佐渡市地域おこし協力隊サイト

佐渡市地域おこし協力隊全メンバーによる活動報告のサイトです

佐渡市地域おこし協力隊サイト

熊野礼美(金井地区)

※※成約いたしました!ありがとうございます!(追記28.2.29)※※

本日は・・・佐渡汽船から歩いて15分!
出張など島外に出る機会の多い方にはオススメ♪
そんな立地なのにこのお値段?

今回は「親子で釣りに行くのも徒歩圏内!出張の多いお父さんもニッコリ。小学校も近い良物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します。
IMG_1197
玄関入ってすぐに階段。
こういう蹴りこみ板のない階段だと玄関のすぐ上に階段があっても圧迫感が減っていいですね。
IMG_1198
お部屋が片付いてるお家は持ち主の方の愛着を感じます。
大事になさっていたんだな・・・と。

そして、このお家は両津湊の特徴でもある長いウナギの寝床。
部屋数はたくさんありますが、階段が二か所あるので使いやすい作りになっていると思います。

IMG_1200
2階の8畳間。
家が立ち並んでいる両津湊ですが、このお家の窓側はとなりは倉庫になっているので、光が入って来ます。

お風呂・トイレは比較的きれいな状態^^
改修ヵ所が少ないのはありがたいですねぇ。

外に出てみましょう~。
IMG_1201
この日は晴天で、まるで新しい家主を迎えるのにお天気が味方してくれたかのようです^^

部屋数はしっかりありますが、広すぎない敷地で管理しやすそう・・・
なんて、ものぐさの私は考えてしまいますが。
家の前の爽やかなミントがお待ちしています♪
IMG_1206
ミント付き物件・・・お得なのはミントだけじゃない!


※※成約いたしました!ありがとうございます!(追記28.2.29)※※
気になるこちらの物件!
詳しくは→→→佐渡市空き家情報 『両津‐65』をご覧ください!


空き家案内希望の皆様へ
今年度「移住コンシェルジュ」が始まりました。
移住希望の方の移住前相談などに乗ってくださいます。
私たちは、ぜひ、ご紹介したいし不安な島暮らしを解消する一歩になれば・・・と思っています。
んが、「今佐渡に到着したんですけど、空き家見れますか?」ってのは、コンシェルジュさんたちと調整がつかないですし、そもそも空き家の鍵を市役所は管理していません。
空き家案内希望はご計画的に。
佐渡来島が決まったら、地域振興課離島交流係 0259-63-4152まで。

賃貸物件急募!
地域振興課では空き家情報を求めています。
「島から出てもう戻ることはない」「盆しか帰らないし、誰かに入ってもらえると・・・」などなど、誰かに貸してもいいよという物件をお待ちしています。
風が入らないお家は、あっという間に朽ちてしまいます。
佐渡移住を希望されている方に、貸し出してみませんか?

登録・お問合せは・・・地域振興課離島交流係 0259-63-4152まで! 


 

※※成約いたしました!ありがとうございます!(追記28.2.29)※※

町なかにあるのに海まですぐ。
家でお弁当作って海辺で食べる・・・そんな生活が佐和田では可能です。
お買い物にも便利です。

今回は
「家×・・・何する?家をワークスペースにしたい方にオススメかも?長ーい町家物件」です。

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_1172
おー長い!
間取りを見るとよくわかるんですが本当に長い。ザ・町屋!
この、通り土間が町屋たらしめていますよねぇ。 
「冬寒い!」なんて言われますが、私は自分の家はあえて土間に直したいと密かに思っています・・・。
 IMG_1164
ここの押入れは上がかなり大きくスペースが取られています。
上に物を入れると高すぎて疲れてしまうけど、これは取りだしやすいし、いいですね。
IMG_1171
一部屋は欲しいフローリング!
南向きで暖かそう^^

それにしてもすぐ入居できそうですね。
物が片付いています・・・。
IMG_1160
中庭です。お庭いじりもこじんまりとできそうでいいサイズかも。
お花でいっぱいになったら、ちょっとした公園みたい。
ここへ通じるのは土間ですから、土が上がってしまっても掃除しやすくていいですね~。

外へ出てみましょう。
IMG_1174
佐和田は駐車場を探すところも多いんですが、ガレージ付き!

