佐渡市地域おこし協力隊サイト

佐渡市地域おこし協力隊全メンバーによる活動報告のサイトです

佐渡市地域おこし協力隊サイト

移住支援

新穂・・・始め読めませんでした。「にいぼ」です。
最近、新鮮な目が薄れてきたなと反省しています。初心忘れるべからず。
新穂は「にいぼ」ですし、羽茂は「はもち」です。

2回連続、新穂の物件。
今回は・・・「大家族でどうぞ!長~い町家づくりの物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します。
IMG_9281
元は蕎麦屋さんをされていたそうで、左側に見えるのはお手洗い。

部屋数は8部屋とたくさん。
片付けば大家族で住むことも可能なのではないでしょうか。

もしや・・・と食器棚を見ると、
IMG_9298
やはり懐かしいものが残っていますねぇ・・・子どものころおばあちゃんちにあったような・・・。
IMG_9285
畳はすぐに敷き替えの必要はなさそうですが、床がゆるいところがあります。
IMG_9291
ここは新穂の町中にあります。
新穂は米どころで広い農家さんのお家が多いイメージですが、町中は長細い町家作りになっています。
ここも入口の光が遠いところに見えます。
IMG_9308
2階は二部屋。レトロな布団柄が気になってしまいました・・・。
昭和レトロが好きな私としては目移りしてしまいそう・・・いやいや、物件情報物件情報っと。

IMG_9283
玄関の前のこの階段と2階の踊り場がなかなか風情ありました。
IMG_9279

正直なところ、敷地が広いので処分に労力がかかるなぁという印象です。
ただ、新穂の一等地で広い敷地をお考えの人にはいいかもしれません。
保育園・小学校・中学校・郵便局・行政サービスセンターどれも徒歩圏内、バス停もすぐ目の前です。

IMG_9334
さーて、気になるこちらの物件。詳しくは 佐渡島移住定住支援情報 新穂-19をご覧ください♪


 

突然ですが・・・春、ですね。
日差しや風はまだ寒い時はありますが、フキノトウが楽しめる季節になりました。
私はこのフキノトウの色が好きです。柔らかそうな黄緑、いかにも春の色!って感じがしませんか?

今回は「単身夫婦やリタイヤ夫婦に?金北山が見える新穂のお家」です。

どんなんかなぁ~。 お邪魔しまーす!
IMG_9237
一歩入って・・・なるほど!これはいいかも?!
そう思った理由は・・・物が少ない!片付いてる!
これはかなりの+ポイントですよ!

都会の不動産物件では考えられないと思いますが、「空き家」物件は残留物がたくさんあります。
「借主が決まったら片付けます」という家主さんも多いのですが、はっきりいって、一足踏み入れた時の印象が全然違います。そう、ぜんっっっっぜん!!!
これから空き家を売ったり貸したい人は、最低でも使いかけの醤油なんてさっさと捨ててください。 

部屋は全部で和室3部屋。
IMG_9246
新品ではないですが、畳の張替はすぐには必要なさそうですね。
3部屋なので、単身か夫婦二人くらいがちょうどいいのかなと思います。
IMG_9244
国中の家は結構敷地が広いところが多いので、これくらいのお家は使い勝手がよさそうだなぁと個人的には思います(私は庭の手入れができません・・・)

いいところばかりではありません。改修したほうがいい所はやはりあります。

IMG_9257


IMG_9231

風呂トイレは改修が少し必要。
だけど、屋根は平成28年に全て変えたそうで、雨漏りの心配はなさそうですね。

IMG_9222
台所からの景色は最高。
IMG_9239
雪をかぶった大佐渡山系が見渡せます。
IMG_9260
庭を少し手入れすれば、縁側でお茶を飲んだり楽しむこともできるでしょうか。
IMG_9273
さーて、気になるこちらの物件、詳しは佐渡島移住・定住支援情報 『新穂ー18』をご覧ください!



