佐渡市地域おこし協力隊サイト

佐渡市地域おこし協力隊全メンバーによる活動報告のサイトです

佐渡市地域おこし協力隊サイト

小木

☆成約いたしました。ありがとうございます(10.22追記)☆
小木第2弾! 連続で小木の物件のご紹介です。

本日は『一体何部屋あるの?!小木的古民家物件』

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_0721
 小木らしい!町家作り。奥へ続く長い廊下が特徴的です。
 IMG_0724
2階へ続く階段。この格子の障子襖がいい雰囲気を出しています。いい色ですね~これは漆でしょうか・・・。
さて、お風呂を覗いてみましょう・・・
IMG_0725
えっ。
IMG_0729
富士山を眺めながら入浴?!
これは・・・このセンスはナイスですっ。

他にも見て頂きたいのは間取り・・・。
このお家、部屋数が思いのほかあるんです・・・。
IMG_0736
まさかそんなに部屋数があるなんて思わなかったです・・・。
☆成約いたしました。ありがとうございます(10.22追記)☆
気になるこちらの物件、詳しくは→→→佐渡市空き家情報 こちらは『小木-7』です。



皆様のお問合せ、お待ちしております。

!急募!
地域振興課離島交流係では、空き家情報を求めています。
「島から出てもう戻ることはない」「盆にしか帰らないので手入れができない。誰か入ってもらえると・・・」などなど、誰かに貸してもいいよという物件をお待ちしています。
人が入らないお家は、あっという間に朽ちていきます。佐渡に移住希望されている方に貸出してみませんか?
詳しいお問合せ、 登録は地域振興課離島交流係 0259-63-4152 まで。
お待ちしております! 

☆成約いたしました。ありがとうございます(10.22追記)☆
すっかり暑くなりました。
今回はアースセレブレーションの開催地区小木の物件のご案内。

「収納力抜群&広々ベランダのある物件」

どんなんかなぁ~お邪魔します!
IMG_0704
床も壁もまだ比較的新しいお家。
空き家になってから1年しかたっていないので、お部屋の畳もまだきれいな状態です。
IMG_0713
階段を上がると、民宿のような作り。
写真の右側が階段で、左側には3室独立したお部屋があります。
IMG_0711
とてもいいなと思ったのがこの奥!
IMG_0714
大容量の押入れがあります!昔のお家はあんまり収納場所が多くないんですよね~。これは嬉しい!
そして・・・
IMG_0710
広いベランダ!家が建てこんでるところだと、これくらい広いところがあるのは助かります。
日当たりも見ての通り、抜群です。

外へ出てみましょう~。
IMG_0718
小木の物件は久しぶりです。
待っていらっしゃった方も多いのではないでしょうか?
☆成約いたしました。ありがとうございます(10.22追記)☆ 
気になるこちらの物件、詳しくはこちら→→→佐渡市空き家情報  こちらの物件は『小木-6』です。

!急募!
地域振興課離島交流係では、空き家情報に登録していただける物件をお待ちしています。
「島を離れてもう帰る予定がない」「親と同居を決めたので家が空いた」など、屋根が落ちてからでは登録することもできません!!!
お盆に帰省されたとき、親戚家族で話し合ってみませんか?「うちのあの家どうするかさ~」どうするどうするではどうにもなりません、一歩踏み出して佐渡の移住希望者に貸出していただけると大変ありがたいです。
家待ちの人、多いんですよ。

詳しいお問合せ、ご相談は地域振興課利用交流係 0259-63-4152まで! 皆様のお電話お待ちしております。





 



町人文化薫る、小木の町を歩いてみませんか?


昨年、小木開港400年を記念して開催した小木の「市」。
今年も開催することになりました!

日時 7月25日(土)11時~16時頃
場所 小木町商店街(本町通り)

image_ouginoichi

★扇の市と言っても、扇子を販売する市ではありません。
小木町の商店街が扇の形をしていることからこのような名前になっています。

本町通りを中心に、なんとも盛りだくさんな1日になりそうです!

・竹かごづくりワークショップ(事前予約制)
・スポーツカーの展示試乗会
・専門店の飲食販売
・1箱古本コーナー
・酒の試飲
・フリーマーケット

・町屋カフェ
・竹のおもちゃを使った遊び
・1杯200円の激安激うまカレー
・ お肉屋さんのできたての揚げ物販売
・竹細工の展示販売
・小木町の写真展

車から降りて商店街を歩いてみると、新しい何かに出会えるかも?