昔は奥の2階はアパートとして人に貸していたそうです。
その関係で、電気メーターは複数あります。

自宅×事務所・・・の使い方できないかなぁ・・・なんて。


※※成約いたしました!ありがとうございます!(追記28.2.29)※※
ちょ~っと気になるこちらの物件!
詳しくは→→→佐渡市空き家情報 『佐和田-25』をご覧ください。


空き家案内希望の皆様へ
今年度「移住コンシェルジュ」が始まりました。
移住希望の方の移住前相談などに乗ってくださいます。
私たちは、ぜひ、ご紹介したいし不安な島暮らしを解消する一歩になれば・・・と思っています。
んが、「今佐渡に到着したんですけど、空き家見れますか?」ってのは、コンシェルジュさんたちと調整がつかないですし、そもそも空き家の鍵を市役所は管理していません。
空き家案内希望はご計画的に。
佐渡来島が決まったら、地域振興課離島交流係 0259-63-4152まで。

賃貸物件急募!
地域振興課では空き家情報を求めています。
「島から出てもう戻ることはない」「盆しか帰らないし、誰かに入ってもらえると・・・」などなど、誰かに貸してもいいよという物件をお待ちしています。
風が入らないお家は、あっという間に朽ちてしまいます。
佐渡移住を希望されている方に、貸し出してみませんか?

登録・お問合せは・・・地域振興課離島交流係 0259-63-4152まで! 


 

☆成約いたしました!ありがとうございました(1.5追記)☆

秋晴れ爽やかな日、国道からほんのわずか入っただけのところにこんなに静かなお家が・・・。
この日もシジュウカラが遊びに来ていました。

本日は「『静かに暮らしたい・・・でも便利なところがいい・・・』そんなご希望叶えます物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_1128
築100年ということですが、改装・改築をなさっているので、床や屋根はきれいです。
何より家主さんが大切に管理されてらっしゃいました。このピカピカの床見てください!
IMG_1134
広いお屋敷は全部で6部屋!
 IMG_1143
お庭の紅葉も見事です。
なんとキジが遊びに来るとか?本当に国道から5分ですか?!
静かな自然に寄り添いたいけど、山奥はちょっと・・・そんなご希望にも添えられますね。
 IMG_1142IMG_1141

さ。外へ出てみましょう。
IMG_1155
庭の手入れをされるために、1か月に1度来島なさるそうです。
本当にこのお家を愛されていたんですね。
同じように長く丁寧に使ってくださる方をお待ちしています。
IMG_1156
ちょっと外へ出ると金北山・妙見山が見えるこちらの物件!


☆成約いたしました!ありがとうございました(1.5追記)☆
詳しくは→→→佐渡市空き家情報 こちらの物件は『金井-18』です。

空き家案内希望の皆様へ
今年度「移住コンシェルジュ」が始まりました。
移住希望の方の移住前の相談などに乗ってくださいます。
私たちは、ぜひ、ご紹介したいし不安な島暮らしを解消する一歩になれば・・・と思っています。
んが!「今、両津港なんですけど空き家見たいんですが」・・・ってのは、コンシェルジュさんたちとの調整がつけにくく、会わずに帰ってしまうなんてもったいない!
あなたの佐渡暮らしを本当に親身になって相談に乗ってくれます。
空き家案内希望はご計画的に。
佐渡来島の日が決まったら、
地域振興課離島交流係 0259-63-4152まで。

賃貸物件急募!
地域振興課では空き家情報を求めています。
「島から出てもう戻ることはない」「盆しか返らないし、誰かに入ってもらえると・・・」などなど、誰かに貸してもいいよという物件をお待ちしています。
風が入らないお家は、あっという間に朽ちてしまいます。
佐渡移住を希望されている方に、貸し出してみませんか?

詳しいお問合せ・登録は地域振興課離島交流係0259-63-4152まで!



なかなか出なかった赤泊の物件が動き出しました。

温暖な気候と山・海の幸に恵まれた赤泊。
お祭りに参加させていただきましたが、活気があってすごく陽気で明るい土地だな・・・と個人的には好きな地区です。
そんな赤泊の物件!「静かな環境保証します!山の木漏れ日を感じる物件」です。
 
どんなんかなぁ~お邪魔します! 
IMG_1035
 お!まだ空き家になってから1年ということもあり、しっかりしたいいお家です。
IMG_1028
畳もきれい♪
 2階も片付けてあるし、なかなかの良件じゃないでしょうか。
 IMG_1023IMG_1024
ちょっと暗いですが・・・ここの快適具合を書かないわけにはいきません。

改修個所はほぼなし!
こんな嬉しいことはありません♪

外へ出てみましょう。
IMG_1027
 後ろの山から差すこの木漏れ日・・・。
鳥のさえずりも良く聞こえました。
静かな環境を求めて・・・例えば作家さんや画家さんや・・・
逆に近隣への音が気になるミュージシャンの方や・・・そんな方に打ってつけじゃないでしょうか♪

もちろん、畑・果樹・釣りを楽しみたい方には赤泊はとてもいい場所ですよ!


そんな気になるこちらの物件!
詳しくは→→→佐渡市空き家情報 こちらの物件は『赤泊-3』です。



お蔭さまで、新規空き家情報も上がってくるようになりました・・・。
だけど、ちょーっと待って!以下のことはクリアされていますか?