3月になり、空き家の見学希望が多くなりました!
来島される際は必ず事前のご連絡をお願いします♪ 


 

☆☆☆成約になりました!ありがとうございます(29.3.6追記)☆☆☆
雪・・・多いな、両津。
率直に思った感想です。
佐渡は新潟県下でも雪が少ないところ。だけど島内の中でもかなり差があります。
それでも屋根から降ろすことはまずないのが佐渡の冬です。

今日は
「待ってました賃貸物件!佐渡暮らしをスタートするのにちょうどいい物件」です。

どんなんかなぁ~。お邪魔します♪
IMG_9192
「前借りていた人が障子を貼り替えてでてくれたんだ」通りで明るい訳です。
IMG_9198
大家さんはこのすぐ近くにお住まい。
近いところにいらっしゃると安心です。
他のお部屋を見てみましょう。
IMG_9197
思ったよりもたくさんの部屋数!
2階は二部屋+未整備の部屋がありますが、使わなくても一家族なら十分住めます。
IMG_9180
大きな押入れがあるので収納には困りません。
IMG_9203
ついこの間まで住んでいらっしゃっていたので、お風呂トイレはそのまま使えます。
IMG_9186IMG_9187

☆☆☆成約になりました!ありがとうございます(29.3.6追記)☆☆☆
さーて、気になるこちらの物件。
詳しくは佐渡島移住定住支援情報 両津ー45 をご覧ください♪



 

今日ご紹介する物件は、「本当に心の底からうまく活用してほしい物件」です。

早速ご案内します! 
まずは外観!見よ!!この立派な造り!
IMG_9049
真ん中に〇の大があるのが見えますか?
佐渡一周線沿いにあるので「お?なんかすごい立派な建物があるぞ?」と思った方も多いのではないでしょうか。

さ、中に入りますよ~どんなんかなぁ、お邪魔しまーす。
IMG_9053
な。。。なんか映画のセットのようだっっ。。。
この柱なんてちょっとワクワクします。
IMG_9055
先に2階へ行ってみましょう。
IMG_9079
ひ・・・広い!!! 
社長室!!!
古き良き昭和の大企業!って感じです。
頭の中で華麗なる一族のテーマソングが流れ始めました・・・ワクワク。
IMG_9081
立派な応接セットです。
やはり華麗なる一族が・・・。
天井の意匠がまたしても昭和の大企業感がすごい。
IMG_9082
これはちょっと取り壊ししてもらいたくないです・・・なんとか現代に蘇らないものでしょうか・・・。

今回は事務所でも居住でも・・・ということなんですが、ここに住むとなると・・・どうしましょう(((゚◇゚; );゚◇゚)))

という訳で、事務所の隣をご紹介します。
IMG_9063
落ち着くわ~・・・ここもかなり広い座敷なのですが、先ほどの社長室の広さを見てしまうとこの広さの和室に落ち着きを感じてしまいます。
IMG_9074
事務所の隣の建物は食堂であったり、談話室であったりとみんなで楽しんでいた当時の様子がうかがえます。
IMG_9077


さーて、気になりまくるこちらの物件!
詳しくは佐渡島移住定住情報 羽茂-16 をご覧ください♪

このままの近代和風建築様式でうまく蘇ってほしいです!!!
※こちらの物件は特に物件情報をしっかり読んでからお問合せください※


【告知!】
●地域ビジネスセミナー ~空き家を活用したビジネスを考えよう~
2月28日(火)13:00~あいぽーと佐渡

空き家対策・移住定住支援・交流人口増加対策・・・など空き家活用をビジネスの視点から対応することはできないか・・・その可能性について考えます。

ゲスト 十日町市 山の家 池田史子さん
パネルディスカッション 三瀬川YOSABEI 仲塚さん 隊員的空き家レポ+小木ひょうご屋 熊野
チラシ表
詳しくはFBページもご覧ください。 

釣り・・・佐渡へ住むって決めた人の中には「釣りが好きです」という方が少なからずいます。
頭に浮かぶだけでもあの人、この人、あっ!あの人も・・・。

そんな人は決まって「海のそば」のところを希望なさいますが、
今回のお家は「出勤前でも夕飯のおかずも釣りで!海まですぐそこ物件です」 

どんなんかなぁ~お邪魔します♪
IMG_9161
御前(おまえ)
私はこの場所が最初不思議でたまりませんでした。
玄関は別にあるのに、御前の入り口は何のためにあるのだろう。 と。

佐渡で初めてお祭りを迎えた時、ここはハレの間であるとわかりました。
「鬼さんが来るから玄関開けとけよ」の『玄関』はこの御前の入り口でした。

佐渡建築を語る上で外せない場所。
どんな空き家に入っても、この御前には神様が宿っているような気がしてなりません。

さて、 他のお部屋へ・・・。
IMG_9162
2階は結構きれい!
IMG_9149
応接間まで!
IMG_9147
2階に住みながら修繕など進めるのがいいかもしれません・・・。

多少手を加えたいですが、私はタイルが好きなのでこのレトロなタイルはいいなぁと思いました。
IMG_9165IMG_9169

外へ出てみましょう。
IMG_9170

農地付き、お値段は・・・交渉次第?!
こちらの物件、詳しくは佐渡島移住定住促進情報 両津‐72 をご覧下さい!


