佐渡市地域おこし協力隊サイト

佐渡市地域おこし協力隊全メンバーによる活動報告のサイトです

佐渡市地域おこし協力隊サイト

熊野礼美(金井地区)

明けましておめでとうございます。

今年最初の隊員的空き家レポ!
最初にふさわしい、海も山も自然たっぷりの佐渡を楽しめる物件です♪

今日は「山の鳥の鳴き声を聞きながら釣りも?海も山も!欲張り物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_8981
 !!ピッカピカではないですか、空き家とはいえきれいに管理なさってるところをみると、家主さんのお人柄がうかがえます。
IMG_8973
畳が新しい・・・気持ちいいです。
IMG_8968
台所もピカピカ。
すぐ使えそうなのもありがたいところです。
IMG_8972IMG_8971
このお風呂の絵画風タイル・・・ちょっとしたラグジュアリー・・・感?
2階からは・・・・
IMG_8978
 海が見えます!
「海が少しでもいいから見えるところがいい」そんなお声をもらいますが、ここはそれも叶えてくれるところ。
この日は冬でも天気がよく、鳥の鳴き声がよく通る、そんなおだやかな日でした。

外へでてみましょう~。
IMG_9001
後ろには竹林があり、海も山も楽しみたい人には無限の遊び場になりますね。

何しろ床がピッカピカ! 

さーて、気になるこちらのおうち、詳しくは佐渡島移住定住支援情報 『両津-71』をご覧ください♪ 

去年は31件のレポを書いて、11件の成約。
交渉中も2、3件・・・。2年前書いたレポの稼働もありました。
隊員的空き家レポも定着してきたかな・・・^^
今年も佐渡の3000に上る空き家、一つでもいいマッチングがあるようにがんばります(*´▽`*)

その他、空き家活用をなさっている方、取材に伺いたいと思いますのでぜひご連絡ください♪
reimikumano@gmail.comまたは佐渡市役所地域振興課熊野(0259-63-4152)まで。
 

曇天が続き、まるで佐渡が冬眠に入ったようです。
が、雨や曇っていても、夜、雲の間から見える星空には、相変わらずはっとさせられます。

今日は「海が近い!釣り好きにはたまらない物件!」

実は今日ご紹介する物件は、何か商売なさりたい方にどうかな・・・と思っています。特に地域のものを活用したものであれば尚更・・・。

なぜなら、ここ北片辺は「夕鶴」発祥の地なのです。
IMG_8944
この夕鶴の碑からすぐ近くの今日のお家。

昔は観光施設だったそうです。
IMG_8930
家主さんが奮闘してたくさんの観光客が訪れました。
「まだ、片付けきれてねぇけど・・・」と案内してくださいました。
最後までお心遣いが嬉しいです。

どんなんかなぁ~お邪魔しまーす。
IMG_8934
わぉーーー!まず目についたのが囲炉裏です。
IMG_8909
一気に昔話の世界に引き込まれました。
ここで語り部の会が開かれたそうですよ。
「修学旅行の子どもらが、昔話がすきでなぁ。たくさんの子どもらが来た」そうおっしゃるこの和室には子どもたちのたくさんのお礼の手紙が貼ってありました。

「昔は食堂もしてたんだ。夜は一杯飲めたり」
IMG_8918
厨房は当時のまま。
小上りにはたくさんの提灯が・・・昭和レトロな雰囲気。
IMG_8917
2階へ行ってみましょう。
IMG_8919
部屋から海が見えます。
「今日は釣りに行こうかなぁ~」なんて部屋にいながら波を見ることができますよ( *´艸`)
IMG_8920

IMG_8925
トイレは自宅用と店舗用合わせて5つ( ゚Д゚)
IMG_8927IMG_8929


1階の大広間がやはり魅力的。
IMG_8940
・・・巨大な鶴が鎮座していました。
外へ出てみましょう。
IMG_8932
「ここの海は本当にきれいです」と高千地区担当福田隊員から写真をもらいました
IMG_20160904_133516




え、水あるの?すごく透明・・・。
海の家。。。にはならないかなぁ・・・。
「夕鶴」や「海」・・・どうにか佐渡の資源を活用したい場所の一つです。


気になるこちらお家、詳しくは佐渡島移住・定住支援情報 「相川-40」をご覧ください。


過去、地域おこし協力隊の1期生中村隊員が記事にしていました。
こちらもご覧ください^^
http://sado-chiiki-okoshi.blog.jp/archives/1039105079.html 
思いの詰まった「裂織の里 鶴女房」
新しいオーナーに出会えますように。 