☑ご兄弟・ご家族・ご親戚との話合いは終わっていますか?
☑交渉の窓口は一つになっていますか?
☑島外の方は、島内の鍵守は決めましたか?
☑金額設定の話合いは終わっていますか?

空き家調査に行き、いざHPへアップします・・・という段階で、「掲載取下げ」という悲しい事態になってしまうことが多々あります。
空き家情報提出前に、チェック項目☑のことを十分にお話合いくださいね。

詳しいお問合せ・登録は地域振興課離島交流係まで0259-63-4152まで。
お待ちしています。
 

久しぶりの両津の物件。
広い両津の中でも、今までの物件の中で一番佐渡汽船に近いところです。
なんと徒歩10分!
☆☆成約しました!!!(追記28.8.15)☆☆☆
佐渡汽船に近いところだと、佐渡と新潟との行き来が多い人にはとても便利ですね♪

さて、本日は『佐渡の玄関と自分ちの玄関がなんと10分?!新潟で飲んでもお迎えいらず物件』です。

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_0988

お、いい家だ! 担当者とともに声が出ました。

IMG_0984

去年に空き家になったそうで、中は結構片付いています^^

IMG_0992

6畳部屋がたくさんあって、使いやすそうです。

あ、福助♡
IMG_0994
最近マイブームの福助。
私のコケシ集めは進んでいますが、今度は福助も集めようかと思っています。

空き家の調査に入るとちょくちょく福助に出くわします。
「いらっしゃい」と言ってくれてるようで、本当に可愛い・・・

あ、どうでもいいですね。

さて、外に出てみましょう。
IMG_0997

両津湊は「ウナギの寝床」のような長いお家が多く、明り取りが難しいですが、このお家のとなりは駐車場。
家の中はとっても明るいです!
坪庭もあるんですよ。
☆☆成約しました!!!(追記28.8.15)☆☆☆
両津港から千鳥足で帰れるこちらの物件!
詳しくは→→→佐渡市空き家情報 こちらは『両津-63』です。

賃貸物件急募!
地域振興課では空き家情報を求めています。
「島から出てもう戻ることはない」「盆しか返らないし、誰かに入ってもらえると・・・」などなど、誰かに貸してもいいよという物件をお待ちしています。
人が入らないお家は、あっという間に朽ちてしまいます。
佐渡に移住希望されている方に貸し出してみませんか?

詳しいお問合せ・登録は地域振興課離島交流係0259-63-4152まで。
お待ちしています!

全国移住ナビ 佐渡市
少しずつ更新中・・・全然手が回りません( ゚Д゚)





※※成約いたしました!ありがとうございます!(追記28.2.29)※※

そろそろコタツが欲しい季節。
金北山も半分くらい紅葉になりました。 

さて、、、、

今回は『YOU、佐渡で合宿しちゃいなよ物件』です。

とにかく広いです。
が、歴史的建造物といっても過言ではないです。

本日ご案内する物件はこちら!
IMG_5723
エントランスは珍しい洋館風建物。
こういうところが空き家で出ているのにびっくりしました

中へ入ってみましょう。
どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_5713

立派な扉は旧診療所。
こちらの物件は旧診療所と住居部分とあり、敷地面積はとてもとても広いです。(詳しくは佐渡市空き家情報の間取りをご覧ください)

IMG_5715

中には書類整理に抜群な棚や

IMG_5720

スイッチもレトロ!

IMG_5719

二人用の木馬も!?


まるでタイムスリップしたかのような気分になります


・・・ところが!
IMG_5721

IMG_5711
お風呂とトイレはピカピカです


家族向け・・・というより合宿所向き・・・かなぁ・・・と思います。
佐渡で合宿所を持ちたい団体様、お勧めいたします!
個人というより、広い敷地で何か事業を起こしたい人・・・とか。


古いものを甦らせ新たな息吹を吹き込んでくださる方、ぜひお待ちしています。
 
※※成約いたしました!ありがとうございます!(追記28.2.29)※※
気になるこちらの物件、詳しくはこちら→→→佐渡市空き家情報 こちらは『金井-13』です!



「島を離れてもう帰る予定がない」「親と同居を始めたので家が空いた」「1年に1回だけ掃除に帰るが、出来れば人に住んでもらいたい」などなど、屋根が落ちてしまってからでは空き家情報に登録することもできません。
でも「物が多く残ってるしなぁ・・・」「仏壇も残したままだしなぁ・・・」「使ってほしくない部屋があるしなぁ・・・」そんな方も一度地域振興課へご相談ください。現地調査に伺います。
折角の歴史あるお家。 地域振興課離島交流係0259-63-4152まで!


