「メガネ」

視力測定からレンズ加工、フレーム調整までお任せできます

P1000339

【data】

住所/佐渡市相川羽田町70

電話番号/0259-74-3476

営業時間/9:0017:00

定休/日曜の午後

駐車場/あり

HP/なし

このページのトップヘ