佐渡市地域おこし協力隊サイト

佐渡市地域おこし協力隊全メンバーによる活動報告のサイトです

佐渡市地域おこし協力隊サイト

両津

☆☆☆成約になりました!ありがとうございます(29.3.6追記)☆☆☆
雪・・・多いな、両津。
率直に思った感想です。
佐渡は新潟県下でも雪が少ないところ。だけど島内の中でもかなり差があります。
それでも屋根から降ろすことはまずないのが佐渡の冬です。

今日は
「待ってました賃貸物件!佐渡暮らしをスタートするのにちょうどいい物件」です。

どんなんかなぁ~。お邪魔します♪
IMG_9192
「前借りていた人が障子を貼り替えてでてくれたんだ」通りで明るい訳です。
IMG_9198
大家さんはこのすぐ近くにお住まい。
近いところにいらっしゃると安心です。
他のお部屋を見てみましょう。
IMG_9197
思ったよりもたくさんの部屋数!
2階は二部屋+未整備の部屋がありますが、使わなくても一家族なら十分住めます。
IMG_9180
大きな押入れがあるので収納には困りません。
IMG_9203
ついこの間まで住んでいらっしゃっていたので、お風呂トイレはそのまま使えます。
IMG_9186IMG_9187

☆☆☆成約になりました!ありがとうございます(29.3.6追記)☆☆☆
さーて、気になるこちらの物件。
詳しくは佐渡島移住定住支援情報 両津ー45 をご覧ください♪



 

釣り・・・佐渡へ住むって決めた人の中には「釣りが好きです」という方が少なからずいます。
頭に浮かぶだけでもあの人、この人、あっ!あの人も・・・。

そんな人は決まって「海のそば」のところを希望なさいますが、
今回のお家は「出勤前でも夕飯のおかずも釣りで!海まですぐそこ物件です」 

どんなんかなぁ~お邪魔します♪
IMG_9161
御前(おまえ)
私はこの場所が最初不思議でたまりませんでした。
玄関は別にあるのに、御前の入り口は何のためにあるのだろう。 と。

佐渡で初めてお祭りを迎えた時、ここはハレの間であるとわかりました。
「鬼さんが来るから玄関開けとけよ」の『玄関』はこの御前の入り口でした。

佐渡建築を語る上で外せない場所。
どんな空き家に入っても、この御前には神様が宿っているような気がしてなりません。

さて、 他のお部屋へ・・・。
IMG_9162
2階は結構きれい!
IMG_9149
応接間まで!
IMG_9147
2階に住みながら修繕など進めるのがいいかもしれません・・・。

多少手を加えたいですが、私はタイルが好きなのでこのレトロなタイルはいいなぁと思いました。
IMG_9165IMG_9169

外へ出てみましょう。
IMG_9170

農地付き、お値段は・・・交渉次第?!
こちらの物件、詳しくは佐渡島移住定住促進情報 両津‐72 をご覧下さい!


 

明けましておめでとうございます。

今年最初の隊員的空き家レポ!
最初にふさわしい、海も山も自然たっぷりの佐渡を楽しめる物件です♪

今日は「山の鳥の鳴き声を聞きながら釣りも?海も山も!欲張り物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_8981
 !!ピッカピカではないですか、空き家とはいえきれいに管理なさってるところをみると、家主さんのお人柄がうかがえます。
IMG_8973
畳が新しい・・・気持ちいいです。
IMG_8968
台所もピカピカ。
すぐ使えそうなのもありがたいところです。
IMG_8972IMG_8971
このお風呂の絵画風タイル・・・ちょっとしたラグジュアリー・・・感?
2階からは・・・・
IMG_8978
 海が見えます!
「海が少しでもいいから見えるところがいい」そんなお声をもらいますが、ここはそれも叶えてくれるところ。
この日は冬でも天気がよく、鳥の鳴き声がよく通る、そんなおだやかな日でした。

外へでてみましょう~。
IMG_9001
後ろには竹林があり、海も山も楽しみたい人には無限の遊び場になりますね。

何しろ床がピッカピカ! 