【すでに空き家登録してくださった方へお願い】
不動産屋の経由、個人交渉した物件でも「佐渡市空き家情報」に登録されている物件は、ご成約後、必ず佐渡市へもご連絡ください。 

☆成約いたしました。ありがとうございます(12.11追記)☆
本日で22軒目。うち空き家レポは12軒ご成約いただきました。
レポ以外の佐渡市空き家情報に登録されたお家も次々と成約いただいています。

お家も新しいご縁ができて喜んでくれてるかな^^

さて、本日は・・・『広い作業スペースが欲しい方にピッタリ!幸せを見てきた旧写真館!』です。

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_0864
ん・・・なんだアレ・
IMG_0862
な・な・な・・・なんて素晴らしい!!!
写真館を彷彿させる昔のカメラ!!!こんなの映画でしかみたことない!!!
アメリカ製だそうです。新しい家主さんのインテリアとしてどうでしょうか。

木造建築のお部屋はきれいなままで、長持がひっそり次の家主さんを待っています。
IMG_0870
お風呂のタイル!パステル紫がかわいい!
タイルって好きだなぁ・・・
IMG_0867

さ、外へ出てみましょう。

IMG_0873

新穂小学校にも近いこちらの物件!
☆成約いたしました。ありがとうございます(12.11追記)☆
詳しくは→→→佐渡市空き家情報 こちらは『新穂-13』です。

皆様のお問合せお待ちしております。

賃貸物件急募!
地域振興課では空き家情報を求めています。
「島から出てもう戻ることはない」「盆しか帰らないし、誰かに入ってもらえると・・・」などなど、誰かに貸してもいいよという物件をお待ちしています。
人が入らないお家は、あっという間に朽ちてしまいます。
佐渡に移住希望されている方に貸出してみませんか?
詳しいお問合せ・登録は地域振興課離島交流係0259-63-4152まで。
お待ちしています!

👉全国移住ナビ 佐渡市👈
少しずつ更新中。

なんと!佐渡単独で移住相談会を行います。
31チラシ表
「佐渡って島だから・・・」なんて言ってられない。
攻めますよ。佐渡。


お知り合いで、「佐渡、行ってみたいんだよね」って方いませんか。


いやいやいや、そこまで具体的でなくて構いません。
「どこか移住考えてるんだよね、将来的に」とか、その「どこか」が決まってなくても「将来的に」がいつか決まってなくても、ぜひ、佐渡暮らし相談会へ!


佐渡が単独で移住相談会なんてそうそうないですよ。
新潟暮らし相談会とはわけが違います。

なぜなら!!!

●ウマウマ味わいコーナー
佐渡産品を味わいながら、先輩移住者や協力隊とのトークの場があります。

●佐渡ってどんなの?リアル佐渡情報発信コーナー
子育て・生活環境・物価・観光情報・佐渡の遊び方などなど、リアルな声を聞いてください。

●佐渡で働くってどんなの?佐渡企業紹介ブース


通常の新潟暮らし相談会では、これらが1つのブースで終わってしまうところを、この佐渡暮らし相談会では、細かに分けて色んな人の角度からご相談に乗れます。

特に若い方で「今から移住考えてみようか」という方には打ってつけ!
若者就農者・若者移住者が体験談を話します。
ちょうど今あなたが迷ってること・・・もしかしたら、この方たちも通った道かもしれません。

そして「地域おこし協力隊に興味があるんです」でももちろんOK!
最近、大学卒業を控えた方の中にも、「地域おこし協力隊になりたいです!!!」という方、結構いらっしゃいます。

思っちゃうんですよ、斜めに構えてる私なんかは。

「地域おこし協力隊」って最近ブランド化されてない? 
なんて。
すごく期待に胸躍らし来ちゃわない?
なんて。

地域おこし協力隊のリアル話、聞いといて損はないと思います。
協力隊の仕事も・・・だけど、やはりそこは「佐渡に暮らす」というのが前提です。
なので、やはり「佐渡暮らし相談会」へ来てみてください。
31チラシ表
31チラシ裏

■日時  10月31日(土)13:00~15:00(受付12:30~)
■場所  ふるさと回帰センター5階@東京交通会館 ※最寄駅 JR有楽町駅
■申込先 佐渡市役所地域振興課 0259-62-4152

もちろん、途中参加でも構いません。
皆様のご参加をお待ちしております。





 

※募集締め切りました。たくさんのご参加ありがとうございます!※
今日は気持ちの良い稲刈り日和になりました☀

今、佐渡は、黄金色の美しい田んぼに夕陽が差し込み、赤とんぼやコオロギが飛び回り、季節がまた変わろうとしている素晴らしい瞬間が楽しめます。
 

10月10.11.12日、体育の日がある3連休。 
さど暮らし体験モニターツアーが行われます。
(↓チラシクリックで市の募集案内に飛びます✈)
佐渡暮らしモニターツアー
なんと2泊3日食事つきフェリー代込み10000円!
先輩移住者との交流で「佐渡に暮らすってどうですか?」と直接不安に思っていることもお聞きください。
私も11日同行させていただきます。 
皆様にお会い出来ることを楽しみにしています^^


更に!