空き家見学に来られたかたが佐渡の家を見て一言「もう少し小さい家はないですか」・・・と。

ありません!・・・とは言いませんが、とても広く立派なお家が多いです。
家に一歩入ると目に入る太い柱に梁、凝った意匠、どれをとっても美しく、これだけのものを備えるならこれくらいの広さは必要ですね、と納得してしまうほどです。

今回もそういうお家。「海が見えるお屋敷!一生に一度は住んでみたい立派な古民家!」
どんなんかなぁ~お邪魔します。
IMG_8835
玄関開けると改修され、比較的新しいところが見られますが、目に入ってきたのはふってぇ(太い=佐渡弁)大黒柱!
 IMG_8837IMG_8838
そして、ふすまではなく・・・なんていうんでしょう?
夏用の仕切り戸。
昔の家は冬用と夏用と使い分けていたんです。
 IMG_8836
とても広い(本当に広い)御前。天井もいわずもがな。
手前には応接セットがありました。
IMG_8842
仏間床の間の他に小座敷が4つ、納戸が2つ。
納戸とと言っても普通の部屋と言っても遜色ないくらいの広さがあります。
槍の間があるなんて!!!
IMG_8862
向かって右床の間、左小座敷。
この間は槍の間と呼ばれる廊下です。
畳の長さ(もちろん長い方の辺約180センチ)があります・・・伝わりますか?このお屋敷感!!!

改修したリビングはすぐにでも使えそうです。
IMG_8848
トイレやお風呂は改修済み。
IMG_8853IMG_8854
これはポイント高いですね・・・。
水回りは新しいに越したことはありません。

さて、外に出てみましょう♪
IMG_8869
お!海が見えます!高台にある海の見える古民家。
この心躍るワードはぜひ佐渡暮らしを始める方に見てもらいたい。
思わず「佐渡に引越してよかったわ~」なんて友だちに自慢したくなると思いますよ!

気になるこちらの物件、詳しくは佐渡島移住定住支援情報 両津-70 をご覧ください。
IMG_8866


 

最近、沢根の物件を立て続けにご紹介しています。
真野湾に面した沢根。
相川までびゅん!とバイパスを通ってしまいますが、旧道は篭町や炭屋町と容易に昔のにぎわいを想像できる名前があります。
何せ、鶴子銀山で栄えた町(佐渡は金山だけではないよ!)
沢根といえば『沢根団子』!佐渡の歴史を支えた人たちが愛した味を今でも食べることができます。

そんな沢根、今日は「沢根と言えば長~い町屋!歴史の一部を感じる(?)物件」です。

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_20161114_110023
やっぱり長い!
それにしても新しそうな感じです。
IMG_20161114_104645

IMG_20161114_104659
畳も新しくすぐ住めそうですね。
何よりもトイレとお風呂の改修が必要でなさそうなのがありがたい。
IMG_20161114_104856IMG_20161114_105529
このポイントは結構でかいと思っています。

長屋独特の作り・・・。
真ん中に灯りとりの空間があって、2階部分が分かれています。
(詳しくは間取りをご覧ください)
片方は応接間でしたよ!
IMG_20161114_105555
応接間があると一気に昭和テイスト。
私の祖母の家にもあり、ブランデーとかレコードとかが並んでいたのを思い出します。
何となく子供心に「大人の部屋」という感じがしました。
懐かしくもあり憧れもある「応接間」

他にも・・・
IMG_20161114_110053IMG_20161114_110032
ガラス戸とか階段の柱とかちょっとした意匠が素敵です。

さて、外に出てみましょう。
IMG_20161114_104343
町屋は間口からは想像できないほど部屋数が多いです。
入った瞬間「うわぁ、広い!」というのも町屋の面白いところ。

こちらの気になる物件は佐渡島移住・定住支援情報、「佐和田ー34」をご覧ください!

佐渡の家は入ってみないとわからない魅力に詰まっています。
今回もそういうお家!