さーて、気になるこちらのおうち、詳しくは佐渡島移住定住支援情報 『両津-71』をご覧ください♪ 

去年は31件のレポを書いて、11件の成約。
交渉中も2、3件・・・。2年前書いたレポの稼働もありました。
隊員的空き家レポも定着してきたかな・・・^^
今年も佐渡の3000に上る空き家、一つでもいいマッチングがあるようにがんばります(*´▽`*)

その他、空き家活用をなさっている方、取材に伺いたいと思いますのでぜひご連絡ください♪
reimikumano@gmail.comまたは佐渡市役所地域振興課熊野(0259-63-4152)まで。
 

空き家見学に来られたかたが佐渡の家を見て一言「もう少し小さい家はないですか」・・・と。

ありません!・・・とは言いませんが、とても広く立派なお家が多いです。
家に一歩入ると目に入る太い柱に梁、凝った意匠、どれをとっても美しく、これだけのものを備えるならこれくらいの広さは必要ですね、と納得してしまうほどです。

今回もそういうお家。「海が見えるお屋敷!一生に一度は住んでみたい立派な古民家!」
どんなんかなぁ~お邪魔します。
IMG_8835
玄関開けると改修され、比較的新しいところが見られますが、目に入ってきたのはふってぇ(太い=佐渡弁)大黒柱!
 IMG_8837IMG_8838
そして、ふすまではなく・・・なんていうんでしょう?
夏用の仕切り戸。
昔の家は冬用と夏用と使い分けていたんです。
 IMG_8836
とても広い(本当に広い)御前。天井もいわずもがな。
手前には応接セットがありました。
IMG_8842
仏間床の間の他に小座敷が4つ、納戸が2つ。
納戸とと言っても普通の部屋と言っても遜色ないくらいの広さがあります。
槍の間があるなんて!!!
IMG_8862
向かって右床の間、左小座敷。
この間は槍の間と呼ばれる廊下です。
畳の長さ(もちろん長い方の辺約180センチ)があります・・・伝わりますか?このお屋敷感!!!

改修したリビングはすぐにでも使えそうです。
IMG_8848
トイレやお風呂は改修済み。
IMG_8853IMG_8854
これはポイント高いですね・・・。
水回りは新しいに越したことはありません。

さて、外に出てみましょう♪
IMG_8869
お!海が見えます!高台にある海の見える古民家。
この心躍るワードはぜひ佐渡暮らしを始める方に見てもらいたい。
思わず「佐渡に引越してよかったわ~」なんて友だちに自慢したくなると思いますよ!

気になるこちらの物件、詳しくは佐渡島移住定住支援情報 両津-70 をご覧ください。
IMG_8866


 

どっぷりの田舎暮らしはちょっと大変だから買い物や病院などまぁまぁ近くがいい・・・だけど、田舎暮らし「っぽい」家や環境がいいなぁ・・・と思っていらっしゃる方!

そういう立地の物件が出てきましたよ。
ただし、改修に結構根気がいります。
立地で選ぶのか少ない改修を選ぶのか・・・市の空き家情報には完ぺきな物件はありません。

立派な外観、瓦は葺き替えしてあってとてもよく見えますね。
IMG_8264
どんなんかなぁ、お邪魔します。
IMG_8266
おっ・・・。
床が・・・ない。
IMG_8273
おっ・・・。
ここも・・・?
IMG_8278
結構痛んでいたので撤去した・・・とのことです。

ある意味やりかえるのであれば手間が省けていいか・・・も?
IMG_8271
傷みの少ないところもあります。
ここをきれいに整えて、住みながら直すっていう手段もありますねぇ・・・。
IMG_8268
それにしてもかなり広いお家です。
IMG_8270
物は少ないので処分の手間は必要ない・・・ですね。
IMG_8276 IMG_8275
納屋や蔵もあり敷地が非常に広いです。

納屋には使えそうな農機具が・・・。
農業希望の方には朗報?