さど女子ファンクラブでもアースセレブレーションに続き、会員限定モニターを募集しています♪
(↓チラシクリックで市の募集案内に飛びます✈)
女子ファン
釣りも楽しめます🐟
何が釣れるかなぁ~。

佐渡に来て趣味が増えました。
農業女子も♡釣女も♡楽しめる佐渡!

星空が素晴らしいので宙ガールも♡佐渡での島遊び楽しめます。

秋の三連休はぜひ佐渡へ♪




お問合せは
ふれあいハウス潮津の里
住所:佐渡市背合38
電話:0259-55-3311

先日、両津にあるあいぽーと「移住受入セミナー」が行われました。

ご来場いただいた方々、お忙し中ありがとうございました。


ちょうど時同じく、BSNラジオで「さど暮らし体験住宅」、FMポートで「佐渡の移住」について取材されました。
そしてそして次号の『AERA』では、佐渡が「移住したいところランキング」上位にランクインされたそうです(上位って何位なんだろ・・・ドキドキ)


そろそろ、バレましたね。佐渡は居よいか、すみよいか 。


9月13日
ふるさと回帰フェア@東京国際フォーラム
10月31日
●さど暮らしセミナー@有楽町ふるさと回帰センター
11月21日22日
アイランダー2015@池袋サンシャインシティ

随時募集
さど暮らし体験住宅
現在11月以降、空きがあります。
月5000円~
佐渡での暮らしの様子・環境調査・就職活動・家探し・・・移住の準備期間にお使いください。


佐渡に住んで10カ月がたち、一通りの季節が終わろうとしています。

私を取り巻く環境は激変しましたが、何も不自由はないし、今のところほとんど不便も感じていません。

一番気に入っているのは、忙しく変わる季節。
ここでは四季以上に季節があります。
雪の下からフキノトウがのぞく春と山桜が咲き始める春は、同じ春でも歓びが違います。
青々とした苗が風にそよぎ入道雲の出る夏とお盆が終わり乾いた空気が流れる夏は、同じ夏でも風が違います。
秋も。冬も。

こんな豊かな気候だと感受性が豊かになります。
・・・もちろん豊かな気候のおかげで食べ物の種類も多い!山も海も!!


佐渡が好き!というより、私は里山にある自分の集落が好きなのかもしれません。

10日間会っていなかったら、一人暮らしのおばあちゃんが心配になってきます。
顔を見に遊びに行ったら「あんた病気かと思ったよ、元気にしてた?」と逆に心配されていました。

最近は朝6時におすそ分けに来るおじいちゃんにも驚かなくなってきました

佐渡の魅力の一つは「人」。
かわいく魅力ある人がいっぱい。「私もこんなおばあちゃんになれるかなぁ」


そんな「さど暮らし」のお話を移住セミナーではさせていただきます。
「佐渡で暮らすってどんなの?聞いてみたい!」そんな方、お待ちしています。
もちろんUターンをお考えの方もご来場お待ちしております。


8月30日両津のあいぽーとで移住者受入人材育成研修を開催します。
ある日、突然集落に「たびんもん」が来たら・・・。

集落では当たり前のことが、都会から来たものには全くわからなかったり、
都会では当たり前のことが、さどんもんにはわからなかったり・・・。

そういう行き違いや誤解でお互いのことを良く知るきっかけを失ってしまうのは、とても寂しいこと・・・。

今佐渡市では移住促進事業を増やしていますが、同時に佐渡の受入れ体制も整えていかないといけません。
受入にあたってのノウハウなどや他の集落の取り組んできたことを一緒に勉強しませんか?

私も次は受入れる方。
「さど暮らし」のスタートが気持ちよく切れるようお手伝いしたいと思います!
無題
当日、直接あいぽーとに来ていただいてもOK!
来れる時間帯だけでもOK!

集落の一員として、移住者を受入れるときに知っておきたいこと・・・ここで見つけられるかもしれません。
あいぽーとでお待ちしております!


 

お待たせしました新規物件!
本日は新穂のご案内。 
『天気のいい日は出窓で風を感じたい物件』です。

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_6310
・・・あっ。写真が・・・。地盤がずれている訳ではありません・・・。

まず驚くのは部屋数の多さ、決して広大な敷地のお家という訳ではありませんが、1階には6部屋あります。

そのうち一つをご紹介。
IMG_6301
奥座敷の畳はきれいな状態でした。
この襖!
現代ではあえてこの文字のタイプの襖は作りませんよね。
風景の美しさを襖にするのはよくありますが、文字の美しさも襖にぴったり。
昔の人は文字の美しさにも心を寄せたのでしょうか。現代失われつつある日本の美的感覚かも・・・などと思いながら、他のお部屋も見ました。

私の気に行ったところはここ。
IMG_6297
 この窓の奥は台所。
このガラス戸をガラガラっと開けて、「ご飯もってって―――」とお母さんの声が聞こえそう。
もちろん開けた先はちゃぶ台の似合うお部屋です。

そして、ここも素敵だなと思いました。
IMG_6287
 ここに腰かけると爽やかな風を感じることができます・・・。
日中熱い中草刈りをした後、ビールをぐびっ・・・とか♪


・・・さ、外へ出てみましょう。
IMG_6312
(あ、鍵守のおじさんが、さっきの出窓に腰かけてる!)