「元祖魅せる収納!憧れの箱階段のある物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します。
IMG_20161114_100223
お、玄関は土間。
ここに仕切り戸があると冷たい風が家に入らなくていいですね。
(・・・うちのようにちらかった部屋が訪問客から丸見えにならないのもいいなぁ・・・ボソ。)
IMG_20161114_100125
あ、あれは!!
IMG_20161114_100434
箱階段!!!
カッコイイですよねぇ。ぐっと古民家感が増します。
IMG_20161114_100444
他のお部屋の障子枠も素敵です。
憧れてしまいますねぇ・・・。
二階へ行ってみましょう。
IMG_20161114_100642
先ほどのお部屋が吹き抜けになっています。
日当たりの良い床の間がありました。
IMG_20161114_100616
気になる水回りは・・・。
IMG_20161114_100947IMG_20161114_095927

IMG_20161114_100824
台所・お風呂は昭和テイストですが、使えますので改修の問題はクリアされています。

なんとこのお家、離れがあるんですよ。
IMG_20161114_101907
縁側に座ればここから海を眺めることができます。
IMG_20161114_102011
この日はいいお天気。真野湾は穏やかでした。
IMG_20161114_101957
お客さんが来ても家族との空間を分けることができていいですね。
IMG_20161114_102530

さーて、気になるこの物件。
詳しくは佐渡島移住・定住支援情報 佐和田ー33 をご覧ください!
IMG_20161114_100307








 

毎回好評を得ているさど女子ファンクラブモニターツアー。
地元との交流と季節の行事・イベントを大切にしています。
ディープな佐渡を知らないと佐渡好きとは呼ばせませんよっ!

今回の目玉は「大崎そばの会」!
私は元々うどん文化圏(関西出身)ですが、佐渡ではそばを食べることが多くあり(しかもおいしい)佐渡ってそば文化圏なんだっ!と驚きました。
言葉は関西系なのに面白いですね。

大崎そばの会では地元の郷土料理はもちろん、ここでしか見ることが出来ない芸能を堪能することができます。

\12月3,4日の1泊2日 9000円/
●参加条件●
さど女子ファンクラブ会員であること
②アンケートにお答えただける方
③FB、インスタ、その他SNSで情報拡散をしてくださる方
詳しくはこちら→https://www.city.sado.niigata.jp/z_ot/u_i_turn/info/20161105.html
スクリーンショット (50)
 1日目は協力隊も一緒にドライフルーツを使ったクッキング体験を行います^^
今回はどんな佐渡好き女子に会えるかな、と毎回楽しみなさど女子ファンクラブ。
お友だちを誘って、もちろんお一人でもご参加お待ちしています♪



\そろそろ佐渡に住みたくなってしまった方には!/
佐渡市地域おこし協力隊 募集中!
→応募締切は12月22日(17時まで) 

どっぷりの田舎暮らしはちょっと大変だから買い物や病院などまぁまぁ近くがいい・・・だけど、田舎暮らし「っぽい」家や環境がいいなぁ・・・と思っていらっしゃる方!

そういう立地の物件が出てきましたよ。
ただし、改修に結構根気がいります。
立地で選ぶのか少ない改修を選ぶのか・・・市の空き家情報には完ぺきな物件はありません。

立派な外観、瓦は葺き替えしてあってとてもよく見えますね。
IMG_8264
どんなんかなぁ、お邪魔します。
IMG_8266
おっ・・・。
床が・・・ない。
IMG_8273
おっ・・・。
ここも・・・?
IMG_8278
結構痛んでいたので撤去した・・・とのことです。

ある意味やりかえるのであれば手間が省けていいか・・・も?
IMG_8271
傷みの少ないところもあります。
ここをきれいに整えて、住みながら直すっていう手段もありますねぇ・・・。
IMG_8268
それにしてもかなり広いお家です。
IMG_8270
物は少ないので処分の手間は必要ない・・・ですね。
IMG_8276 IMG_8275
納屋や蔵もあり敷地が非常に広いです。

納屋には使えそうな農機具が・・・。
農業希望の方には朗報?

企業さんの保養地にできるくらい広いですよ!
佐渡にサテライトオフィスなんていかがですか?

さて、気になるこちらの物件は 佐渡島移住定住支援情報 「両津-69」をご覧ください!
IMG_8289
広いお庭も魅力的!