 

☆☆☆成約いたしました!ありがとうございます♪(追記2.20)☆☆☆


移住のステップとして「まず、賃貸で借りてみたい」という人はたくさんいます。
そんな方に必見、ぜひ移住なさる方に入ってもらいたい!
「大佐渡の雄大な景色が散歩コースに?自転車移動にも便利な平場にある物件」です。

どんなんかなぁ~お邪魔します♪
IMG_9142
まず台所から。。。お?
IMG_9129
お!
ここ実は以前も調査に来たことがあって、掲載前に取下げになっていました。。。
・・・が、今回再調査に来て見てびっくり!
たくさんあった残留物が何もないじゃないですか!
こんだけ印象が変わるんですねぇ~。
とても明るく見違えるようです^^

水回りは・・・
IMG_9136IMG_9132
これは嬉しい改修済み。
シャワーヘッドも新しくなったそうですよ♪
IMG_9139
佐渡暮らしをスタートされる移住夫婦やカップルに入ってもらいたい!

さーて、気になるこちらのお家
IMG_9146
詳しくは
☆☆☆成約いたしました!ありがとうございます♪(追記2.20)☆☆☆
佐渡島移住定住情報 「新穂‐16」をご覧ください!
またこちらは民間不動産屋さんの管理物件です。
こちらにも詳細があります→萩田換地




雪降る佐渡。
やっぱり四季豊かな佐渡、雪が降らないと冬が来た気がしません。

本日は「こんな雪の中でも市役所や病院まで徒歩圏内 車を利用されない方にオススメ物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_9093
床がピカピカ!
IMG_9098
整頓されているのできちんと管理なさっているお家です。(暗いとブレブレですが・・・)
IMG_9117
ダイニングの向かいには大きなソファがあるリビング。
ここはとても明るくすごしやすそうです。
IMG_9099
トイレとお風呂がすぐ使えるのはありがたいですね。IMG_9107
お風呂にはかわいいタイル♪
IMG_9109
他にもミッキーとドナルドもいましたよ^^
お子さんが喜びそう!

2階へ行ってみましょう~。
IMG_9101
2階には8畳と6畳の2部屋。
子ども部屋にちょうどいいかもしれませんよ!
IMG_9103
ところで先ほどのお風呂。
薪風呂です。
IMG_9110
納屋にはたくさんの薪が積まれていました。
しばらくは・・・大丈夫かな?
ちなみにボイラーの配管済みとのことなので、薪に初挑戦の方もボイラーとの併用ができそうですね。
「薪風呂はやっぱりぽかぽか度が違うよ~」とおっしゃいます。
ゆっくり温まるのが水にとって優しく柔らかいお湯になるのでしょうか( *´艸`)
水も喜んでるのかも?

さーて、気になるこちらの物件。
IMG_9091
詳しくは 佐渡島移住定住情報 「金井-22」をご覧ください♪

ちなみにこちらの物件は民間不動産屋さん管理です。
佐渡ルーフ 島内の方はルーフさんへご連絡ください。



明けましておめでとうございます。

今年最初の隊員的空き家レポ!
最初にふさわしい、海も山も自然たっぷりの佐渡を楽しめる物件です♪

今日は「山の鳥の鳴き声を聞きながら釣りも?海も山も!欲張り物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_8981
 !!ピッカピカではないですか、空き家とはいえきれいに管理なさってるところをみると、家主さんのお人柄がうかがえます。
IMG_8973
畳が新しい・・・気持ちいいです。
IMG_8968
台所もピカピカ。
すぐ使えそうなのもありがたいところです。
IMG_8972IMG_8971
このお風呂の絵画風タイル・・・ちょっとしたラグジュアリー・・・感?
2階からは・・・・
IMG_8978
 海が見えます!
「海が少しでもいいから見えるところがいい」そんなお声をもらいますが、ここはそれも叶えてくれるところ。
この日は冬でも天気がよく、鳥の鳴き声がよく通る、そんなおだやかな日でした。

外へでてみましょう~。
IMG_9001
後ろには竹林があり、海も山も楽しみたい人には無限の遊び場になりますね。

何しろ床がピッカピカ! 

