佐渡市地域おこし協力隊サイト

佐渡市地域おこし協力隊全メンバーによる活動報告のサイトです

佐渡市地域おこし協力隊サイト

棚村麗乃(みなとオアシス佐渡両津推進)



7月ももう終わりですね。
暑い日が続きますが夏バテなどしていませんでしょうか。

こんにちは。
みなとオアシス佐渡両津担当の棚村です。

満を持して書く初めての記事が相川地域の紹介?と思うかもしれませんが、
今後の両津での活動の伏線となりますので、食後のなんとなく何もしたくない時間の
お供にでも読んでいただけると嬉しいです。
※色のついた文字はすべてリンク先へアクセスできます

20210720_093016

先日、佐渡観光流機構 相川支部主催のクリーン活動(ゴミ拾い)に友人と参加した後、そのまま相川地区の「めおと岩ドライブイン」にお邪魔しました。
ゴミ拾いの朝活後の街探検がすっかり癖になっている私達。

20210720_093356

平日朝の9時ということもあり、お客さんも私達のみ。
ここぞとばかりに赤玉石や歴史、佐渡の塩について丁寧にご説明していただきました。

20210720_094814

新潟駅ナカのお土産ショップでも見かけるこの「佐渡の塩」は
ここで作られているんだ!と驚き。
自慢の塩のひとつ、佐渡藻塩は平野レミさんにも認められ、
remyソルトセレクションに選ばれたそうです。
【「佐渡藻塩」のお話 | remy】▶ https://remy.jp/item/salt_04

20210720_102008

佐渡の塩を使った「塩ミルクソフトジェラード」は、
佐渡でサイクリングを楽しむチャリダーさんにも人気だそうです。
(ここに "追い塩” をかけるとさらに甘さが引きたちました!)

美味しいに関してはかなり貪欲な私。
おけさ花塩…藻塩…と味変を楽しんでいると売り場の奥から
「「「かわいい~!!!」」」の大合唱。

20210720_103147

そこには売り場の隅で眠っていたレトロファンシーグッズが。

20210730_213259

おけさっ子倶楽部に即入会する人たち。
島内でレトロファンシーグッズを見かけたらご一報を。
ちなみに当のめおと岩観光の方は「俺にはその可愛いの意味がわからねぇ」
とおっしゃっていました。なぜ。

20210730_160310

買い物後はめおと岩観光社長さんが自身で始められたという塩工房の見学に。
普段もスタッフの方に声をかけていただければ、見学可能だそうです。

20210730_213201

塩の生成までは三段階のステップが必要で、
②→③の海水の移し替えと、ザルで濾す作業は全て手作業とのこと!
長年の勘で調節する絶妙な火加減で丁寧に丁寧に作られる佐渡のお塩。

20210720_100700

ミネラル、カルシウム、マグネシウムたっぷり。
何の気なしに訪れためおと岩さんでしたが佐渡の名産に触れられたとても良い日になりました。



ここで、【ディスカバー佐渡体験キャンペーン】 をご紹介。
こちらのキャンペーンは2021年9月30日まで行われる、佐渡島内の体験施設がお得に利用できるもので、記事投稿時点で7つの体験施設が登録されています。

めおと岩観光さんでもこの度新しい体験コース、
佐渡金銀山絵巻の学びがはじまりました。
(※記事投稿から数年経った場合リンク先の記事に飛べないことがあります)

20210730_133031

こちらの体験では、「佐渡銀山往時之稼行絵巻物」を元に、鉱石を運んでいた「荷揚穿子(にあげほりこ)」の体験ができます。

20210730_131659

まずはプロジェクターで、金銀山を学ぶのに必要な専門用語など基礎知識を教わった後、体験後にはお土産として貰える「わらじ」を履きながら様々なミッションに挑戦。

20210730_132307 (1)

鉱石と同じ重さのおもりを担ぎながら、落石を防いだトンネルをくぐったり…

21-07-30-21-18-16-046_deco

フォトスポットで写真を撮ることもできます。
(重そうに運んでいるつもり、に見せているつもりの写真)

体験には体験限定メニュー、「佐渡金銀山 鳥越間歩 頭大工 源四郎丼」が昼食としてついてきます。
ブリカツ丼 父割戸使用…佐渡小判 見立てタクワン添え…
気になる名前のメニューすぎます。


その他、ディスカバー佐渡体験キャンペーンに登録されているのは
力屋観光汽船株式会社
尾畑酒造株式会社
有限会社尖閣湾揚島観光
株式会社佐渡西三川ゴールドパーク
株式会社佐渡歴史伝説館
株式会社ゴールデン佐渡
の6か所。感染症対策をしっかりしながら夏の佐渡をお楽しみください。



結局ただの体験レポ?
いえいえ、この素敵な出会いを仕事に繋げていくのが協力隊。
それはまた次の機会に。


棚村

....................................................................................

Twitter:両津のたなちゃん
Instagram:じゃらんじゃらん佐渡

tanamura160px

棚村麗乃隊員の記事一覧

投稿名 棚村麗乃(たなむら れいの)

担当 みなとオアシス佐渡両津運営協議会 (両津港周辺地域)

出身地 新潟市南区
 
任期 2021年5月~2024年4月予定

ひとことコメント
佐渡の海と人に心を鷲掴みにされ、就職予定であったマレーシアからUターン通り越して佐渡へと渡ってきました。
食べ歩きが趣味なのですが、佐渡が車社会ということもあり体重は激増。
だって何食べても美味しいんだもの…

「あいぽーと佐渡」「おんでこドーム」「佐渡汽船ターミナル」を活用したみなとオアシスイベントの企画・開催に加え、玄関口である両津のにぎわい創生が主な業務になりますが、 歴史、伝統文化、地名、佐渡弁… と、佐渡1年生の私は他にも学ぶべきことがたくさん!
おしゃべりが好きなので、見かけたら話しかけていただけると嬉しいです。

新潟の佐渡から、「佐渡がある新潟」と言われるまで。
そして佐渡でラジオ局を開局するのがなが~い私の目標です。

写真を見て意外だとは思いますが人並みにはいける口なので、もし隣で飲んでいたりしたらどうぞ一杯、お付き合いのほどよろしくお願いいたします。

・個人twitterや個人facebookなどへのリンク

このページのトップヘ