 

今年2度目の佐渡単独移住相談会を行います。
その名も 佐渡暮らしセミナー~Sターンのススメ!~
無題
今年は移住モニターツアー2回、都内佐渡暮らしセミナー2回と去年より攻めに入っています。

佐渡には毎年たくさんの方が「島暮らし」を求め移住目的のために来島なさっています(観光ではなく)

去年は19組もの島外の方が佐渡市空き家情報を利用し佐渡に移住なさいました。
他にも民間の不動産屋さんを利用したり、親戚を頼っていらっしゃったりもするので、実際の移住者数はもっと多いはずです。

佐渡暮らしセミナー~Sターンのススメ~では、毎回大勢の方に参加いただき、島暮らしあれこれをお話してきました。
生活のリアルも合わせてお聞きください。

そして今回は地域おこし協力隊の担当者も一緒にいきます。
全国たくさん協力隊は活躍していますが、佐渡でも新たに協力隊の募集が始まります。
佐渡の地域おこし協力隊の定着率は83.3%!!! 全国でもダントツに高い定着率です。
その秘密は・・・なんなんでしょうね( *´艸`)

セミナー当日は私も参加してお話します。
佐渡での生活、空き家のリアル、協力隊の仕事・・・などお話したいと思います。


セミナーは無料・お土産付き!


個別相談をご希望の方は・・・

●お申込・問合せ●
佐渡市役所地域振興課移住定住促進係
tel:0259-63-4152

まで、ご連絡ください! 


お待ちしています^^ 

今回の物件は色々おもしろい試みができる・・・かも?

「一人の釣りはもちろん、釣り合宿も?!2階の使い方はプロデュース!アイデアたくさんの方お待ちしています。海沿い物件」 

では、どんなんかなぁ~。
IMG_8194
素敵な趣味が垣間見れる玄関です。
玄関の左の部屋は応接間。
 IMG_8228
昭和のお家は応接間がある家がかなりありますよね。
私のおばあちゃんのところもそうでした。
豪華なソファセット!
IMG_8198
広い和室。他にも1階には4部屋あります。
IMG_8202IMG_8205
リフォームしたての洋室とトイレ。1階にはそのまま住めそうですね。
IMG_8201IMG_8207

2階へいってみましょう~。
IMG_8208
・・・
・・・・・
・・・・・・・え( ゚Д゚)・・・なんで?!
IMG_8209
張りがむき出し!
IMG_8213
作りかけの和室!
他にもたくさんの部屋!!
IMG_8212
「実は父が釣り人の民宿にしようと直していたんですが、途中でやめてしまって・・・」
なんと!
これはなかなかオモシロイ使い方ができそうですね。

2階の面積はかなり広いので作りこみ次第でいい空間になりそうです( *´艸`)
1階は改修なしなので住みこみながらセルフビルドもできるでしょう。

外に出てみましょう。
IMG_8214
納屋はこのあたりでは広く、片付ければ縦に2台入りそうかも?
IMG_8215
海の近くに住みたい人にはぴったりの海沿い物件。


気になるこちらの物件は佐渡島移住定住支援情報 相川-39 をご覧ください!
最近海沿い物件が増えましたね。 
増加する釣り移住に応えてくれてるかのようです(*'▽') 

台風が過ぎ去り、秋の涼しい風を運んで来てくれました。

本日は
「釣り人必見!?家から波を見て飛び出せる!仕事前に釣りができる物件!」

どんなんかなぁ~お邪魔します。
IMG_8151
 毎年家主さんが少しずつ片付けているこのお家、昔は民宿をなさっていたとか。
 IMG_8192
部屋数多く、リフォーム済なのですぐ住むには魅力的な要素が詰まっています。
IMG_8159IMG_8156
見てください!お風呂から海が見えます(*´▽`*)
IMG_8157
 これは釣り好きの人には好立地ではないでしょうか。
 IMG_8184IMG_8182
1階には3部屋。
昭和レトロな木ビーズのれんをくぐって、2階へ行ってみましょう。
IMG_8180
2階の部屋もなかなか個性的。
IMG_8175IMG_8170
部屋数がたくさん+収納も抜群。
海が見えるコーナーもありますよ♪
IMG_8177
外へ出てみましょう。
IMG_8190
毎年秋口に帰ってこられて少しずつ整理なさっていたお家。
改修ヵ所がほとんどないように思います。

さーて、気になるこちらの物件。
詳しくは佐渡島移住定住支援情報 相川ー38 をご覧ください。

目の前が海。
釣りが好きな方にはぴったり・・・かも?!

 

6月に実施された~Sターンのススメ! 佐渡に空き家を見にいこう!~にはなんと18名の方に参加いただきました。
本当にありがとうございます。

都合がつかなかった方・・・ご安心してください。
10月22・23日にまたやります!