企業さんの保養地にできるくらい広いですよ!
佐渡にサテライトオフィスなんていかがですか?

さて、気になるこちらの物件は 佐渡島移住定住支援情報 「両津-69」をご覧ください!
IMG_8289
広いお庭も魅力的!




 

☆☆☆成約しました!ありがとうございます♪(追記1.17)☆☆☆


夏が終わりました・・・だけど海の色はまだまだ青い♪

「窓から、風呂から海を眺めたい!海好きによる海好きのための物件!」

島暮らしならではの醍醐味、海が見える、ジェットフォイルやカーフェリーも見えちゃいます。

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_7724
築28年、まだ新しい(空家情報の中では)お家ですね。

今は物置になっていますが、昔はお菓子屋さんをなさっていたとか・・・
この茶箱がいいですねぇ♪
IMG_7726IMG_7727
お部屋を見てみましょう~。

1階には2部屋。階段下に物置があったり収納には困りません。
IMG_7733
2階を見てみましょう~。
IMG_7737
・・・
・・・・
・・・・・こ、これは!!!
IMG_7751
素敵すぎる。
海に近いからこその贅沢な眺め。
IMG_7740
この窓が額縁のように見えてきます。
海原が大きなキャンバス!
ここでビール飲んだらうまいだろうなぁ・・・なんて。

そしてお風呂!!
IMG_7741
・・・やっぱり素敵すぎる。

2階にも2部屋。
両階ともに、トイレ・お風呂・台所があります。

夏の別荘にもよさそうですね・・・。
島内の国中平野の人にも別荘おすすめしたいくらいです^^

外に出てみましょう。
IMG_7746
さーて、気になるこちらの物件。

☆☆☆成約しました!ありがとうございます♪(追記1.17)☆☆☆
詳しくは 佐渡島移住定住支援情報 『両津-68』をご覧ください。




佐渡の玄関口、両津。
夏になり、海面がキラキラ光り、ときにイワシが飛び跳ねる。
「佐渡の一番いい季節がキタ――――(゚∀゚)ーーーー!」この時期になると、遊びに来られる方も増え、もしかしたら「佐渡に住みたいなぁ・・・」なんて思ってくれる方もいるかも・・・、なんて思いながら県外ナンバーを眺めています。

本日は・・・「中庭?家の中に庭がある??第4弾掘起こし物件」です。

どんなんかなぁ~お邪魔します♪
IMG_4430
おや、なんと家の真ん中にあるのは・・・
池!
IMG_4431
こういう物件は初めてです(゚∀゚)
この池をぐるりとお部屋が囲んでいます。
IMG_4437

IMG_4436

IMG_4435
ぐるり一周。

2階へ上がってみましょう。
IMG_4440
2階はきれいに片付いた和室2間
IMG_4443
 外の真っ赤に紅葉した紅葉が気になりました。
IMG_4445
これは池に植えられた紅葉。
この時期に赤く染まっていて不思議です・・・。
でもなんだか風流ですね。
向こう側にも部屋がありますねー。
IMG_4448
外へ出てみましょう~。
IMG_4429
 
こちらは『両津-53』  
両津病院からほど近い、町場の物件です。
その他の物件は佐渡市移住定住支援情報をご覧ください♪ 

島に住む・・・その良さの一つに「海の近くに住む」ことができます。

今回は「まるでプライベートビーチ?徒歩30秒で真っ青な海とご対面物件」です。

まずはこの景色をご覧ください。
IMG_4158
この透明度・・・。いつ見てもため息がこぼれます。
この景色は玄関からほんの歩いて30秒・・・いえ、もしかしたら10秒!子どもだったら嬉しくて駆け出して飛び込むでしょうね。