また、同日17時~宿根木では白山丸まつり前夜祭を開催します!

ライトアップされた千石船を前におこなわれる、鼓童小編成の公演と小木おけさ子供連による郷土芸能発表は雰囲気バツグン♪


イベントづくしの週末、ドライブも兼ねて小木の方へ・・・

いかがでしょうか 

 


小木から、夏のビッグイベント“アースセレブレーション”の楽しみ方をご紹介♪

この夏は佐渡で「芸能」「音楽」「自然」「交流」を存分に楽しみましょう!


さらに今年は初めての企画もあるんです

「島外から来ると、地元の飲み屋は入りづらいな…」

「佐渡だけど、小木の飲み屋って行ったことがないなぁ」

「小木に住んでるけど、新しい出会いがほしいぜ!」

そんなあなたにオススメしたい!

佐渡の街 交流会!
★佐渡の街交流会チラシ


日時 8月22日(土) 13:15~16:30
会場 小木町の居酒屋、割烹、料理店など
対象 20歳以上の方ならどなたでも!
料金 男性5,000円 女性3,000円

お問合せや詳しくは、実行委員会HPをチェック!

ちょっと気になるな~という方、事前情報ならFBページをチェック!

土曜日はコンサートへ行く前に食と酒と交流を楽しむのもありかも。

まだまだ参加者募集中です



佐渡の中でも「たらい舟」 というと小木というイメージではないでしょうか。

たらい舟発祥の地とも言われている小木半島ですが、そんな地域色たっぷりのあのイベントが今年も開催されます! 

たらい舟さざえ祭り
2015たらい舟さざえ祭り

たらい舟日本一を決定する「たらい舟競漕」はどなたでも参加できます。
腕に覚えのあるアナタ!ぜひエントリーをしてみましょう

祭りの主な催しものは下記になります。(といっても盛りだくさんですね~。)

◆たらい舟競漕 13:30~ 
(出場受付 10:00~12:00) 

◆たらい舟体験 11:00~
(受付 10:00~)

◆さざえのつかみ取り
1回 大人200円
1回 小人100円

◆マグロの販売
①10:30~
②13:00~

◆ 芸能ステージ 10:00~13:30
-よさこい
-おじゃるず&hana 大道芸
-山田やまびこ会の佐渡民謡
-岬組による太鼓
-鬼交会による鬼太鼓
-宿根木 ちとちんとん
-小木 稲荷町の小獅子舞
-カナロアのフラダンス

◆お楽しみ抽選会
1回500円 1等は北雪大吟醸など、お得です! 

◆佐渡特産品販売
さざえのつぼ焼き 1個150円
いか焼き 1匹200円
ほか20店ちかくのテントが並びます!


ちなみに、今年4月21日に就航した高速カーフェリーあかねはもうご覧になりましたか?会場の小木みなと公園からは着港したあかねがよく見えます!


色々な目的で立ち寄ることができるイベントになっています。
ふらっと出かけてみてはいかがでしょう~♪

 

今年も、不思議な風貌のあの人たちがやってくる?!

iwakubi 大道芸

2png


昨年も、何度も佐渡を訪れて大道芸公演を各地でしてくれた芸人さんたちが帰ってきます!


佐渡大好き芸人の不思議な風貌のおじゃるずさんをはじめ、世界で活躍する方々が各地に驚きと笑いを届けます!
お近くの公演にぜひ見に来てくださいね♪


各地での日程はこちら★

6月14日(日) カンゾウまつり 
6月15日(月) 羽茂まつり  
6月16日(火) 赤泊総合文化会館前広場  18時スタート(投げ銭)
6月17日(水) 岩首談義所  19時開演(投げ銭)
6月19日(金) 羽茂温泉クアテルメ  18時からワークショップ(無料) 19時開演(投げ銭) 
6月20日(土) 民話の里 北片辺 17時からワークショップ(無料) 18時開演(投げ銭)
6月21日(日) さざえ祭り 小木 
6月22日(月) 宿根木公会堂  19時開演(投げ銭)

※ 各地の出演者は異なります。 お問い合わせは、各地の地域おこし協力隊へ

hamochi


大道芸


1417482_809475695788568_4670413969029573216_o

羽茂祭り詳細 澤村隊員の記事へ
カンゾウまつり詳細 木野本隊員の記事へ


 