さーて、気になるこちらのおうち、詳しくは佐渡島移住定住支援情報 『両津-71』をご覧ください♪ 

去年は31件のレポを書いて、11件の成約。
交渉中も2、3件・・・。2年前書いたレポの稼働もありました。
隊員的空き家レポも定着してきたかな・・・^^
今年も佐渡の3000に上る空き家、一つでもいいマッチングがあるようにがんばります(*´▽`*)

その他、空き家活用をなさっている方、取材に伺いたいと思いますのでぜひご連絡ください♪
reimikumano@gmail.comまたは佐渡市役所地域振興課熊野(0259-63-4152)まで。
 

曇天が続き、まるで佐渡が冬眠に入ったようです。
が、雨や曇っていても、夜、雲の間から見える星空には、相変わらずはっとさせられます。

今日は「海が近い!釣り好きにはたまらない物件!」

実は今日ご紹介する物件は、何か商売なさりたい方にどうかな・・・と思っています。特に地域のものを活用したものであれば尚更・・・。

なぜなら、ここ北片辺は「夕鶴」発祥の地なのです。
IMG_8944
この夕鶴の碑からすぐ近くの今日のお家。

昔は観光施設だったそうです。
IMG_8930
家主さんが奮闘してたくさんの観光客が訪れました。
「まだ、片付けきれてねぇけど・・・」と案内してくださいました。
最後までお心遣いが嬉しいです。

どんなんかなぁ~お邪魔しまーす。
IMG_8934
わぉーーー!まず目についたのが囲炉裏です。
IMG_8909
一気に昔話の世界に引き込まれました。
ここで語り部の会が開かれたそうですよ。
「修学旅行の子どもらが、昔話がすきでなぁ。たくさんの子どもらが来た」そうおっしゃるこの和室には子どもたちのたくさんのお礼の手紙が貼ってありました。

「昔は食堂もしてたんだ。夜は一杯飲めたり」
IMG_8918
厨房は当時のまま。
小上りにはたくさんの提灯が・・・昭和レトロな雰囲気。
IMG_8917
2階へ行ってみましょう。
IMG_8919
部屋から海が見えます。
「今日は釣りに行こうかなぁ~」なんて部屋にいながら波を見ることができますよ( *´艸`)
IMG_8920

IMG_8925
トイレは自宅用と店舗用合わせて5つ( ゚Д゚)
IMG_8927IMG_8929


1階の大広間がやはり魅力的。
IMG_8940
・・・巨大な鶴が鎮座していました。
外へ出てみましょう。
IMG_8932
「ここの海は本当にきれいです」と高千地区担当福田隊員から写真をもらいました
IMG_20160904_133516




え、水あるの?すごく透明・・・。
海の家。。。にはならないかなぁ・・・。
「夕鶴」や「海」・・・どうにか佐渡の資源を活用したい場所の一つです。


気になるこちらお家、詳しくは佐渡島移住・定住支援情報 「相川-40」をご覧ください。


過去、地域おこし協力隊の1期生中村隊員が記事にしていました。
こちらもご覧ください^^
http://sado-chiiki-okoshi.blog.jp/archives/1039105079.html 
思いの詰まった「裂織の里 鶴女房」
新しいオーナーに出会えますように。 

空き家見学に来られたかたが佐渡の家を見て一言「もう少し小さい家はないですか」・・・と。

ありません!・・・とは言いませんが、とても広く立派なお家が多いです。
家に一歩入ると目に入る太い柱に梁、凝った意匠、どれをとっても美しく、これだけのものを備えるならこれくらいの広さは必要ですね、と納得してしまうほどです。