どんなんかなぁ~お邪魔します。
IMG_4184
まず御前と呼ばれる大広間。
IMG_4180
暗くて分かりにくいですが、ここの太い柱や梁、漆塗りの建具に「あぁ、やっぱり佐渡建築は素晴らしい・・・」
古くても美しいです。
IMG_4177IMG_4179
長い三和土があります。
この日は夏のようにとても暑い日だったのですが、この三和土があるのでひんやりしていました。
夏こそ日本家屋の良さが発揮されます。

お部屋を見てみましょう。
IMG_4169
暗いと写真を撮るのが難しいですが、佐渡市空き家情報に掲載されている写真もぜひ参考にしてください。
IMG_4171
それにしても大きなお家です。
全部で10部屋!
IMG_4163IMG_4164

外に出てみましょう。
IMG_4161
この集落のお家は奥に長い家が多かったです。
ここも奥に長く、蔵が後ろに2つありました。
IMG_4192
広いお庭では海から上がってバーベキューなんてどうでしょうか?
道を渡れば海!
IMG_4189
何家族かで購入してみんなの別荘?なんて遊び方もありなのかも?


さーて、気になるこちらの物件。
詳しくは→→→佐渡島移住・定住支援情報 『両津-67』をご覧ください!
 

 空き家情報(見学・登録)のお問合せは佐渡市役所地域振興課移住定住促進係 0259-63-4152 までご連絡を!


今年、移住定住促進係ができ、
SadoがShimaがSuki!のSターン!をスローガンに掲げています。
佐渡に移住希望される方、Uターンを希望される方のお力添えになれるよう残りの任期もがんばります( `ー´)ノ

3月といえば桃の節句 おひなさま。
佐渡各地でおひなさまにちなんだイベントがたくさんありますね。
両津地区でも3月3日~27日にあいぽーと佐渡や両津商店街などで
ひなまつりや女性向けの様々なイベントを開催します。
 
例えば3月12日(土)にあいぽーと佐渡で開催する「春のパン作り教室」。
自分で作ったパンを美味しいスープと一緒に召し上がっていただけます。
初心者の方にも丁寧に教えますので安心していらしてください。
(参加料金 ¥1,500(材料費 スープ代込) 定員 高校生以上 16名)

その翌日3月13日(日)には「春のしんこ(型おこし)体験教室」。
佐渡の伝統であるしんこを楽しく作ります。
ご家族皆さんで参加してみてはいかがでしょうか。
(参加料金 ¥300 定員 小学生以上 25名)

最終日の27日(日)はあいぽーと佐渡が1日限定で“カフェ”に変身します!
美味しいコーヒーを100円で飲めちゃいます。
ポッポのパンやサウスのパンの販売もありますよ。
海辺の美しい景色を眺めながら休日のひとときを楽しんでください。。
またこの日は両津の街にブリカツくんやレルヒさんが登場。
一緒に写真を撮りSNSなどにアップするとステキな商品がもらえる
抽選会に参加できます。
(商店街内で200円以上の買い物が必要)

昨年好評だったつるし雛の展示も期間中行っています。
他にも様々なイベントを企画しています。
詳細は下記マップや案内をご覧ください。
申し込みやお問い合わせは
佐渡観光協会両津支部 0259-23-3300 までお願いします。

両津のひなまつりに是非遊びに来てくださいね。



000omote

000ura

掘起し物件、第3弾!

ずっと気になっていた過去登録物件、第3弾!どんどん手をつけていきますよーーー!!

それにしても冬場は写真が暗くなりがち・・・すみません。

本日は
「オーナーチェンジ!1階は事務所貸し、2階はシェアハウスにしてもよし自分で住んでもよし。物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_5228
1階は現在事務所を貸し出しています。
ですので、2階のご案内・・・。
IMG_5220
2階のお部屋は3つ。
IMG_5224IMG_5229
全て押入れ床の間があって同じ作りになっています。
昔は下宿として使っていたそうですよ。

もしかしたら、1階同様事務所としての使い方もあり?