 かりんです

 天気のいい日は どうしても出航したくありませんか。例えばこんな日(ちょっと前の佐和田の海ですが)
IMG_0591

 私は海に出たくてうずうずします。4月25日の天気のいい日に海にシーカヤックに乗せて連れてもらいました。

【【小木】ゴールデンウイークは佐渡の海をシーカヤックで】の続きを読む


ある日の午後です。
同世代の若者たちを誘って小木半島でサイクリングをしてきました。

先日、中村隊員の企画もありましたが、電動アシスト自転車「エコだっチャリ」 は観光協会など島内7か所でレンタルができます。(2時間500円~) 
エコチャリ①

桜が見頃だったので自転車からお花見をしながら~

今回は三崎を中心に、ジオサイトでは簡単な説明をしながら進んでいくと、地元の若者から「へぇ~!」と新鮮な反応をもらえたり、「あそこのじいちゃんはこの岩はこうだって言ってたよー。」と地元の小ネタを教えてもらえたりと楽しい道中になりました。

エコチャリ② エコチャリ③

エコチャリ④ エコチャリ⑤

気になった風景に気軽に足をとめることができる。ちなみに今回は2時間で約14km進み、バッテリーの減りは4分の1ほどでした。

色々な見所があるけれど車では通り過ぎてしまうし、かといってロードバイクなんて・・・無理。と思っていたときのエコだっチャリ!(佐渡の方言「~だっちゃ。」にかけているんですね。)

またひとつ佐渡の楽しみ方が増えました
小木三崎は楽しさいっぱい!!
チャリダーにもオススメの地図は観光協会で手に入ります♪


小木港にクルーズ客船が来たのは昨年の「ぱしふぃっくびいなす」に続いて2度目になります。
今回は「カレドニアンスカイ」。アメリカのお客さんが100名以上来島しました。
カレドニアンスカイ①

太鼓体験交流館での体験と宿根木の町並みを歩いて、小木半島を1日で満喫。
次の目的地 金沢へと向かっていきます。

お別れに・・・
カレドニアンスカイ②
テープ送りです。ちょうどこがね丸が帰ってきました。

4月21日に就航する「あかね」は8日に小木港に到着し、就航の準備を進めています。

この後、あかねの一般試乗会は20日に実施。
同日17時にはこがね丸の最後の航行です!

20150421_祝あかね就航イベント
就航日には催したくさん♪

これからも船に乗ってたくさんの人がやって来ますように!


4月1日 ひなさん節句
おひなさまを飾り、3日までは朝昼晩とひなさんままを供えて、友達の家に呼ばれて行きます。おひなさまと一緒におこし型や桃の花を飾って、夕食にはぼた餅を。

4月2日 宵節句
いなり寿司をいただきます。

4月3日 本節句
巻き寿司、ちらし寿司、白魚の卵とじ、のびるのごま和え、子持ちせいなごのアラメぞえ、赤飯などをいただくそうです。

4月4日 朝ごはんを供えたらひなさんは片付ける。いつまでも飾っておくと嫁に行くのが遅れてしまいます!

(参考資料:『小木の伝承料理』佐渡国小木民俗博物館) 

先日、おひなさまと一緒に飾るおこし型、手菓子づくりを行いました。
image9
これがとても楽しいのです!手でこねたり色を付けたり、工作をしているような感覚で、見た目にもカラフルだからウキウキした気持ちになります

おこし型③
米粉と水をよくこねて白玉をつくり、食紅を使って色のついたものも用意します。それらを木製の型に自分で配色を考えながら詰めていくと、あっという間に形は完成。
おこし型④
お花や縁起物の型以外にも手作りのネコやタコの型がありそれがまたかわいい♪ たらい舟の船頭さんの型なんてとても秀逸な作品です!これらを椿の葉に載せ、蒸してできあがりです。

おこし型⑤

おこし型②
こちらは市指定の無形民俗文化財「小獅子舞」のおこし型。
父、母、子、少しずつ見た目が違います。

おこし型⑥
おこし型の余った材料を使って最後に手菓子を作ります。

今回は稲荷町のおばあちゃん、お母さん方と一緒に作りました。家々のおひなさまと一緒に飾られるのが待ち遠しいですね。型から自分たちで手作りしてこんな素敵なものを作ってしまうなんて、本当にすごい!ぜひ、たくさんの人に知ってもらいたいと思いました。