今回もそういうお家。「海が見えるお屋敷!一生に一度は住んでみたい立派な古民家!」
どんなんかなぁ~お邪魔します。
IMG_8835
玄関開けると改修され、比較的新しいところが見られますが、目に入ってきたのはふってぇ(太い=佐渡弁)大黒柱!
 IMG_8837IMG_8838
そして、ふすまではなく・・・なんていうんでしょう?
夏用の仕切り戸。
昔の家は冬用と夏用と使い分けていたんです。
 IMG_8836
とても広い(本当に広い)御前。天井もいわずもがな。
手前には応接セットがありました。
IMG_8842
仏間床の間の他に小座敷が4つ、納戸が2つ。
納戸とと言っても普通の部屋と言っても遜色ないくらいの広さがあります。
槍の間があるなんて!!!
IMG_8862
向かって右床の間、左小座敷。
この間は槍の間と呼ばれる廊下です。
畳の長さ(もちろん長い方の辺約180センチ)があります・・・伝わりますか?このお屋敷感!!!

改修したリビングはすぐにでも使えそうです。
IMG_8848
トイレやお風呂は改修済み。
IMG_8853IMG_8854
これはポイント高いですね・・・。
水回りは新しいに越したことはありません。

さて、外に出てみましょう♪
IMG_8869
お!海が見えます!高台にある海の見える古民家。
この心躍るワードはぜひ佐渡暮らしを始める方に見てもらいたい。
思わず「佐渡に引越してよかったわ~」なんて友だちに自慢したくなると思いますよ!

気になるこちらの物件、詳しくは佐渡島移住定住支援情報 両津-70 をご覧ください。
IMG_8866


 

最近、沢根の物件を立て続けにご紹介しています。
真野湾に面した沢根。
相川までびゅん!とバイパスを通ってしまいますが、旧道は篭町や炭屋町と容易に昔のにぎわいを想像できる名前があります。
何せ、鶴子銀山で栄えた町(佐渡は金山だけではないよ!)
沢根といえば『沢根団子』!佐渡の歴史を支えた人たちが愛した味を今でも食べることができます。

そんな沢根、今日は「沢根と言えば長~い町屋!歴史の一部を感じる(?)物件」です。

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_20161114_110023
やっぱり長い!
それにしても新しそうな感じです。
IMG_20161114_104645

IMG_20161114_104659
畳も新しくすぐ住めそうですね。
何よりもトイレとお風呂の改修が必要でなさそうなのがありがたい。
IMG_20161114_104856IMG_20161114_105529
このポイントは結構でかいと思っています。

長屋独特の作り・・・。
真ん中に灯りとりの空間があって、2階部分が分かれています。
(詳しくは間取りをご覧ください)
片方は応接間でしたよ!
IMG_20161114_105555
応接間があると一気に昭和テイスト。
私の祖母の家にもあり、ブランデーとかレコードとかが並んでいたのを思い出します。
何となく子供心に「大人の部屋」という感じがしました。
懐かしくもあり憧れもある「応接間」

他にも・・・
IMG_20161114_110053IMG_20161114_110032
ガラス戸とか階段の柱とかちょっとした意匠が素敵です。

さて、外に出てみましょう。
IMG_20161114_104343
町屋は間口からは想像できないほど部屋数が多いです。
入った瞬間「うわぁ、広い!」というのも町屋の面白いところ。

こちらの気になる物件は佐渡島移住・定住支援情報、「佐和田ー34」をご覧ください!

佐渡の家は入ってみないとわからない魅力に詰まっています。
今回もそういうお家!

「元祖魅せる収納!憧れの箱階段のある物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します。
IMG_20161114_100223
お、玄関は土間。
ここに仕切り戸があると冷たい風が家に入らなくていいですね。
(・・・うちのようにちらかった部屋が訪問客から丸見えにならないのもいいなぁ・・・ボソ。)
IMG_20161114_100125
あ、あれは!!
IMG_20161114_100434
箱階段!!!
カッコイイですよねぇ。ぐっと古民家感が増します。
IMG_20161114_100444
他のお部屋の障子枠も素敵です。
憧れてしまいますねぇ・・・。
二階へ行ってみましょう。
IMG_20161114_100642
先ほどのお部屋が吹き抜けになっています。
日当たりの良い床の間がありました。
IMG_20161114_100616
気になる水回りは・・・。
IMG_20161114_100947IMG_20161114_095927

IMG_20161114_100824
台所・お風呂は昭和テイストですが、使えますので改修の問題はクリアされています。

なんとこのお家、離れがあるんですよ。
IMG_20161114_101907
縁側に座ればここから海を眺めることができます。
IMG_20161114_102011
この日はいいお天気。真野湾は穏やかでした。
IMG_20161114_101957
お客さんが来ても家族との空間を分けることができていいですね。
IMG_20161114_102530

さーて、気になるこの物件。
詳しくは佐渡島移住・定住支援情報 佐和田ー33 をご覧ください!
IMG_20161114_100307








 

どっぷりの田舎暮らしはちょっと大変だから買い物や病院などまぁまぁ近くがいい・・・だけど、田舎暮らし「っぽい」家や環境がいいなぁ・・・と思っていらっしゃる方!