場所は新穂の町中に近いところ。
ですが、車通りから少し入ったところなので、静かです。

気になるこちらの物件!詳しくはこちら→→→佐渡市空き家情報 こちらの物件は『新穂-11』です。


夏休みを利用して、空き家を見に行こうかな・・・と考えてるそこのあなたっ!
同じ考えの方はたくさんいますよ~!お早めのご計画を!
お問合せは、地域振興課離島交流係tel0259-63-4152 fax0259-63-5125 


地域振興課離島交流係では、空き家情報に登録していただける物件をお待ちしています。
「島を離れてもう帰る予定がない」「親と同居を始めたので家が空いた」・・・「でも物が多く残ってるしなぁ」「でも仏壇も残したままだしなぁ」そんな方も一度離島交流係へご相談ください。
こちらも、地域振興課離島交流係tel0259-63-4152 fax0259-63-5125へ!







 

☆成約いたしました。ありがとうございます(10.22追記)☆
小木第2弾! 連続で小木の物件のご紹介です。

本日は『一体何部屋あるの?!小木的古民家物件』

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_0721
 小木らしい!町家作り。奥へ続く長い廊下が特徴的です。
 IMG_0724
2階へ続く階段。この格子の障子襖がいい雰囲気を出しています。いい色ですね~これは漆でしょうか・・・。
さて、お風呂を覗いてみましょう・・・
IMG_0725
えっ。
IMG_0729
富士山を眺めながら入浴?!
これは・・・このセンスはナイスですっ。

他にも見て頂きたいのは間取り・・・。
このお家、部屋数が思いのほかあるんです・・・。
IMG_0736
まさかそんなに部屋数があるなんて思わなかったです・・・。
☆成約いたしました。ありがとうございます(10.22追記)☆
気になるこちらの物件、詳しくは→→→佐渡市空き家情報 こちらは『小木-7』です。



皆様のお問合せ、お待ちしております。

!急募!
地域振興課離島交流係では、空き家情報を求めています。
「島から出てもう戻ることはない」「盆にしか帰らないので手入れができない。誰か入ってもらえると・・・」などなど、誰かに貸してもいいよという物件をお待ちしています。
人が入らないお家は、あっという間に朽ちていきます。佐渡に移住希望されている方に貸出してみませんか?
詳しいお問合せ、 登録は地域振興課離島交流係 0259-63-4152 まで。
お待ちしております! 

☆成約いたしました。ありがとうございます(10.22追記)☆
すっかり暑くなりました。
今回はアースセレブレーションの開催地区小木の物件のご案内。

「収納力抜群&広々ベランダのある物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_0704
床も壁もまだ比較的新しいお家。
空き家になってから1年しかたっていないので、お部屋の畳もまだきれいな状態です。
IMG_0713
階段を上がると、民宿のような作り。
写真の右側が階段で、左側には3室独立したお部屋があります。
IMG_0711
とてもいいなと思ったのがこの奥!
IMG_0714
大容量の押入れがあります!昔のお家はあんまり収納場所が多くないんですよね~。これは嬉しい!
そして・・・
IMG_0710
広いベランダ!家が建てこんでるところだと、これくらい広いところがあるのは助かります。
日当たりも見ての通り、抜群です。

外へ出てみましょう~。
IMG_0718
小木の物件は久しぶりです。
待っていらっしゃった方も多いのではないでしょうか?
☆成約いたしました。ありがとうございます(10.22追記)☆ 
気になるこちらの物件、詳しくはこちら→→→佐渡市空き家情報  こちらの物件は『小木-6』です。

!急募!
地域振興課離島交流係では、空き家情報に登録していただける物件をお待ちしています。
「島を離れてもう帰る予定がない」「親と同居を決めたので家が空いた」など、屋根が落ちてからでは登録することもできません!!!
お盆に帰省されたとき、親戚家族で話し合ってみませんか?「うちのあの家どうするかさ~」どうするどうするではどうにもなりません、一歩踏み出して佐渡の移住希望者に貸出していただけると大変ありがたいです。
家待ちの人、多いんですよ。

詳しいお問合せ、ご相談は地域振興課利用交流係 0259-63-4152まで! 皆様のお電話お待ちしております。





 

お待たせいたしました!
さど暮らし体験住宅、7月8日9時より仮予約を電話・ファックスにて受付開始です!!
佐渡市のHPにアップされる予定です)
無題

①はたの住宅・・・スーパーや役場に近い比較的町場にあります。病院も近いところにあるので生活基盤を確認したい方にはピッタリ!
②かわも住宅・・・川のせせらぎが聞こえるとてものどかなところにあります。田舎暮らしの楽しさを体験したい人にはぴったり!