ひな人形&お宝巡り
3月14日(土)~4月3日(金)の期間中、各店の立派なおひなさまが並びます。
小木の町中を歩いてみて下さいね。


「3月は小木が熱い!」
と、いうことで小木での催しを2つご案内します

まちなみ講演会ポスター

まちなみ講演会 空き家の再生と町屋の活用について

空いている家をどうしよう
貸すにも手直しが必要
荷物も残っているし
将来家族が使うかもしれない
借り手の選定が難しいな・・・

家族や地域の大切な思いが重なる古い家屋を、どうしたらよいでしょう。兵庫県篠山市を中心に50軒以上の古民家再生活用が進んできた事例をもとに、佐渡市の観光戦略官・南雲純子さんと一緒に考えてみましょう。

日 時:3月17日(火)18時半~20時半
場 所:天南荘(佐渡市小木町429-1)

講 演:
金野幸雄氏(一般社団法人ノオト 代表理事)

パネリスト:
南雲純子氏(佐渡市 観光戦略官)
佐渡の魅力を動画で紹介 さどがしまっぷ
佐渡の旅行情報ブログ 佐渡旅(sadotabi)など

参加費:500円(お茶・お菓子付き)
※参加費の一部を主催団体小木湊まちなみの輪の運営費にあてさせていただきます。

要申込みです!(080-6528-0037
みなさん、予定がわかったらお早目にどうぞ♪
★御礼★96名の皆さまからご参加いただきました。ありがとうございました!!(3月18日追記)


涅槃図めぐりポスター

そして、もうひとつは一昨年、昨年と大人気のイベントです。

涅槃図ひなさん巡り

地元ガイドの案内で、小木町のお寺に飾られた涅槃図を巡ります。また、小木町のおひな様の鑑賞や、郷土料理ひなさんままの試食もお楽しみいただけます!

3月15日(日)~17日(火)の3日間で4つのコースをご用意。
各コース定員は先着順の18名、こちらもお早目にお申し込みを!
★御礼★無事にイベントは終了しました。ご参加の皆さまありがとうございました!(3月18日追記)

電 話 080-6528-0037
メール ogi.minato@gmail.com


上記2つのイベントに関して、詳しくは小木湊まちなみの輪フェイスブックページをご覧ください。


久しぶりに雪も雨も降らず、おだやかな天気のある日。
「どこかに出かけたいな~」と思っていたら、なにやら元小木でばあちゃん達がたい焼きを焼いていたぞ。という情報を聞きつけちょっとおじゃましてきました。

赤い橋が有名な矢島・経島のある集落です。
元小木①
江戸時代、元々の小木港はこの町にあったため「元小木」という名前が付いています。
矢島は、弓矢の矢を作るための双生竹が自生していたことから「矢島」、経島は日蓮上人の弟子日朗がこの島で読経をしたことから「経島(きょうじま)」と名付けられました。

元小木②
透き通った海に舟が良く似合う。(写真は9月)

シーズンになればたらい舟体験を楽しめ、たらい舟操縦士の海技免状なるものを取得することができます!
枕状溶岩がきれいな形で残っていることから学術的価値の高い場所でもあります。


IMG_4890
お堂の中では80代のばあちゃん達がおしゃべりしながらテキパキたい焼きを製造中。山仕事も少なくなる今の時期は毎日のようにお宮に集まって、たい焼き以外にも寿司やおこし型もつくるそうです。
「疲れたら、こうやって寝るのさぁ」
と、囲炉裏の上に置いただるまストーブの脇で横になる方います。

IMG_4881
この日つくった200個のたい焼きは親せきや近所の人たちに配られました。

別の集落で何回か福祉サロンの企画に携わりましたがなかなか人は集まりませんでした。来てもらいたいばあちゃん達はそれぞれ仲間同士で集まる場所があるため新しい場所には行こうとは思わないそうです。

仲の良い者どうし普段から集まって口も体も動かしてるんだなぁ。
元小木⑥
これが元気の秘訣?(私も焼いてみました


あっという間に今年もあと20日ですね。
佐渡は先週末は雪が降ったり荒れ模様、ここ数日も雨が続いています。

私の暮らす宿根木集落では、大時化の前の日には車を丘へ上げます。
佐渡へ来たばかりのちょうど1年前、「上に停めた方がいいぞ」という忠告を無視?ではありませんが「歩くのも面倒だし・・・」と甘くみて、いつも通り浜の駐車場に車を停めておいたら一晩で車が真っ白(塩)になっていたのを思い出します。 