外へ出てみましょう~
IMG_5231
・・・と言いたいとこですが、1階の事務所が丸わかりなのでここではこの程度にさせていただきます。


なんだか謎めいたようになってしまいましたが、
詳しくは佐渡市空き家情報(←ここをクリック!) 『両津-48』をご覧ください。
PDFに間取りなど詳細な情報を載せております。



スーパーも近くバス停は目の前!
生活に便利な場所です。


 

こういう物件待っていた方多いんじゃないでしょうか?
「佐渡、いいお家多いんだけど広すぎるんだよなぁ」
「単身者向けの物件ってないのかしら」 

☆☆☆成約しました!ありがとうございます!!!(追記28.7.13)☆☆☆

一人暮らしの家を探している方!
ここは必見です!

「加茂湖が見えるお家で佐渡暮らしスタート!お一人さま移住にぴったり物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_0016
1階は駐車スペースなのでいきなり2階からのスタート!
両津湊で駐車場付きっていうのは、ありがたい!
IMG_0015
「入居者が決まればハウスクリーニング入ってもらうから」
大家さんの気遣いが嬉しいですね。
IMG_0011
間取りは2DK!お一人さまにはちょうどいい!!
暗くてよくわからないですが、即入居可能です。
IMG_0012 IMG_0014
真四角のお風呂!
私が保育園のころの姫路の借家もこんなお風呂でした・・・。
父と私と妹が一緒に入ってる写真があるけど・・・今思うとどうやって3人も収納できてたのかが不思議です・・・。

「俺の気にってるのはここなんだよ」
 IMG_0009
この窓の外は加茂湖が見えます。
「ここで朝飯食ったら気持ちいいんだ」大家さんはそうおっしゃっていました。

外へ出てみましょう。
IMG_0018

お一人さま移住には持ってこいの大きさ。
何より駐車場付きというのが魅力的ですね。

☆☆☆成約しました!ありがとうございます!!!(追記28.7.13)☆☆☆

さぁ、気になるこちらの物件。
詳しくは→→→佐渡市空き家情報 『両津-51』をご覧ください!



空き家案内希望の皆様へ
今年度「移住コンシェルジュ」が始まりました。
移住希望の方の移住前相談などに乗ってくださいます。
私たちは、ぜひ、ご紹介したいし不安な島暮らしを解消する一歩になれば・・・と思っています。
んが、「今佐渡に到着したんですけど、空き家見れますか?」ってのは、コンシェルジュさんたちと調整がつかないですし、そもそも空き家の鍵を市役所は管理していません。
空き家案内希望はご計画的に。
佐渡来島が決まったら、地域振興課離島交流係 0259-63-4152まで。

賃貸物件急募!
地域振興課では空き家情報を求めています。
「島から出てもう戻ることはない」「盆しか帰らないし、誰かに入ってもらえると・・・」などなど、誰かに貸してもいいよという物件をお待ちしています。
風が入らないお家は、あっという間に朽ちてしまいます。
佐渡移住を希望されている方に、貸し出してみませんか?

登録・お問合せは・・・地域振興課離島交流係 0259-63-4152まで! 
 

掘起し物件、第2弾!

今回の物件・・・この一言です。
「劇的安価!もう××××円でいかがでしょうか! 物件」

掘起し物件、今回で3回目ですが、どれも共通していることは「値段を見直している」ということです。
それもかーなーり!
長く掲載しているところは実は値段交渉しやすいところ・・・と言えるかもしれませんね。

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_5254
長い!長い!!
昔は何かお店をされていたのでしょうか、玄関入る広いスペースになっています。
IMG_5241
お部屋の方はどうなっているのでしょうか・・・。
IMG_5244IMG_5240
なかなかの様子です・・・。
でも××××円ですからどう考えるかは、あなた次第です!

2階へ行ってみましょう~。
IMG_5252
このなんていうんでしょうね、飾り柵とでもいいましょうか・・・。
2階は旅館だったのかな? わかりませんが、そんな雰囲気がこの飾り柵にはあります。


私の古かわいいセンサーは今回こちらへ反応しました。
IMG_5249IMG_5237
りんごのコケシちゃんとガラスに張られたレトロな目隠しシール。

・・・こちらのコーナーはさっぱり支持されておりませんが、続けます(きっぱり!)