両方とも冷蔵庫・電子レンジ・炊飯器・洗濯機・テレビ・ガスレンジ・掃除機、完備!
寝具のご用意だけで、すぐ住めます。
※②かわも住宅は特に自家用車の持込みがないと不便です。 

1か月から6か月の貸し出しで、前納が条件です。
体験住宅を起点に佐渡暮らしを本格的に進めませんか?
地元の人との交流を通して、佐渡に愛着を持っていただけたらとっても嬉しいです。

お問合せ・お申込は 佐渡市地域振興課 TEL0259-63-4152 FAX0259-63-5125 まで!
さど暮らし体験住宅について・・・」とお声かけください!
簡単なヒアリングをさせていただくかもしれませんが、その時はご協力のほどよろしくお願いいたします♪

 

27年度市制でもっとも力を入れていると言っても過言ではない。
「移住支援」

いきなり佐渡に住むのは不安・・・
納得いく家がすぐに見つからないのでは・・・
まずは暮らしてみて情報を集めたい・・・

などなど、佐渡は島であるがゆえ、土日に通いながら移住準備・・・というのがとても難しいです。

さど暮らしが気になって仕方ないっ!だけど移住してしまったら戻るに戻れなくなってしまう・・・。
 


じゃあ、仮住まいできる物件があれば?? 
無題


佐渡市では「さど暮らし」を始めたい方を対象に、体験住宅を始めます!



皆様の佐渡暮らしが少しでもスムーズにいきますように、ご活用ください!
coming soon



わたくしと市役所の担当者(いつもコンビ)が、ほっかむりをし、ハウスダストで鼻の穴を真っ黒にし、一生懸命掃除いたしましたが、何せ長いこと使っていない空き家・・・蜘蛛の巣だけはとったつもりでございますが、至らぬところもあるかもしれません。どうかご了承ください。


 

にいがた暮らしセミナーへ行ってきます!
都会を脱出したい・・・ライフスタイルを変えたい・・・佐渡に帰りたい・・・

Iターンの方もUターンの方もぜひ!

※セミナーは地域おこし協力隊等説明会とありますが、協力隊のことだけではありませんので、「さど暮らし」をお考えの方はぜひいらしてください!


にいがた暮らしセミナー

※次回は7月11日(土)@表参道ネスパスの予定です!
 

☆ご成約いただきました!ありがとうございます!(7月13日追記)☆
歴史あるものに価値を見出し、大切にしてくれる方にこそ住んでもらいたい。
切実にお願いしたいです。

『主役はお家。歴史の一ページになる・・・物件』 

ピリッと襟を正し・・・お邪魔いたします。
IMG_6320
こんな立派なお家がとても美しい状態で残っているなんて・・・。
感動してしまいます。
IMG_6321
この奥座敷で、集落の会合はもちろん、結婚式をしたり、出征兵士を送る会をしたり・・・。
様々なドラマをこの奥座敷は見てきました。

ここから見えるお庭。
IMG_6322
「今は手入れが行き届いていませんが、ここのツツジは順番に様々な色で咲いていくんですよ」
と家主さん。

そのお庭への愛情は並ではありません・・・。
IMG_6319
外からも楽しめるようになっています。

「この大黒柱はケヤキです・・・あとはアテビ。佐渡の物で全て作っています」
IMG_6329
「ここに昔は囲炉裏があって、家族総出で煤払いをしました。」
立派なお家を説明してくださる、家主さん。
本当にこのお家が好きなんですね・・・。
「えぇ、だからこういうのが好きな人に入ってもらいたいですね・・・。」

今まで築いてきた歴史のほんの隙間に寄せてもらう。そしてまた次の歴史に繋げていきたい・・・そう思いながら
お話を伺いました。

☆ご成約いただきました!ありがとうございます!(7月13日追記)☆
そんな気になるこちらの物件、詳しくは→→→佐渡市空き家情報  『佐和田-23』 です。



地域振興課離島交流係では空き家情報に登録していただける物件をお待ちしています。
「島を離れてもう帰る予定がない」「親と同居を決めたので家が空く」などなど、特に賃貸していただける物件を探しています。
でも、「物は多く残ってるし・・・」今年から不要物撤去に関する補助金が始まりました!
「直さないといけないところがたくさんあるし・・・」改修費補助の金額がUPしました!
詳しい内容は地域振興課離島交流係 tel 0259-63-4152 fax 0259-63-5125 メールはこちらのフォームをお使いください。地域振興課お問合せフォーム

皆様のご連絡心よりお待ちしております。

 

※ご成約いただきました!ありがとうございます(6.15)※

なんて嬉しい♪初めて赤泊のレポです。
古いもの好きの私としては「民話の里 赤泊」・・・『民話』を大切にしているというだけでも素敵な土地だなと思います。

そんな民話の里赤泊から古民家物件の到着です。
『むかーし、むかしのことじゃったぁ・・・が頭から離れないひっそり佇む森の中の物件』です。

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_6379
玄関入るとすぐに目に入った応接セット。
こ・・・このテレビのアンテナ!!!
タイムスリップ感がすごい。。。

お部屋を見ていきましょう。
IMG_6384
綺麗に整理されているお家です。
住むハードルが下がります・・・ありがたいっ!