佐渡での生活は車がないととても不便。大切に扱いたいと思います 


さて、話は先月にさかのぼりますが
小木ふれあいガイドの会でジオパークガイドの研修会を行いました。

佐渡全域が2013年に日本ジオパークの仲間入りをしており、小木半島にもたくさんのジオサイトがあります。

今回は特徴的な岩が目立つ、元小木と沢崎方面へジオパークガイドの先生と一緒に行ってきました。

IMG_3132
元小木(もとおぎ)で発見!かりんとうのような岩

ジオ3

DSC00291
「枕状(まくらじょう)溶岩」と言って、海底に流れ出た熱~い溶岩が海水に触れたことでそのまま冷えて固まったものです。約1300~1400万年前にはここは海底で、火山が活発に活動していました。

かりんとうのようなキュウリのような形ですが、枕が重なっているように見えるので「枕状溶岩」と言います。

ちなみに、英語でPillow Lavaと名前がつけられていたこの溶岩。この小木半島で日本語名が付けられたそうです。それほどここは学術的にも価値のある場所なんですね。

続いては、沢崎に移動して海岸を歩きます。
沢崎は9月にお祭りでおじゃました灯台のある集落です。(記事はこちら
IMG_3107
みんなが見上げるその先には・・・

IMG_3130
階段のようなものがありました。
これは「給源岩脈」と言ってマグマが通った道。ここを通ってマグマが地上に放出されました。人がつくったものじゃないんですね~。

IMG_3109
有名な「たけのこ岩」元小木で見たものと同じ枕状溶岩でできた岩。筍というより、私には「たけのこの里」に見えます。
遠くに見えるは白木の「神子岩(みこいわ)」

神子岩
神子岩は海から見るとこんな感じ。「ピクライト質玄武岩」というめずらしい岩石でできています。

ピクライト質玄武岩
この岩よーく見てみるときれいな黄緑色の石が・・・?

IMG_3104
その正体は「かんらん石」8月の誕生石「ペリドット」になる鉱物です。
これは地球の中心部マントルにある岩石そのもの。ルーペがあると良さそうでした。

ペリドットの宝石言葉は「夫婦の愛」や「平和」など。
また、その輝きから「太陽の石」とも言われるこの石。

このパワースポットで私もエネルギーを充電したいと思います

小木半島ジオサイトマップ
佐渡ジオパーク推進協議会が発行するこちらの小木半島ジオサイトマップ
今回はこちらから「1 海底火山を歩こう!」に沿って紹介しました


最後までお読みいただきありがとうございました♪ 


小木地域では9月29日の沢崎祭りを皮切りに、11月の下旬まで集落ごとに祭りが行われます。

祭りでは獅子や鬼太鼓が門づけに回りますが、中には人手不足でそれらを出せなくなったところもあります。それでも祭りの日には神社にのぼりを立てて、各家で親類やお客さんを呼んでお酒や料理を振舞う「祭り」を行います。 

私は祭りの料理が大好きです。
祭りの料理というとだいたい「これ」といった定番の品があり、味付けや具材で家の個性が出ます。また、量が半端じゃない!これを家の女性がほぼ手作りします。その豪勢さたるや…いつも残さず食べようと、つい食べ過ぎてしまいます。

ある日の祭りの食卓をのぞいてみましょう♪

IMG_2536


IMG_2540
「いもこ」?佐渡で初めて食べました。これは煮物。
※「むかご」のことをこう呼ぶそうです。(11/17追記)