外へ出てみましょう~
IMG_5234

空き家の問題を取り組んでいると様々なお家に出会います。
今年度、佐渡市空き家情報にはたくさんの「成約済み」がつきました。
ありがとうございます。

島外からの移住者の方、移住してきて数年たち新しい家を探されている方、佐渡の方、さまざまなご事情があって佐渡に家を探されています。

あと1年10か月の任期。何軒ご紹介できるかわかりません。
でも家主さま、所有者さま双方にとっていいご縁になればと思います。



さーて、今回の物件。
詳しくは佐渡市空き家情報(←ここをクリック!)『両津-47』をご覧ください。
PDFで間取りなど詳細情報を載せています。











 

※※成約いたしました!ありがとうございます!(追記28.2.29)※※

本日は・・・佐渡汽船から歩いて15分!
出張など島外に出る機会の多い方にはオススメ♪
そんな立地なのにこのお値段?

今回は「親子で釣りに行くのも徒歩圏内!出張の多いお父さんもニッコリ。小学校も近い良物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します。
IMG_1197
玄関入ってすぐに階段。
こういう蹴りこみ板のない階段だと玄関のすぐ上に階段があっても圧迫感が減っていいですね。
IMG_1198
お部屋が片付いてるお家は持ち主の方の愛着を感じます。
大事になさっていたんだな・・・と。

そして、このお家は両津湊の特徴でもある長いウナギの寝床。
部屋数はたくさんありますが、階段が二か所あるので使いやすい作りになっていると思います。

IMG_1200
2階の8畳間。
家が立ち並んでいる両津湊ですが、このお家の窓側はとなりは倉庫になっているので、光が入って来ます。

お風呂・トイレは比較的きれいな状態^^
改修ヵ所が少ないのはありがたいですねぇ。

外に出てみましょう~。
IMG_1201
この日は晴天で、まるで新しい家主を迎えるのにお天気が味方してくれたかのようです^^

部屋数はしっかりありますが、広すぎない敷地で管理しやすそう・・・
なんて、ものぐさの私は考えてしまいますが。
家の前の爽やかなミントがお待ちしています♪
IMG_1206
ミント付き物件・・・お得なのはミントだけじゃない!


※※成約いたしました!ありがとうございます!(追記28.2.29)※※
気になるこちらの物件!
詳しくは→→→佐渡市空き家情報 『両津‐65』をご覧ください!


空き家案内希望の皆様へ
今年度「移住コンシェルジュ」が始まりました。
移住希望の方の移住前相談などに乗ってくださいます。
私たちは、ぜひ、ご紹介したいし不安な島暮らしを解消する一歩になれば・・・と思っています。
んが、「今佐渡に到着したんですけど、空き家見れますか?」ってのは、コンシェルジュさんたちと調整がつかないですし、そもそも空き家の鍵を市役所は管理していません。
空き家案内希望はご計画的に。
佐渡来島が決まったら、地域振興課離島交流係 0259-63-4152まで。

賃貸物件急募!
地域振興課では空き家情報を求めています。
「島から出てもう戻ることはない」「盆しか帰らないし、誰かに入ってもらえると・・・」などなど、誰かに貸してもいいよという物件をお待ちしています。
風が入らないお家は、あっという間に朽ちてしまいます。
佐渡移住を希望されている方に、貸し出してみませんか?

登録・お問合せは・・・地域振興課離島交流係 0259-63-4152まで! 