\Sターンのススメ!佐渡的6通りのワーク&ライフスタイル/
ちらし

■10月22・23日
■1泊2日 1日目夜 2日目朝昼 3食付 
■船代付き(往:ジョットフォイル 復:フェリー) 
+料金で往復ジェットフォイルに変更可能
■10000円

今回は
●佐渡で働くリアル
佐渡での就職、厳しいことも含めてリアルを知ってください。
●島の魅力、海の近くに住みたい!
前回リクエストの多かった海沿い物件!

どんな移住雑誌を見たって、どんな移住サイトを見たって、その土地にいってみないと風と自分がマッチするかはわかりません。

10月の田んぼに立てば、稲を刈った後の稲の香り。
日本海に切なく落ちる夕陽
赤・黄・緑・茶と競い合うように飾りたてる山。
天高く青が広がる澄んだ空。
道端におちるクヌギの実。
星空も最高に美しいです・・・あぁ、見てほしい季節がたくさんあるけど、私は秋が一番好き。


●参加条件●
①佐渡移住をお考えの方。
②ツアー終了後には必ずアンケートにお答えください。

お一人の参加ももちろんOKです。

定員は25名
締切は10月12日

今回
観光要素はいれていません!

当日は、私は空家再生の現場をご紹介します♪
気になる費用なども・・・。
ついでに、佐渡に住んでみて「困ったわぁ~。こういうとこ嫌だわぁ~。」という話も出しましょう!

詳しくは佐渡島移住定住支援情報、お申し込みは、潮津の里移住モニター申込サイトへ!

☆☆☆成約しました!ありがとうございます☆☆☆
稲が黄金色になってきました。
収穫が始まりました。新米が楽しみです^^

そんなおいしい米の採れる平清水の物件です。
平清水住民としては、どんな方が入られるのか気になるところ・・・。

本日は
「最近若者の集まる平清水!アクセスよしの農村物件」

どんなんかなぁ~お邪魔しまーす!
IMG_7702
なかなか凝っているお家です。
まず玄関土間が面白い。
IMG_7718
木?木みたいな加工土間??木目調タイル???

天井やちょっとした作りにもこだわりを感じます。
IMG_7699
お部屋を見てみましょう・・・。
IMG_7698
使い勝手の良さそうな小さなお部屋。
でもここは大きなお家です。
1階だけで6部屋!!

凝っているお部屋をみつけましたよ?

床の間の一部が・・・石庭?!
IMG_7696
持ち主さんはなかなか風流な方だったようで・・・。

2階へ行ってみましょう。
IMG_7710
2階は3部屋。
IMG_7715
外へ出てみましょう。
畑に近いところに蛇口があると便利ですね^^
IMG_7692
家主さんは燕を楽しみにしてたのかな?(納屋の戸)
IMG_7722
敷地から1歩でると収穫前の黄金の景色が・・・・
IMG_7694

☆☆☆成約しました!ありがとうございます☆☆☆
さーて、気になるこちらの物件。
IMG_7690
詳しくは佐渡島移住定住支援情報『金井―』をご覧ください!


☆☆☆成約しました!ありがとうございます♪(追記1.17)☆☆☆


夏が終わりました・・・だけど海の色はまだまだ青い♪

「窓から、風呂から海を眺めたい!海好きによる海好きのための物件!」

島暮らしならではの醍醐味、海が見える、ジェットフォイルやカーフェリーも見えちゃいます。

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_7724
築28年、まだ新しい(空家情報の中では)お家ですね。

今は物置になっていますが、昔はお菓子屋さんをなさっていたとか・・・
この茶箱がいいですねぇ♪
IMG_7726IMG_7727
お部屋を見てみましょう~。

1階には2部屋。階段下に物置があったり収納には困りません。
IMG_7733
2階を見てみましょう~。
IMG_7737
・・・
・・・・
・・・・・こ、これは!!!
IMG_7751
素敵すぎる。
海に近いからこその贅沢な眺め。
IMG_7740
この窓が額縁のように見えてきます。
海原が大きなキャンバス!
ここでビール飲んだらうまいだろうなぁ・・・なんて。