IMG_2541
「いごねり」いご(えご)草 から手作りしています。生姜とお醤油が合います。

IMG_2542
 「身欠きニシン」祭りでよく見る料理です。少し甘みがあってやわらかい。

IMG_2544
「カマスの煮物」こちらも定番。焼いてから煮るのが特徴です。

IMG_2545
「煮しめ」必ず出てくる料理。私は出汁が染みこんだ豆腐が好きです。

IMG_2546
「昆布巻き」中身は家によって色々。魚やお肉やゴボウなど。

IMG_2548
大事な脇役!お漬物。

IMG_2550
スミイカ(アオリイカ)、サザエはお刺身で。さばくのは漁師のお父さんの仕事。

IMG_2547
「おけさ柿」季節ですね。

IMG_2549
 「いちじく」小木のいちじく「小木ビオレ」もとってもおいしいです。

IMG_2553
「草餅」手作り。やわらかくて甘くて、とろけます。


最後はオリ(タッパー)に料理を入れて、一人だからと、お土産をたくさん頂きます。

佐渡の家庭で頂く料理は普段からおいしいものばかり。それでもこんな特別な機会に呼んでいただけると嬉しさも相まってより一層おいしく感じます。

「ええ祭りになりました。」
感謝の気持ちを込めて、来年の祭りを楽しみに待ちましょう。


佐渡に来て、あっという間に1年が経ちました。
9月に入ると佐渡ではどこもかしこも秋祭り。

10月に来たため昨年は見られなかったお祭りがあります。
毎年9月28日、29日に行われる沢崎集落のお祭りです。

P9290237
沢崎鼻灯台がある集落です

P9290241

小木半島の代表的なジオサイトのひとつ「タケノコ岩」
(タケノコと言うには、昔と比べて随分頭が丸くなったようです)


小木地域では祭りに獅子が出る集落がいくつかあります。
そのひとつ、沢崎集落の獅子の大きさは1番だと言います。

P9290182

P9290145


細い路地を大きな獅子が進んできます。勇ましい。
大人が最大15人ほど入っていました。 
この日は中学生までの子ども達も祭りに参加するため午後からお休み。

集落27軒、昼過ぎから夕方まで休憩をしながらまわります。

P9290163

驚いたのは、浜に出た際に獅子の尻尾に入った人が海に落とされた場面。
毎年恒例だというから 驚きです…!

P9290173

浜で暴れた後はびしょ濡れです。 
この後もまた門付けに回るので皆さん本当にタフ!

P9290188

祭りも終盤。
たらい舟に座って見守るお母さん達、という風景が新鮮でした。 

私の住む宿根木には桐の木でできた獅子がいます。
沢崎の獅子頭は松の木でできており、桐の木よりも重たいそうです。一度持たせてもらいましたが持つだけで精一杯。この頭を操っているんですから、尊敬です!

こちらの獅子頭、老朽化が進んで頭の中は鉄板で補強されていました。
来年からは新しい頭になるかもしれない。今回見に来られて良かったです。

人が少なくなった、元気がなくなったという話はよく聞きますが、沢崎の祭りには生き生きとした気力を感じました。集落のみなさん、ありがとうございました。

P9290229
最後に水をかけて洗います。今年もおつかれ様でした。


この後も小木地域の祭りで獅子を見ることができます。

10月11日、12日 宿根木祭り
一昨年、宿根木の職人さんの手により頭が新しくなった獅子が門付けにまわります。

11月2日、3日 琴浦祭り
2日の日に、赤い獅子が集落内を門付けしてまわります。

小木半島まで、足を延ばしてみてはいかがでしょう。

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1234
8月に小木の素浜海岸で若者交流イベントを開催しました

その名も「若者のすべて」

若者が楽しめるであろうスポーツや音楽、バーベキューの企画を通して島内の20~30代男女約20名が交流しました♪ 

青い海を横目にビーチバレー大会。
海に沈む夕陽と佐渡食材バーベキュー。
そして、語らい。
DJによるサウンドが会場をつつみ、とてもいい雰囲気になりました。

若者4
バレー大会の前に全員でビーチのごみ拾い

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1187

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_0935

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1171

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1084

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1045

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1164
風がある中チームプレーでみんな大健闘!

優勝チームは今晩のバーベキュー用に、佐渡牛をゲット♪
闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1260

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1265

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1276
スポーツの後は、全員でテント張り。

そしてお楽しみの懇親会、バーベキューです!
お世話になっている農家さんや協力隊員から野菜をいただいたり、参加者の持ち寄ったものをいただいたりと、佐渡の海を眺めながら、佐渡の食材をおいしくいただきました。

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1297

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1357

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1338

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1345

懇親会の後半では、トークテーマを設けて語り合いです。

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1416

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1427

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1417

佐渡あるある/失礼御免!勝手な地域のイメージ/恐怖!佐渡のコワーイ話/私が考えた佐渡デートプラン
4つのテーマで事前に回答してもらったアンケートを発表します。

佐渡あるある
「海は泳ぎにいくところではない、潜りにいくところ」
「屋号の方が、どこの家の人かわかりやすい」
「うわさは1日で広まる」

うーん、あるある。移住してきた私も頷けます。
みなさんとても的を得ていて、ほとんどの人が同感。
祭りが好きという人が大勢いるのも、佐渡らしいな。

勝手な地域のイメージでは合併前の10市町村での地域のイメージをお互い発表。
色々な意見が出ましたが、やはり漁師町は気が荒い、南部は穏やか、などの意見が多いですね。みなさん相川に対してのイメージをたくさん書いていたのも興味深かったです。

