佐渡市地域おこし協力隊サイト

佐渡市地域おこし協力隊全メンバーによる活動報告のサイトです

佐渡市地域おこし協力隊サイト

千田一城(豊岡地区)

今日は、集落総出の草刈りでした。

場所は、豊岡みなと公園、豊岡漁港、旧岩首診療所です。


男性が草刈り機で草を刈り、女性がレーキで草を集める共同作業です。 



IMG_6283

IMG_6286

炎天下の中、時折り、雲がかかって日陰が増えるありがたさを実感しながらの作業でした。

最後は突如、一時的に大雨が降り、雨に濡れながらも「畑が喜ぶ」との声が口々に聞こえました。


豊岡みなと公園は、デイサービスいわゆりの隣にある、海のそばの公園で山も海も一望できます。
 

IMG_6314

敷地には、いろんな木が植えてあり、手作りのテーブルやベンチも用意してあります。


IMG_6344 2

公園から、道を挟んだ向かいには、
JA佐渡の委託店もあります。冷たい飲み物やアイスクリームも置いてあり、ガソリンの給油もできます。 (赤い自動販売機のある所です)


IMG_6331


IMG_6321


公園もきれいになりました。

公園から徒歩3分のところに風情のある旧岩首診療所や眺めの良い豊岡漁港もあります。
IMG_6404
IMG_6399

前浜方面へお越しの際は是非お立ち寄りください。

先日、集落のビオトープ生き物調査に参加をしてきました。

豊岡集落には現在ビオトープは二ヶ所あります。

県道から車で15分、農道をクネクネ上がっていくとビオトープがあります

6B2E8B6D-4215-445D-B090-6E3C01770A70

前回は6月、今回は8月の生き物調査です。


水がある時期とない時期とで生き物の種類が違うので年に2回行います。


集落の皆さんとアミやバケツを持って生き物調査の開始です。

5CBEDBDA-F71E-4CDE-9895-379149C05718

よ〜く見ると、泥の中にはドジョウやカワニナがひそんでいました。

FEABD871-AC4C-4853-829C-ECA986578D58

その他、クモやミズカマキリ、オケラやイトトンボたちが生息していました。
FF3180AE-4072-4031-BB63-FEA5309586BD

自然豊かな環境はとても大切です。

水田でのビオトープ管理、耕作放棄地でのビオトープ管理、人の手が入り、生物多様性を身近に感じられる取り組みは、心のゆたかさを感じられると共に治山治水の役割を果たしています。

この取り組みが、少しづつ広がっていけばと思います。

地域おこし協力隊(豊岡集落)
千田一城


追伸
【今日の生き物たち】(一部抜粋)

ナガコガネグモ
E8EBEF39-D6D0-4836-B27E-49436495AB2C

オオイトトンボ(?)
09E07080-23A8-4449-AE90-A727470E8706

33DD7614-9204-42C7-B90D-DD2C5CEDD3CB
これはコオロギでしょうか?
ご存じの方がおられましたらご教授お願いいたします。

千田一城PR写真160px

千田一城(せんだかずき)隊員の記事一覧

投稿名 千田一城(豊岡地区)

担当 豊岡地区

出身地 北海道
 
任期 2019年11月〜2022年10月(予定)

ひとことコメント
佐渡の自然と伝統芸能に魅かれてやって参りました。棚田の耕作放棄地や竹林、山野草の活用に向けて取り組んで参ります。将来は炭を使った自然農法と、伝統芸能や伝統工芸を体験できる仕組み作りをしようと思っています。

このページのトップヘ