そしてお風呂!!
IMG_7741
・・・やっぱり素敵すぎる。

2階にも2部屋。
両階ともに、トイレ・お風呂・台所があります。

夏の別荘にもよさそうですね・・・。
島内の国中平野の人にも別荘おすすめしたいくらいです^^

外に出てみましょう。
IMG_7746
さーて、気になるこちらの物件。

☆☆☆成約しました!ありがとうございます♪(追記1.17)☆☆☆
詳しくは 佐渡島移住定住支援情報 『両津-68』をご覧ください。




☆成約しました!ありがとうございました☆(追記9月15日)

羽茂の物件が少しずつ増えてきました。
・・・にしても広い羽茂。
本日は
「海も山も楽しめる、静かなところに住みたい人にはもってこいの羽茂物件!」

どんなんかなぁ~お邪魔します。
IMG_0003
8月まで住まわれていたということで、とてもきれいなままです♪
すぐ住める状態なのは嬉しいですよね^^
IMG_0006
10畳!広いお部屋!
ぜひ家族で入ってもらいたいなぁ~この家はとても環境のいいところに立っています。
IMG_0014
佐渡の家ファンが注目するところ・・・
この黒瓦がびしっと敷き詰められて光に反射してピカピカしてるところ。
田園風景とこの黒い瓦屋根は「古き良き日本」という形容がピッタリではないでしょうか。

さて、お家に戻りましょう。
IMG_0015
波の音が遠くから聞こえます。
山の風も聞こえます。
なんだか贅沢な気分になりますね。

更に贅沢な気分になったのはこちらの戸!すごい立派。
IMG_0017
これ1枚の木だと思うんですよねぇ・・・。
こんな太い木材を切りだして戸にするなんて昔の人は贅沢すぎます!!

ところで、水回りは・・・
IMG_0007IMG_0009
ついこの間まで使われていたので、どこもピカピカです☆

外へ出てみましょう~。
IMG_0021
お庭にはミカンがたくさんなっていました。
今年は豊作のようですよ(*´▽`*)

さーて、気になるこちらの物件。
IMG_0020

☆成約しました!ありがとうございました☆(追記9月15日)
詳しくは、佐渡島移住定住支援情報『羽茂-15』をご覧ください!
 

こんな家まだ眠っていたんですね・・・。
佐渡の家は本当に素晴らしい形で残っているものが多いです。
町の役割と家の建築様式は、歴史と密接に関係しています。

今回の物件も素晴らしいものでした。
「あなたも歴史の登場人物に?旧家に住む??事業をするのもあり??相川大型物件!」

どんなんかなぁ~、お邪魔します!
IMG_7653
おぉぉぉぉぉ!!!ここは・・・映画のセットですか?いや、本物です。。。
・・・ん?こんなところ最近も見たなぁ・・・。
そうそう、相川-36がこのような作りでした。
相川に集まった富をうかがい知ることができます・・・本当にすごい・・・。
IMG_7666IMG_7655
箱階段や長火鉢の風情がたまりません・・・。
道に一番近い一間は今は、板間に。
IMG_7656

畳はカチッと歪みもなく気持ちいいです。
IMG_7664
台所は広くて使いやすそうです^^
IMG_7658
箱階段を登って2階へ行ってみましょう。
IMG_7668IMG_7667
2階には2部屋。

とてもきれいな状態です。
・・・実はこれだけでは終わりません。。。

・・・更に!

庭・・・の向こうに離れ!
IMG_7661
右が離れ、左が蔵。
・・・更に更に!!!
隣の家も付いてきます(?)
IMG_7676 IMG_7678
あれもこれもついてくる?すごい物件ですが、分けての購入もお話に乗ってくれそうですよ( *´艸`)

外へ出てみましょう。
IMG_7688
この2軒分!

合宿で直して、夏の合宿所とかにしてもよさそうです。
学校関係者の方、そういう大学なんかの連携など・・・どうでしょう?

また、佐渡にサテライトオフィスを持ちたい・・・なんてお考えの島外企業様。
ここでしたら、社員の方が寝泊まりするのに十分な広さがございますが・・・いかがでしょう??

またまた、相川で古民家民宿したいとお考えの方。
こちらは、自分の居住スペースと民宿スペースをきっちり分けて使えますよ!・・・さぁ、どうだ!