コワーイ話、デートプランはアンケートを元に映像を作成し、参加者に見てもらいました。デートプランは、ドライブや海、素敵なカフェ・お店に行きたいなどの意見が目立ちました。
イベントの後、プランを参考にデートに行ったカップルがいると良いですが

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1462

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1476
DJと一緒に盛り上がったら、1日目は終了です

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1485
翌朝は眠い目をこすりラジオ体操

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1499

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1522
最後は参加者同士、持ち寄ったお土産を交換して終了しました!

連絡先を交換している方も多かったので、イベントを機会にこれからも交流していってほしいと思います♪

楽しい時間もあっという間。
今回の参加者のみなさんは元気でパワフルな人が多く、佐渡の若者の力を感じることができました。佐渡の夏、自然を同じ佐渡にいる同年代の人たちと楽しめたことも大きかったと思います。これからも、自分の地域だけでなく、佐渡の中で横のつながりを持ってもらえたら嬉しいですね。
参加者のみなさん、ありがとうございました!


最後に企画スタッフの協力隊イベントチームからあいさつさせていただきます。

闍・閠・・縺吶∈繧吶※・亥・逵滂シ・DSC_1524

佐渡島内にいる若い世代の人たちを集め、交流するきっかけづくりができて良かったです。 今回のイベントをやったことでこれからもその繋がりを継続させていき、次のイベントだったり、人と人の輪を広げていけたら良いなぁと思います。
また、若者が楽しめる空間を新しく見つけることが出来たと思います。街の中では出来ないような、開放的な場所で非日常的な体験を参加者とスタッフで共有できてとても楽しかったです。
高千・外海府 中村暢子

参加者のみな様全員が盛り上げてくれたイベントでした!佐渡の若者の一人として、自分自身も新しい繋がりが出来たことはとても大きいです。
佐渡市の人口は6万人をきり、少子高齢化も進んでいます。されど、若い人達はこの島にまだまだいます!ただ、大きな島過ぎてなかなか出会うきっかけも少ない…。だからこそ、仕事・趣味・プライベート問わず繋がりができ、広がりが生まれて頂けたらと思います。地域おこしイベントチームとしては、今回のイベントをふまえ、良かった点、悪かった点を見直し、次回イベントの企画に励みたいと思います!ありがとうございました!
水津 岩﨑貴大

いつも地元のために頑張ってる松ヶ崎の若衆がすこしでも素浜で気分転換できたらいいなと思い誘いました。新しい仲間ができて、男女問わず今後も連絡を取り合っていけるなら、スタッフとして最高な幸せです。
松ヶ崎 李佳


今回、たくさんの方々にお世話になりました。
イベントに参加してくれたみなさん、参加したかったけど来られなかったみなさん
イベント運営に協力、応援して下さったみなさん、スタッフのみなさん

どうもありがとうございました。

イベント3
若者のすべて…みなさんまた会いましょう♪

ある方が言っていました
「次は、“シルバーのすべて”か!?」

ふむふむ…。検討いたします 


小木の新名物「おぎ入船御膳」を食べてきました!
ogiirifune
かなりのボリューム!+おみそ汁


入船御膳(いりふねごぜん)とは?
慶長19年(1604年)小木港
西廻り航路を航海する船は大阪、四国、九州、瀬戸内海、または松前、青森、秋田、酒田の船は日本海を上下する際必ずこの港で食糧薪炭の補充や物資の売買をしました。小木港は「出船千艘、入船千艘」のことばをもってその繁盛を歌われた北国一の港です。

入港船は錨を下ろすと船頭から順番に髪を結い直し顔を剃り清め、全員で船霊様や仏様に礼拝。
伝馬船に乗り移ると、船頭は着刀して船尾に立ち、会計係が船箪笥や往来箱を守って続き、他の船員たちは一斉にふんどしひとつの裸になって櫂(かい)をかき、1人が音頭をとって一斉に声を張り上げます。
「ホーラホー!サーノサァー!インヤラホー!エンヤ!」
船頭は上陸して船箪笥と往来箱を問屋に渡し、船員たちは着物を着て櫂を宿の軒先へ立て掛けると、その足で小木の木崎神社、琴平神社、お寺さんへ参詣し定宿へ落ち着きました。
その夜は船宿で入船祝の宴会を催したのでした。 
(資料『佐越海峡』を参考に)