そういう立地の物件が出てきましたよ。
ただし、改修に結構根気がいります。
立地で選ぶのか少ない改修を選ぶのか・・・市の空き家情報には完ぺきな物件はありません。

立派な外観、瓦は葺き替えしてあってとてもよく見えますね。
IMG_8264
どんなんかなぁ、お邪魔します。
IMG_8266
おっ・・・。
床が・・・ない。
IMG_8273
おっ・・・。
ここも・・・?
IMG_8278
結構痛んでいたので撤去した・・・とのことです。

ある意味やりかえるのであれば手間が省けていいか・・・も?
IMG_8271
傷みの少ないところもあります。
ここをきれいに整えて、住みながら直すっていう手段もありますねぇ・・・。
IMG_8268
それにしてもかなり広いお家です。
IMG_8270
物は少ないので処分の手間は必要ない・・・ですね。
IMG_8276 IMG_8275
納屋や蔵もあり敷地が非常に広いです。

納屋には使えそうな農機具が・・・。
農業希望の方には朗報?

企業さんの保養地にできるくらい広いですよ!
佐渡にサテライトオフィスなんていかがですか?

さて、気になるこちらの物件は 佐渡島移住定住支援情報 「両津-69」をご覧ください!
IMG_8289
広いお庭も魅力的!




 

今年2度目の佐渡単独移住相談会を行います。
その名も 佐渡暮らしセミナー~Sターンのススメ!~
無題
今年は移住モニターツアー2回、都内佐渡暮らしセミナー2回と去年より攻めに入っています。

佐渡には毎年たくさんの方が「島暮らし」を求め移住目的のために来島なさっています(観光ではなく)

去年は19組もの島外の方が佐渡市空き家情報を利用し佐渡に移住なさいました。
他にも民間の不動産屋さんを利用したり、親戚を頼っていらっしゃったりもするので、実際の移住者数はもっと多いはずです。

佐渡暮らしセミナー~Sターンのススメ~では、毎回大勢の方に参加いただき、島暮らしあれこれをお話してきました。
生活のリアルも合わせてお聞きください。

そして今回は地域おこし協力隊の担当者も一緒にいきます。
全国たくさん協力隊は活躍していますが、佐渡でも新たに協力隊の募集が始まります。
佐渡の地域おこし協力隊の定着率は83.3%!!! 全国でもダントツに高い定着率です。
その秘密は・・・なんなんでしょうね( *´艸`)

セミナー当日は私も参加してお話します。
佐渡での生活、空き家のリアル、協力隊の仕事・・・などお話したいと思います。


セミナーは無料・お土産付き!


個別相談をご希望の方は・・・

●お申込・問合せ●
佐渡市役所地域振興課移住定住促進係
tel:0259-63-4152

まで、ご連絡ください! 


お待ちしています^^ 

今回の物件は色々おもしろい試みができる・・・かも?

「一人の釣りはもちろん、釣り合宿も?!2階の使い方はプロデュース!アイデアたくさんの方お待ちしています。海沿い物件」 

では、どんなんかなぁ~。
IMG_8194
素敵な趣味が垣間見れる玄関です。
玄関の左の部屋は応接間。
 IMG_8228
昭和のお家は応接間がある家がかなりありますよね。
私のおばあちゃんのところもそうでした。
豪華なソファセット!
IMG_8198
広い和室。他にも1階には4部屋あります。
IMG_8202IMG_8205
リフォームしたての洋室とトイレ。1階にはそのまま住めそうですね。
IMG_8201IMG_8207

2階へいってみましょう~。
IMG_8208
・・・
・・・・・
・・・・・・・え( ゚Д゚)・・・なんで?!
IMG_8209
張りがむき出し!
IMG_8213
作りかけの和室!
他にもたくさんの部屋!!
IMG_8212
「実は父が釣り人の民宿にしようと直していたんですが、途中でやめてしまって・・・」
なんと!
これはなかなかオモシロイ使い方ができそうですね。