さーて、気になるこちらの物件は、佐渡島移住定住支援情報 『相川-37』をご覧ください♪


類似物件もご一緒に!→相川-36 隊員的空き家レポ
IMG_4284

 

☆☆☆成約しました!ありがとうございます☆☆☆
久しぶりに大雨になったこの日。

海も近く、買い物にも近い沢根。
先日、沢根(佐和田-31)を紹介させていただきましたが、とても早い反応をいただきました。
今回もそんな魅力的な沢根物件。
「目の前が海!島暮らしの醍醐味、海沿い沢根物件♪」

どんなんかなぁ~、お邪魔します♪
IMG_7627
やはり、長~い!
旧道から海まで続く昔ながらの長い建物。
入って右側に部屋が並んでいます。
洋室があり・・・
IMG_7642
和室があり・・・
IMG_7635
2階にも部屋があり・・・
IMG_7638
(うーん雨だと暗いっっ)
全部で部屋は7部屋!
色々使えそうですね~。夏に友だち呼んで合宿!?なんてできそうです。
IMG_7648 IMG_7649
レトロな照明やトキ?を思わす擦りガラスなんかも楽しい^^
IMG_7636
裏の勝手口を出てみると・・・
IMG_7650
海!・・・だけど雨(*´Д`)
晴れてるとこんな感じです♪
IMG_4556
(参考:佐和田31 同じ通り沿いにあります)


☆☆☆成約しました!ありがとうございます☆☆☆

さーて、気になるこちらの物件。
IMG_7643

詳しくは、佐渡島移住定住支援情報 『佐和田-32』 をご覧ください!

 

昼間の日差しはきつい・・・ですが、日が落ちると心地よい風が室内に入って来ます。
海沿いの家なら尚更ではないでしょうか♪
本日は
「島暮らし希望の方、お待たせしました!毎日海を見ながらのランニングが実現!海沿い物件」です。

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_4552
長い( ゚Д゚)!
母屋があって、裏に蔵・納屋・畑・・・と縦長にあるのがこの辺りの家の特徴。 

今日のお家は改修しているので、現在蔵はありませんが、昔からの長い名残は残っています。
IMG_4540
隣の親戚の方がきれいに家を保ってくださっていたおかげで、空き家になっても塵一つありません。
IMG_4541
新しくなっても、ところどころに佐渡らしいセンスを感じるものが・・・。
IMG_4532 IMG_4544
涼し気な欄間はこの季節にぴったり。
IMG_4550
外へ出てみましょう♪
IMG_4553
「この道は近所のもんも使うから・・・それが都会の人は嫌ぁと思われんかなぁ・・・」とちょっとご心配の様子。
私道でも海と道路まで繋がる便利な道は、昔から近所の方の生活道路で譲り合ってきました。
そういう習慣はそのまま残したいですねぇ・・・(*'▽')

この長い道の奥には、畑!!!
IMG_4557
今は隣の鍵守さんが作っていらっしゃいますが、きれいにされているので、畑初心者にも色々教えてもらえそう^^
そして、道路に上がると・・・
海!!!
IMG_4556
この日の真野湾はとても穏やかでした。
空も真っ青!

さーて、気になるこちらの物件♪
IMG_4559
詳しくは 佐渡島移住定住支援情報 「佐和田-31」をご覧ください♪

夏休みの佐渡は交通量がとーーーーーーーーーーっても多くなりました。
空き家探しに来られる方も、旅行に来られる方も、もちろん佐渡もんも!!運転にはお気をつけください(´・ω・`)


 

☆成約しました!ありがとうございます♪☆(追記10.3)
夏真っ盛りの佐渡!
島内の車の数がかなり増えました。
帰省でしょうか、バケーションでしょうか・・・。

そんな避暑地の佐渡に住んでいる・・・と最近悦っ(*'▽') を感じている今日この頃。

本日は
「お手頃な広さ&立地!単身で佐渡暮らしを求める方にぴったり物件!」

まずは外観から。
IMG_4524
町場のお家。お庭はありません。
さて、どれどれ・・・。
IMG_4504
ひ・・・広い!
町場物件は庭がなく、駐車スペースに悩むことも多いですが、ここなら問題ありません!
十分に広いスペースが確保されています。

そして・・・
お風呂&トイレがピカピカ!!!
IMG_4509 IMG_4512
これはかなり嬉しいですね、即入居可能です。

2階へ行ってみましょう♪
IMG_4513
2階は二部屋。
和室と洋室があります。
IMG_4523

IMG_4518
このふかふかのソファはそのまま使ってくださいとのことです。
IMG_4520
思わず座ってみましたが、なんだかリッチな気分になりました( *´艸`)

もう、言うことなしでピカピカの物件です。
単身で佐渡暮らしを希望される方に、入ってもらいたいなぁ~。
スーパーや郵便局、バス停、学校に近い・・・何せここは賃貸です!
まずは、佐渡の暮らしに慣れるのにもってこい!