江戸時代、1600年代の航海がどんなに危険なものだったか。
船員たちはみな命懸け。
毎年来ていた船乗りの訃報を聞くこともありました。
そのため、港に無事到着した時は
小木町の人々はお客さんを歓迎して最大限のもてなしをしたんだと思います。


小木港開港400周年記念事業で小木の若手料理人チームがつくった「入船御膳」は5月に行われた開港400年記念式典で披露され、出席者からはとても好評でした。
IMG_0419
5月10日の式典の際の入船御膳は器も中身も少し豪華

式典用に作られたものをもう少し身近に
そして多くの方に食べてもらえるようにと
この度、小木の飲食店「まつはま」さんで食べられるようになりました♪

かつて小木港で西廻り航路の船乗りたちを迎えたように
小木まで足を運んでくれたあなたへ、もてなしの御膳をご用意しています。

もちろん味は間違いなし!
ひとつ、食べてみませんか?

---------------
食事処まつはま 0259-86-2851
佐渡市小木町1940-32
地図 http://goo.gl/IqizHI
第1,3日曜 はお休みです


明日 6月22日(日)は
「佐渡小木たらい舟・さざえ祭り」です!

たらい舟さざえ祭りポスター

たらい舟競漕やさざえのつかみ取り、芸能ステージなど
楽しくておいしい小木を堪能♪みなさんぜひ遊びに来て下さいね

たらい舟競漕は誰でも参加できます(中学生以上)
10時から12時半まで先着順で受付していますのでお早目に! 

「競漕まではちょっと…」という方へは
11時から1時間程度たらい舟体験をご用意していますので
この機会に体験してみてくださいね

芸能ステージでは小木や羽茂、赤泊の郷土芸能や
佐渡ツアー中の大道芸人おじゃるずさん、Hanaさんの出演
その他スペシャルなゲストも?

とにかく、盛りだくさんな1日です♪


(昨年の様子)
DSC_0006
屋台で食事やビールを販売します

DSC_0003
さざえのつぼ焼き(1個100円)

DSC_0005

たらい舟上級者が参加する日本一決定戦!


さらに、今年は小木港開港400年記念事業として
海上保安庁の巡視船「やひこ」の一般公開が行われます!
巡視艇公開ポスター

この機会にぜひ小木へ!
みなさんのお越しをお待ちしております♪


こんにちは。一問一答に答えます

●佐渡でのあなたの癒しスポット、一番好きな佐渡での場所は?

宿根木の海岸から見る夕陽
写真
広い空をぼけーっと眺めるのが好きです

●好きなおにぎりの具は?
 
おかか、すじこ
ひじきの入った五目おにぎりも好きです

●佐渡で一番美味しいと思う食べ物は?

お米、魚、海藻、いももち、近所の方からいただく野菜、、、
何を食べてもおいしいので食べ過ぎてしまいます、どうしよう

●好きなタレント・作家・アーティストは?

やのあきこさん
阿川佐和子さん
 
●好きな異性のタイプは?

優しい人、しっかり者

●自分について人から言われた事で印象的な言葉は?

スナフキンみたい

●日々の楽しみは何ですか?

天気のいい日に外に出ること
地域の人とおしゃべりすること
朝ごはんをつくること(できないことも多々…)

●十年以上好きで食べ続けてきたものは?

バナナ、チョコ、納豆、豆腐

●カラオケ十八番は?

得意じゃないです。
が、お祭りで「タッチ」を歌いました
 
●お気に入りの映画やシーンは?

しあわせのパン
あんな暮らしがしたいな~と思ってます。

●心引かれる場所は?

ザンビア)初めて行った海外。夕陽や星空や人や動物、ふと思い出します。
図書館)しょっちゅう行くわけではないんですが、本に囲まれると落ち着きます。

●任期終了後の自分はみえていますか? 10年後は何をしていますか?

何をしているかわかりませんが、いつまでも向上心を持って仕事をしていたいと思います。
今よりしっかりしているといいんですが…


お付き合いいただきありがとうございました。

このページのトップヘ