2階の面積はかなり広いので作りこみ次第でいい空間になりそうです( *´艸`)
1階は改修なしなので住みこみながらセルフビルドもできるでしょう。

外に出てみましょう。
IMG_8214
納屋はこのあたりでは広く、片付ければ縦に2台入りそうかも?
IMG_8215
海の近くに住みたい人にはぴったりの海沿い物件。


気になるこちらの物件は佐渡島移住定住支援情報 相川-39 をご覧ください!
最近海沿い物件が増えましたね。 
増加する釣り移住に応えてくれてるかのようです(*'▽') 

台風が過ぎ去り、秋の涼しい風を運んで来てくれました。

本日は
「釣り人必見!?家から波を見て飛び出せる!仕事前に釣りができる物件!」

どんなんかなぁ~お邪魔します。
IMG_8151
 毎年家主さんが少しずつ片付けているこのお家、昔は民宿をなさっていたとか。
 IMG_8192
部屋数多く、リフォーム済なのですぐ住むには魅力的な要素が詰まっています。
IMG_8159IMG_8156
見てください!お風呂から海が見えます(*´▽`*)
IMG_8157
 これは釣り好きの人には好立地ではないでしょうか。
 IMG_8184IMG_8182
1階には3部屋。
昭和レトロな木ビーズのれんをくぐって、2階へ行ってみましょう。
IMG_8180
2階の部屋もなかなか個性的。
IMG_8175IMG_8170
部屋数がたくさん+収納も抜群。
海が見えるコーナーもありますよ♪
IMG_8177
外へ出てみましょう。
IMG_8190
毎年秋口に帰ってこられて少しずつ整理なさっていたお家。
改修ヵ所がほとんどないように思います。

さーて、気になるこちらの物件。
詳しくは佐渡島移住定住支援情報 相川ー38 をご覧ください。

目の前が海。
釣りが好きな方にはぴったり・・・かも?!

 

6月に実施された~Sターンのススメ! 佐渡に空き家を見にいこう!~にはなんと18名の方に参加いただきました。
本当にありがとうございます。

都合がつかなかった方・・・ご安心してください。
10月22・23日にまたやります!

\Sターンのススメ!佐渡的6通りのワーク&ライフスタイル/
ちらし

■10月22・23日
■1泊2日 1日目夜 2日目朝昼 3食付 
■船代付き(往:ジョットフォイル 復:フェリー) 
+料金で往復ジェットフォイルに変更可能
■10000円

今回は
●佐渡で働くリアル
佐渡での就職、厳しいことも含めてリアルを知ってください。
●島の魅力、海の近くに住みたい!
前回リクエストの多かった海沿い物件!

どんな移住雑誌を見たって、どんな移住サイトを見たって、その土地にいってみないと風と自分がマッチするかはわかりません。

10月の田んぼに立てば、稲を刈った後の稲の香り。
日本海に切なく落ちる夕陽
赤・黄・緑・茶と競い合うように飾りたてる山。
天高く青が広がる澄んだ空。
道端におちるクヌギの実。
星空も最高に美しいです・・・あぁ、見てほしい季節がたくさんあるけど、私は秋が一番好き。


●参加条件●
①佐渡移住をお考えの方。
②ツアー終了後には必ずアンケートにお答えください。

お一人の参加ももちろんOKです。

定員は25名
締切は10月12日

今回
観光要素はいれていません!

当日は、私は空家再生の現場をご紹介します♪
気になる費用なども・・・。
ついでに、佐渡に住んでみて「困ったわぁ~。こういうとこ嫌だわぁ~。」という話も出しましょう!

詳しくは佐渡島移住定住支援情報、お申し込みは、潮津の里移住モニター申込サイトへ!

☆☆☆成約しました!ありがとうございます☆☆☆
稲が黄金色になってきました。
収穫が始まりました。新米が楽しみです^^

そんなおいしい米の採れる平清水の物件です。
平清水住民としては、どんな方が入られるのか気になるところ・・・。

本日は
「最近若者の集まる平清水!アクセスよしの農村物件」

どんなんかなぁ~お邪魔しまーす!
IMG_7702
なかなか凝っているお家です。
まず玄関土間が面白い。
IMG_7718
木?木みたいな加工土間??木目調タイル???