☆成約しました!ありがとうございます♪☆(追記10.3)
さーて、気になるこちらの町場物件!
詳しくは 新穂-17 をご覧ください。
他にも佐渡市移住定住支援情報にはたくさんの物件が載っていますよ。


 

佐渡の玄関口、両津。
夏になり、海面がキラキラ光り、ときにイワシが飛び跳ねる。
「佐渡の一番いい季節がキタ――――(゚∀゚)ーーーー!」この時期になると、遊びに来られる方も増え、もしかしたら「佐渡に住みたいなぁ・・・」なんて思ってくれる方もいるかも・・・、なんて思いながら県外ナンバーを眺めています。

本日は・・・「中庭?家の中に庭がある??第4弾掘起こし物件」です。

どんなんかなぁ~お邪魔します♪
IMG_4430
おや、なんと家の真ん中にあるのは・・・
池!
IMG_4431
こういう物件は初めてです(゚∀゚)
この池をぐるりとお部屋が囲んでいます。
IMG_4437

IMG_4436

IMG_4435
ぐるり一周。

2階へ上がってみましょう。
IMG_4440
2階はきれいに片付いた和室2間
IMG_4443
 外の真っ赤に紅葉した紅葉が気になりました。
IMG_4445
これは池に植えられた紅葉。
この時期に赤く染まっていて不思議です・・・。
でもなんだか風流ですね。
向こう側にも部屋がありますねー。
IMG_4448
外へ出てみましょう~。
IMG_4429
 
こちらは『両津-53』  
両津病院からほど近い、町場の物件です。
その他の物件は佐渡市移住定住支援情報をご覧ください♪ 

晴れ渡る青い空!
佐渡の夏まっさかりです。

本日は・・・「青空の下、緑の中過ごせる歴史を見てきた古民家!」 

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_4356
上り口のこんなところがレトロオシャレです。
IMG_4357
細部にこだわった家なのでしょうか。
楽しみです(^^♪

玄関入ると左手に御前。
IMG_4358
広い御前には立派な引き戸!
IMG_4368
この色好きです。柱の飴色もたまりません。
昔の家は本当に素材の美しさを引き出していて、決して華美ではないけど重厚な豪華さを感じます。

天井の梁もまた然り。
御前は玄関以上に家の顔。
IMG_4363


部屋を見てみましょう。
IMG_4360

IMG_4370
どの部屋も外からの光と風が入り過ごしやすそうです。
このお家は縁側があります。

なんとなく・・・ですが、国中平野のお家は縁側が少ないように思います。
あと玄関入って御前が右側にある家が多いです。
左側はお勝手。

羽茂は玄関入って御前が左側、お勝手が右側。
私が見た家がたまたまなのか、不思議ですね・・・。
佐渡の地域の多様性が家の作り一つ見ても感じられます。


2階へ行ってみましょう。
IMG_4373
窓から見えるこの・・・納屋!
納屋が立派すぎる(゚∀゚)
この形はもともと茅葺屋根(佐渡では「くず屋」といいます)ですね。

2階の木枠の窓に反応( *´艸`)
IMG_4375
「誰が興味あるねん!」と突っ込みが入りそうなこんな細部に目がいってしまいます・・・。

2階は小さい部屋が5部屋。
趣味を楽しむために改造されたそうで・・・。
例えば、3畳ほどの「映画をみるためだけの部屋」とか。
IMG_4376
いかにも男の人が好きそうな仕上げ。
「弟が好き勝手趣味の部屋にしあげたんだよ・・・」と家主さん。
やっぱり(゚∀゚)

外へ出てみましょう。
IMG_4379
窓を開け放つと心地よい風が入って来ました。
周りの田んぼの苗が風の通り道を教えてくれます。
IMG_20160715_143425
抜群のロケーション!・・・だけど、結構便利なところにあったりして(゚∀゚)

さーて、気になるこちらの物件、詳しくは佐渡市移住定住支援情報 『羽茂ー14』をご覧ください♪

夏休みを目前に、移住希望者の来島が多くなってきました。
空き家見学は計画的に!
いきなりいらしても、すぐに案内できるところはありません!!!
 

このページのトップヘ