IMG_6395
明かり取り一つとっても古いお家は素敵だな・・・と思います。
直線だけで、こんな美しいデザインになるなんて・・・うっとり。

更にこんな面白いコーナーを見つけましたよ!
IMG_6391
手洗い場が・・・なんかちょっとした石庭になっています・・・。
この遊び心っ!このセンスっ! とってもインタレスティング

外へ出てみましょう・・・
赤泊

この日は天気もよく、鳥のさえずりがよく聞こえました。

都会の喧騒を離れて・・・どころか時代までさかのぼってしまいそう。
※ご成約いただきました!ありがとうございます(6.15)※
気になるこちらの物件、詳しくは→→→佐渡市空き家情報  こちらの物件は『赤泊-2』です。 




地域振興課離島交流係では空き家情報に登録していただける物件をお待ちしています。
「島を離れてもう帰る予定がない」「親と同居を決めたので家が空く」などなど、特に賃貸物件を探しています
「まだ相続とか整理がついてないから売れない」と言っているそこのあなたっ!だったら整理がつくまで貸していただけませんか?移住者の相談はたくさん頂きますが、家が本当にありませんっ!

でも、「物が多く残ってるし」・・・今年から「不要物撤去に関する補助金」が空き家登録物件には適用になります。生活用品から重機まで。撤去にかかる費用なら2分の1の負担でできます(上限20万円)
詳しい内容は地域振興課離島交流係tel:0259-63-4152 fax:0259-63-5125
お問合せフォームはこちら→地域振興課お問合せフォーム

皆様のご連絡心よりお待ちしております。

今回で空き家レポも14回目になりました。

ある意味、私たちが当たり前のごとく扱うのはこういう物件で、
ある意味、皆さんが「空き家物件を探している」というのはこういうことです。という物件です。 

『空き家のリアルな実態!化けるか化かすかはあなた次第!物件』 です。

世界遺産登録に向けて盛り上がっている相川。
どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_6337
・・・
・・・・
・・・・・
・・・・・・・おぉ、キタ―――――――――( ゚Д゚)―――――――――――――

長い、長いぞ廊下っ。
奥に見えるのは台所、そのまた奥にお手洗い。
・・・・・なかなか入るのに勇気がいる・・・・・
今日は整髪剤を付けてないな、よしっ。
蜘蛛の巣は頭につきにくいぞ、よしっ。

いざっっっ・・・・
IMG_6336
相川は町家が立ち並ぶ地区。
ここの物件もその一つ。
町家の特徴は言わずもがな、間口が狭く細長いというもの。
明かりとりが十分でない個所は、暗く見えてしまいます。
IMG_6340
その細長い中、部屋は3部屋 
平屋が多い中、こちらのお家は2階もあります。
IMG_6339
昔と違い、現在は明かりとりや照明で明るく快適な町家建築を実現していらっしゃる方もたくさんいます。
テレビでよく見るあの番組・・・!

ぜひ、ここもチャレンジしてみて、「なんということでしょう~」と言ってみたいものです。
IMG_6343
まさにDIY物件!
安く手に入れ、自分でリノベーション!「リアルなんということでしょう~」を体験できます!


さぁ~~気になるこちらの物件、詳しくは→→→佐渡市空き家情報 こちらの物件は『相川-32』です。


あなたのチャレンジを待つ!


地域振興課離島交流係では空き家情報に登録していただける物件をお待ちしています。
「島を離れてもう帰る予定がない」「親と同居を決めたので家が空く」などなど、特に賃貸物件を探しています
「まだ相続とか整理がついてないから売れない」と言っているそこのあなたっ!だったら整理がつくまで貸していただけませんか?移住者の相談はたくさん頂きますが、家が本当にありませんっ!

でも、「物が多く残ってるし」・・・今年から「不要物撤去に関する補助金」が空き家登録物件には適用になります。生活用品から重機まで。撤去にかかる費用なら2分の1の負担でできます(上限20万円)
詳しい内容は地域振興課離島交流係tel:0259-63-4152 fax:0259-63-5125
お問合せフォームはこちら→地域振興課お問合せフォーム

皆様のご連絡心よりお待ちしております。

 
 

このページのトップヘ