 

久しぶりの両津の物件。
広い両津の中でも、今までの物件の中で一番佐渡汽船に近いところです。
なんと徒歩10分!
☆☆成約しました!!!(追記28.8.15)☆☆☆
佐渡汽船に近いところだと、佐渡と新潟との行き来が多い人にはとても便利ですね♪

さて、本日は『佐渡の玄関と自分ちの玄関がなんと10分?!新潟で飲んでもお迎えいらず物件』です。

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_0988

お、いい家だ! 担当者とともに声が出ました。

IMG_0984

去年に空き家になったそうで、中は結構片付いています^^

IMG_0992

6畳部屋がたくさんあって、使いやすそうです。

あ、福助♡
IMG_0994
最近マイブームの福助。
私のコケシ集めは進んでいますが、今度は福助も集めようかと思っています。

空き家の調査に入るとちょくちょく福助に出くわします。
「いらっしゃい」と言ってくれてるようで、本当に可愛い・・・

あ、どうでもいいですね。

さて、外に出てみましょう。
IMG_0997

両津湊は「ウナギの寝床」のような長いお家が多く、明り取りが難しいですが、このお家のとなりは駐車場。
家の中はとっても明るいです!
坪庭もあるんですよ。
☆☆成約しました!!!(追記28.8.15)☆☆☆
両津港から千鳥足で帰れるこちらの物件!
詳しくは→→→佐渡市空き家情報 こちらは『両津-63』です。

賃貸物件急募!
地域振興課では空き家情報を求めています。
「島から出てもう戻ることはない」「盆しか返らないし、誰かに入ってもらえると・・・」などなど、誰かに貸してもいいよという物件をお待ちしています。
人が入らないお家は、あっという間に朽ちてしまいます。
佐渡に移住希望されている方に貸し出してみませんか?

詳しいお問合せ・登録は地域振興課離島交流係0259-63-4152まで。
お待ちしています!

全国移住ナビ 佐渡市
少しずつ更新中・・・全然手が回りません( ゚Д゚)





☆成約しました!ありがとうございます!! 28.12.6追記☆

今回は「平成×昭和ミックスなお家」
こちらは過去ご登録頂いていた物件を再調査!
こんないいところが残っていたなんて・・・大家族様、お待ちしています!

どんなかなぁ~お邪魔します!
IMG_5539

こ、これは・・・今まで見てきた空き家と一味違う・・・
なぜなら・・・
IMG_5541
壁面クローゼットがあるから!!!
これはかなり平成の匂いがします・・・。


「佐渡で暮らしたいけど、出来るだけ新しい家がいいな」という方にはピッタリ

古いお家は素晴らしいタンスがたくさんありますが、収納スペースという意味では家の中に少ないかもしれません。(・・・古いお家の場合、「納屋」「蔵」という最強の収納スペースはありますけどね) 
そういう意味ではこちらのお家は壁面クローゼット・押入れがあります。

きれいで明るい室内。
IMG_5527

お風呂もすごく広い!!!
家族で仲良くお風呂タイムもできます
IMG_5528

2階へ上がってみましょう~。
IMG_5524

和室が二間。こちらは昭和テイスト。
IMG_5531
雨漏りもなくリフォーム不要!

☆成約しました!ありがとうございます!! 28.12.6追記☆
気になるこちらの物件
詳しくは→→→佐渡市空き家情報(クリック!)こちらの物件は『両津-52』です。
こんな状態のいいところがまだ残っていたなんて!どうぞお早めに!!



現在、空き家情報の物件がありがたいことにご成約につぐご成約で登録物件が不足の状態です。
特に「単身者・夫婦二人用物件」「賃貸物件」の情報をお待ちしております。
「島を離れてもう帰る予定がない」「親と同居を始めたので家が空いた」「1年に1回だけ掃除に帰るが、出来れば人に住んでもらいたい」などなど、屋根が落ちてしまってからでは空き家情報に登録することもできません。
折角の歴史あるお家。ぜひ一度ご相談ください。こちらも地域振興課離島交流係0259-63-4152まで!

【すでに空き家登録してくださった方へお願い】

不動産屋さん経由、個人交渉した物件でも「佐渡市空き家情報」の登録されている物件は、ご成約後、必ず佐渡市へもご連絡ください。 

このページのトップヘ