天井やちょっとした作りにもこだわりを感じます。
IMG_7699
お部屋を見てみましょう・・・。
IMG_7698
使い勝手の良さそうな小さなお部屋。
でもここは大きなお家です。
1階だけで6部屋!!

凝っているお部屋をみつけましたよ?

床の間の一部が・・・石庭?!
IMG_7696
持ち主さんはなかなか風流な方だったようで・・・。

2階へ行ってみましょう。
IMG_7710
2階は3部屋。
IMG_7715
外へ出てみましょう。
畑に近いところに蛇口があると便利ですね^^
IMG_7692
家主さんは燕を楽しみにしてたのかな?(納屋の戸)
IMG_7722
敷地から1歩でると収穫前の黄金の景色が・・・・
IMG_7694

☆☆☆成約しました!ありがとうございます☆☆☆
さーて、気になるこちらの物件。
IMG_7690
詳しくは佐渡島移住定住支援情報『金井―』をご覧ください!


☆☆☆成約しました!ありがとうございます♪(追記1.17)☆☆☆


夏が終わりました・・・だけど海の色はまだまだ青い♪

「窓から、風呂から海を眺めたい!海好きによる海好きのための物件!」

島暮らしならではの醍醐味、海が見える、ジェットフォイルやカーフェリーも見えちゃいます。

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_7724
築28年、まだ新しい(空家情報の中では)お家ですね。

今は物置になっていますが、昔はお菓子屋さんをなさっていたとか・・・
この茶箱がいいですねぇ♪
IMG_7726IMG_7727
お部屋を見てみましょう~。

1階には2部屋。階段下に物置があったり収納には困りません。
IMG_7733
2階を見てみましょう~。
IMG_7737
・・・
・・・・
・・・・・こ、これは!!!
IMG_7751
素敵すぎる。
海に近いからこその贅沢な眺め。
IMG_7740
この窓が額縁のように見えてきます。
海原が大きなキャンバス!
ここでビール飲んだらうまいだろうなぁ・・・なんて。

そしてお風呂!!
IMG_7741
・・・やっぱり素敵すぎる。

2階にも2部屋。
両階ともに、トイレ・お風呂・台所があります。

夏の別荘にもよさそうですね・・・。
島内の国中平野の人にも別荘おすすめしたいくらいです^^

外に出てみましょう。
IMG_7746
さーて、気になるこちらの物件。

☆☆☆成約しました!ありがとうございます♪(追記1.17)☆☆☆
詳しくは 佐渡島移住定住支援情報 『両津-68』をご覧ください。




☆成約しました!ありがとうございました☆(追記9月15日)

羽茂の物件が少しずつ増えてきました。
・・・にしても広い羽茂。
本日は
「海も山も楽しめる、静かなところに住みたい人にはもってこいの羽茂物件!」

どんなんかなぁ~お邪魔します。
IMG_0003
8月まで住まわれていたということで、とてもきれいなままです♪
すぐ住める状態なのは嬉しいですよね^^
IMG_0006
10畳!広いお部屋!
ぜひ家族で入ってもらいたいなぁ~この家はとても環境のいいところに立っています。
IMG_0014
佐渡の家ファンが注目するところ・・・
この黒瓦がびしっと敷き詰められて光に反射してピカピカしてるところ。
田園風景とこの黒い瓦屋根は「古き良き日本」という形容がピッタリではないでしょうか。

さて、お家に戻りましょう。
IMG_0015
波の音が遠くから聞こえます。
山の風も聞こえます。
なんだか贅沢な気分になりますね。

更に贅沢な気分になったのはこちらの戸!すごい立派。
IMG_0017
これ1枚の木だと思うんですよねぇ・・・。
こんな太い木材を切りだして戸にするなんて昔の人は贅沢すぎます!!

ところで、水回りは・・・
IMG_0007IMG_0009
ついこの間まで使われていたので、どこもピカピカです☆

外へ出てみましょう~。
IMG_0021
お庭にはミカンがたくさんなっていました。
今年は豊作のようですよ(*´▽`*)

さーて、気になるこちらの物件。
IMG_0020

☆成約しました!ありがとうございました☆(追記9月15日)
詳しくは、佐渡島移住定住支援情報『羽茂-15』をご覧ください!
 

このページのトップヘ